2008年12月27日

祝・復活

自分で祝ってりゃ世話ないや。
と、何事もなかったかのように、いや、舌鋒ますます鋭く舞い戻ってまいりました。

ずっとサイトを放置していたので、英語版のほうでは「Are you okay? We miss you!」「何が起きたの?」などと近況を尋ねられたり、「留守なら留守とアナウンスすべきだ」とか「なんでもいいからブログに書いて」とせかす人もいました。気持ちはありがたいのですが、そういうメッセージがたまりすぎると重荷だし、読むだけで重労働です。
質問掲示板に「なんで返事をくれないんだ」「返信は管理人の義務だ」と文句をつける人もいました。面白いことに、「早く返事しろ」とぎゃんぎゃん責め立てるのは、「こういう質問には答えません」とあらかじめ例示している種類の質問を書くような人なんですよね。

国内では注文メールであっても非常識なまでに遅れた返信に寛容な対処をいただき、苦情はほとんどありませんでした。日本人には思いやり深い人が多く、またプライバシーに立ち入ることが少ないような気がします(単に、私個人が関心を持たれないコモノなだけかー)。

半年余り何をしていたかというと、何もしていませんでした。
この大不況のさなか、何もせずに生きていられるなんてお気楽なもんだ。

実は病気だったのです。ほんとうです。信じてください。
念を押すなんざ、よけい仮病っぽいぞ。

ちゃんと病名もあるありふれた病気で、患者数はたいそう多いのですが、ほとんどが軽症で、治療も受けず折り合って暮らしているのが現状でしょう。
私の場合、仕事もできず、インターネットのような軽い作業にも差し支えたほどなので、重度のほうだったかもしれません。
「だった」と書いたけど、完全に治ったわけではありません。ことあるごとにぶり返しつつ、徐々に微妙に良くなっています。手抜きだけど『ポニョ』作ったよー。

世の中には人に言えない恥ずかしい病気ってのがありますよね。まさしくそのひとつじゃないかと思います。
ウェブで闘病記を公開中の同病者だって本名をさらしているはずはありません。
人に言えないなら、そもそも病気であることを隠しておくべきだろうが。いや、その、詳細はぼかしておきたいけど、多少は同情も引きたいという身勝手な気持ちがあったりして。

矛先をそらすため、じゃあ恥ずかしい病気って、一般的にどんなのか考察してみましょう。

誰もがまず挙げそうなのが、下半身に出る病気。主に泌尿器科系。婦人科・肛門科も。ぐっと下がって、水虫なんかもね。
次は知能や精神面に現れてくる種類。これを隠したいのは本人よりも家族のほうか。ほんとうは恥ずかしがる必要はないのに、世間の無理解と偏見がネックとなっているのです。
自分自身の不摂生が招いた生活習慣病のたぐいはもっと恥じるべきですが、ときには皆さん自慢げに言いふらしています。お仲間が多いからですかね。タバコの吸い過ぎで肺癌になったと煙草会社を訴えるなんて愚行は、脳まで溶かしつつあるニコチンの作用としか思えません。とはいえ、やめたくてもやめられない、あるいははなっからやめる気にならないところが依存症の恐ろしさなのです。麻薬はともかく煙草や酒、ギャンブル、過食などは、本人の意志が弱いせいだと見なされるふしがありますが、根はもっと厄介で、意志の力だけでは抜けられないものらしいのです。
それから一部の感染症。うつされちゃかなわんとつまはじきされることを恐れるのです。中には感染力が弱いのに偏見だけが異常に強いものがあって、患者たちを苦しめてきました。一方で、風邪くらいなんだ、気力でやっつけろと上司にはっぱをかけられて無理やり出勤したあげく、職場中にインフルエンザを広めたケースだってあろうに。
寄生虫も気味悪がられるからこっそり対処したい部類です。そんなのもう絶滅したと思い込んでる人もいるようですが、ゲテ物食いや珍獣ペットからヘンな虫に取りつかれる人が増えているそうですよ。
髪が抜けたり容貌が損なわれる病気は、特に女性なら秘匿したいに違いありません。
そして遺伝病も深刻でしょうね。これも偏見を取り除けば、気分的には楽になるものが多いはずですが。

とまあ、おおっぴらにできない病気を抱えた人は大勢います。
見かけてもくれぐれも馬鹿にしないでいただきたい。なりたくてなったわけじゃないですし・・・。
投稿者:ルノ 23:20 | コメント(0) | トラバ(0) | サイト運営
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24843049
※宣伝色の強いトラックバックは歓迎されません。
※トラックバックには言及リンクが必要です。

この記事へのトラックバック