2006年10月31日

アクセスアタック

なにせ弱小ブログですからアクセスも微々たるものです。見てもしかたがないアクセス解析を時々覗きますが、昨夜トップページに異常なアクセスが集中していることに気づきました。数時間で1万件近くに上っています。1万人も来たのではなく、たったひとり、いや、人ではなくロボット。プログラムでリファラを作っての連続攻撃らしい。
誰がなんのためにそんなことを?
時間帯から見て海外からの可能性もあるけど、読めもしないのに・・・うーむ、謎。
ブログのテキストは別サーバで管理されていて、メインのabc-abc.netへは特段の影響はないのですが、そのため詳細なログも取れず、IPなどは不明。

訪問者が少ないと勝手なことを書けて気楽ですが、だからって気分が晴れるほど好き放題に書き散らしていたわけでもありません。
まあ、一般公開している以上、どんな弾みで他人の恨みを買うやも知れず、その「弾み」なんてものはおそらく当人には理解できないようなことだったりしますから、慎重に身を処したところで限界がありましょう。トラックバックは片っ端から削除してるけど、そんなのいちいち根に持ってたらスパマーは勤まらないはずだし。

ブログに限らず、人付き合いが悪い私は拒絶的な印象を与えているみたいです。
こういうブキミなことがあると、ますます引っ込み思案になりそう。
投稿者:ルノ 21:06 | コメント(0) | トラバ(0) | パソうつ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1626255
※宣伝色の強いトラックバックは歓迎されません。
※トラックバックには言及リンクが必要です。

この記事へのトラックバック