2007年01月04日

霰粒腫を自力で治す

霰粒腫(さんりゅうしゅ)とは、瞼の縁や裏側にあるマイボーム腺(脂肪を分泌させる管)が詰まったものです。固まった脂肪が白い霰(あられ)のように見える小さなものや、大きなしこり(腫瘤)となって瞼を膨らませたり、ときには赤く腫れるものもあります。

細菌感染で炎症を起こす麦粒腫(ものもらい)と間違いやすいのですが、化膿しないし、通常は痛みもないので区別されます。ほっといても数日で排膿してひとりでに治る麦粒腫と違い、自然治癒は困難だと思われます。
熱や痛みはないものの、ごろごろして不快だし、大きくなると美容上非常に見苦しいので、勤め人特に接客業の人には大問題です。目薬や注射という手段もありますが、効かなかったり時間がかかったりでおぼつかないので、眼科で切開してもらうのが手っ取り早く確実な方法です。

7月にものもらいを切開しました。
これ、実はものもらいよりも霰粒腫らしいと薄々気づいていたのですが、両者は一般人だけでなく医療現場でも混同されることが多いとか。手持ちの古い百科事典にもものもらいの一種で内攻型と記載されています。私が通った眼科では、麦粒腫とも霰粒腫とも言われず、『結石』(?!)という説明でした。

切開当初から完全に取りきれなかった印象はあったのですが、案の定、日ならずして再び膨らみ、放置していたところ、瞼の上側に攻撃が向かい、コロコロしたした感触のものに成長してしまいました。げげっ、どうしよう。

それでも受診をためらったのは、最初の小さな膨らみでさえ治せなかった病院への不信感からです。あの時は針でつついて出せたけど、これほど大きくなればメスが必要で、怖いな、と。

手をこまねいていたわけではなく、どうかして独力で治せないものか、図書館で本を漁りました。
でも霰粒腫に言及した書物は少なく、あってもごく簡単な記述のみ。治療も切開が中心です。

1冊だけ、自力で治す方法が書かれたものを見つけました。『ほんとうは治る防げる目の病気』(山口康三/農山漁村文化協会)。
脂肪が詰まるのは体質だから、いくら切開して取っても体質を正さない限り再発しやすい、切開を繰り返すと涙や油分の分泌が減りドライアイになるので好ましくない、といった内容。

しかし、その体質改善法たるや、フツーの現代人にはとうてい実施できそうにないシロモノでありまして、いささか気が遠くなりました。甘いものや油っこい食べ物を避け、玄米と野菜中心の食事、アルコールとカフェインをやめて水をたくさん飲む、ときには断食をする、1日13,000歩のウォーキング、等々。
効果がでるまで、大人なら数か月かかるとか(子どもは比較的治りやすいそうです)。

楽天的な性格なもので、やらないよりもましだろうと、とりあえず自己流に解釈・改造しました。

玄米食はよろしい。
世の中には、毎日白いご飯を食べないと生きてゆけない、なんて人もいるそうですが、私は別にこだわらないし、ご飯がなければ焼き芋でも豆腐でもアイスクリームでも代用しちゃうタイプ。玄米は精白米よりも値段が高く、炊くのに時間や光熱費が余分に必要という点でちょっと家計に厳しいのですが、玄米ご飯ってなかなかおいしいものですよ。

酒はすでに一滴もやらない。カフェイン禁止はつらいなあ。1日にインスタントを1杯だけということにしよう。
揚げ物やスナック菓子は嫌いだけど、甘いものは大好きなんですよね。たまたま冷蔵庫が壊れかけて、アイスクリーム断ちをしていました。時たま大福を食べるくらいならかまわないだろうと、これもおおらかに。
コーヒーや甘いものが欲しくなったら、水を飲んで我慢、我慢。

歩くのは好きだけど、こんな顔でむやみに出かけたくないし・・・部屋の中でのエクササイズで代用。踏み台昇降を真面目に続けた程度ですが。

そうこうして3か月、中途半端があだだったか、ちっとも良くなる気配がありません。
だんだん大きくなり、一番ひどい時で納豆くらい(なんつう比較対象・・・形・大きさ・固さがちょうどそのくらいだったの)。ちょっとまあ、まぶたに納豆が入ったと想像してごらんなさい、もう鬱陶しいったらありゃしない。

あまりにみっともないので、出かけるときはありったけのサングラスをかけて(たったふたつだが、じゅうぶん過剰)隠していました。

そのほかにも自己流療法を加えてみました。

ヨクイニン大量摂取。ヨクイニン(ハトムギの種子)は以前神経痛をやわらげようと飲んだことがありますが、効きませんでした。もっとも効能書きには「いぼ、肌のあれ」とあって、神経痛なんて項目はありません。

ともかくドクダミやハトムギは、でものはれもの全般によろしいそうなので、試して損はない。日本薬局方のヨクイニン粉末500グラム袋は1,000円くらいで手に入ります。添付の小さなスプーン1杯が標準量ですが、その20倍くらいを朝晩飲みました。でも取り立てて変化はありません。毒にも薬にもならないって感じです。
大量摂取は体質によっては悪影響があるかもしれないので、真似しないように。

温湿布もいいと聞いたので、ちょっとトライしました。寝る前に両手をこすり合わせて熱くして目に当てたり、コーヒーを飲むときにカップをまぶたに当てるとかしてみたけど、忘れっぽくてなかなか続きません。今の季節なら使い捨てカイロなどが適当かも。

生ドクダミの絞り汁は効果がなかったので、アロエ(内部の透明な部分ではなく、緑の皮をすりおろして絞ったもの)を塗ってみました。これはさんざんでした。かゆくてかゆくてたまらないんです。掻いちゃいけないと思いつつ、掻かずにいられない。
すると2、3日後、朝起きたら視界が曇った感じになるほど目やにが出まして、顔を洗っていると、まぶたのしこりがほとんど感じられないのです。そのまましぼんで、翌週にはほとんど目立たなくなりました。まだわずかな凹凸と赤みが残っているけど、目ヤニはもう出ません。このまま再発しなければ、万々歳ですわ。

それまで、自然治癒するならどんなプロセスだろう、脂肪が徐々に内部に吸収されるのかしら、などと想像しておりましたが、実際にはけっこう劇的な治り方でした。
結局何が効いたのかは不明です。アロエを塗ったのは1回きり。掻いたのがマッサージになったのかしら。となるといじり回したほうが早く治るのかも。

忙しい人々にこんな悠長なやり方は向かないでしょうね。
怖いと書きましたが、霰粒腫の手術に関しては、ウェブ上に体験談がたくさん見つかります。簡単な手術で、さほど痛くはないそうです。
しかしまた、切っても切っても再発する人が大勢います。

生活改善で切らずに治るなら、一時的なみっともなさは我慢して試す価値はありますよ。
何しろこの療法には「痩せる」という副作用(!)がついてくるんですからね。
投稿者:ルノ 21:21 | コメント(171) | トラバ(0) | 美容と健康
この記事へのコメント
こんにちは。
大変でございますね。

色々おありなので、コメントするのが これ又 慌ただしいので、失礼しておりますが・・。

あのう、お正月にご挨拶がてら、
書き込みをさせていただきましたが
反映されないこともあるんですね?

どうか、お大事になさって下さいまし。
りりーさん  2007年01月05日 16:06
すみません!
設定が不適切だったらしくて、コメントが受け付けられないことが時々あったようです。
現在は大丈夫だと思いますので、お許しくださいませ。

ここを見捨てないでいてくださるのはりりーさんだけです。今年もよろしくお願いします。
管理人さん  2007年01月05日 22:50
はじめまして!!
さんりゅう種で検索したら目に留まったので
拝見させていただきました。
私も2,3日前にさんりゅう種ができているのを発見しました。
手術しかないのか。。?と絶望的になっていたのでこの日記は神の手のようですw
それで、質問なのですが、アロエを塗るのはまぶたの内側ですか?それとも外側ですか?
良かったら教えてください(・´з`・)
ともみさん  2007年01月21日 23:48
ともみさん、こんにちは。
塗ったのはまぶたの外側のふくらみの上でした。内側に塗ったらかなりオソロシイことになりそうな気がします。(@o@)
でも一部目の中に入ったからあんなにかゆかったのかもしれません。
いずれにせよ、それで効果があったのか疑わしいので、お勧めいたしかねますけど・・・。
管理人さん  2007年01月22日 18:21
こんにちは!17歳のものです。
私も2週間前眼科で霰粒腫と言われ、しかも手術は相当痛いと言われて、そんな度胸もないしでも邪魔でしょうがないし化粧ものらないし・・・と半泣き状態でした(;_;)
でも日記を読ませていただいて、自力で治せるんだ!!となんか凄い助けられた気分です。
私も今からアロエ絞ってきます!
ありがとうございました
くるさん  2007年01月24日 12:59
いや、あの、その(汗)。
確かに私の場合、アロエを塗って数日後に治りましたけど、ほかにもいろいろやってたわけだから、実際にアロエが効くかどうかは不明です。どうかそのおつもりで・・・。
管理人さん  2007年01月25日 22:05
どうも!おひさしぶりです!!
私、ついに手術でさんりゅうしゅを
取ってきましたw
横浜の有名な眼科さんで、麻酔の注射が全然痛くなくってびっくりしちゃいました。
くるさん、病院によっては痛くないので頑張ってください!!
ともみさん  2007年02月13日 00:51
おお、手術なさいましたか。
やはりそのほうが早く治りますし、上手なところだったら怖くないでしょうから、事前に情報を集めて臨むとよろしいですね。
管理人さん  2007年02月14日 22:16
こんにちは、はじめまして!
2才の子供が霰粒腫らしく、ネット検索していて、こちらに辿り着きました。
ルノさんと同じで、納豆か、それよりちょっと大きいくらいのクリクリがまぶたの上にあります。
でも何しろまだ2才なので、手術は難しいとのこと。
ひたすら自然治癒を待っている状況です。

さて、ルノさんに1つお伺いしたい事があります。
自然治癒後、再発はありませんか?
よろしければ、現在の状況を教えていただけると心強いです。
どうぞよろしくお願いします!
ちゃんちゃさん  2007年07月09日 22:24
こんにちは。
私はあれ以降再発もなく、普通に過ごしています。食事は玄米食以外元に戻っています。
朝起きたときなど目が渇き気味でごろごろしますが、それ以外は特になんともありません。

2歳だなんて・・・かわいそう。
小さいお子さんにはヘンな民間療法は危険だし、硬い玄米食なども無理ですから、病院に頼るしかないでしょうね。
子どもは代謝が早いから、治るのも早いと思うのですけど。

どうぞお大事に。
管理人さん  2007年07月10日 06:06
私も多分
さんりゅう種に
なってしまいました?h
アロエを使おう
と思うんですが
アロエわどこに
売ってますか?[
まゆさん  2008年03月03日 06:49
こんにちは。園芸店やホームセンターなどで売っていると思います。かぶれるおそれがあるので、おすすめはいたしませんが・・・。どうぞおだいじに。
管理人さん  2008年03月04日 21:13
ウチの子分(年長さん)が霰粒腫と診断されフビンに思ってたとこにあなた様のよーな楽観的な方の体験談を読んで元気になりました☆ありがとうございます!
それにしても来週卒園式を控えた彼にこのまさに納豆イン眼はかわいそうです(/ω\)しかしこの悩みを持ってる方って意外に多いってのも支えになり..
玄米アロエや断食をススメるとアタクシ彼に嫌われちゃいますので歩くことをちと頑張ってみることにしますです!
でゎ失礼します!!
アズマンさん  2008年03月11日 08:02
まあ、小さいのにお気の毒です。放置も注射も手術も、民間療法みたいなものの無理強いもつらいでしょうね。
でも一般に小さな子どもは新陳代謝が活発だから、よく食べよく体を動かしているうちに治るのではないでしょうか。確かに楽観が一番かも。
管理人さん  2008年03月12日 23:51
新中学生(12歳)です!!

少し前から、左瞼に丸くて
ちょっと赤いものがあります。。。
やっぱり、霰粒腫なのでしょうか?
治療法は、アロエ以外にも
手術・注射などでしか直らないんですか?><
摘出とかが、一番良いんだと思うんですけど
やっぱり怖くて・・・
それに、今週中に学校で
眼科検診があります・・・・
やっぱり、霰粒腫って引っかかりますか?
みきさん  2008年04月16日 21:34
こんにちは。
丸くて赤いもの・・・それは心配ですね。
私は医師ではないのでなんともいえませんし、しろうとがいろいろ試すとあぶない場合もあるので、アロエなどはおすすめできません。
眼科検診でどこまでみてくれるか知りませんが、そのとき先生に尋ねてもだめだったら、病院へ行くほうがよろしいでしょう。手術した人によれば、痛くも怖くもないそうだし・・・。
それにしても、幼児や若い人に増えてるんですねえ。やはり食生活のせいでしょうか。
管理人さん  2008年04月17日 22:37
ルノさん こんばんは はじめまして
私は去年の夏左目におやっ!と気づき、しかし痛みもなかったので放置、、、
先月やっと眼科へ行き目薬を2つもらい様子を見ましたが、
全く変わりないので
これは手術も、、、と思い、、、
ここにたどりつきました。

本当にいろいろがんばられたのですね。
再発もしていないとのことで、よかったですね(^^)

私もできることから、ヨクイニンや温湿布などやってみます。
よい感じでしたらまたご報告します(^_-)-☆
リサさん  2008年05月27日 21:23
ご訪問ありがとうございます。
霰粒腫はあまり痛くないのでつい放置してしまうことが多いようですね。
試行錯誤であれこれやってみましたが、これといった決め手はないようです。
リサさんも早く良くなるように願っています。
ルノさん  2008年05月31日 22:11
はじめまして、私も先日頑固なモノモライが出来てしまい、眼科に行ったら切開が必要だと言われたのですが、怖くてそれ以来放置していたのですが、こちらにも書いてあったヨクイニンを試しに飲んでから2週間過ぎくらいでモノモライから膿が出始め、今はほとんどシコリも無くなりました。まだシンみたいなのは残っているので、再発しそうな感じはありますが、私にはヨクイニンが効いたみたいです!ただ、私は錠剤のヨクイニンを飲んだのですが、一瓶二千円くらいで、今回二瓶近く飲んだので、結構お金費やしました…まぁその人の体質等にもよるんでしょうが、色々試して効果的っぽいのを続けると良さそうですね!長々と失礼しました!
カヲリさん  2008年07月22日 01:01
こんにちは。43歳の男性です。
ものもらいがなかなか治らないので、目医者に行ったところ、霰粒腫と診察されてしまいました。(ガクッ)
手術しかないかなぁとあきらめていたところ、このブログにたどり着きました。
玄米菜食は以前からかなり興味があったので、
すんなり理解できました。
今回は雑穀米+断肉、断油、断砂糖、断コーヒー、+どくだみ入りはと麦茶とかなりストイックにやりました。
おかげさまで、2週間で膿が出て、さらに4週間でリンパ液のようなものが出て、ほぼ完治しました。
このブログに出会わなければどうなっていたことか…(汗)
本当に感謝×100です。


やせがえるさん  2008年08月29日 22:17
霰粒腫、右瞼に出来たのを2回ほど手術で切り取ってますが、
その後も再発してます・・・。
やっぱり普段の生活から変えないと駄目ですね。

現在も左下瞼にデカい霰粒腫が1つ。
点眼と飲み薬で様子見中ですが、3週間ちゃくちゃくと成長中。
私もルノさんのように、いろいろ試してみます!

左右で4個目(泣さん  2008年10月12日 16:09
ご訪問ありがとうございます。
レスが遅くなり申し訳ありません。

カヲリさん。情報ありがとうございます。
ヨクイニンって効くんですねえ。私の場合はだめだったけど、やっぱり体質によるのだと思います。おっしゃるとおり、いろいろ試してみるのが一番です(命にかかわるわけではないから)。ともあれ、治って良かったですね。

やせがえるさん。有意義な体験談をありがとうございます。とっても意志の強いかたなんですね。
手術せずに4週間で完治というのはすごいような気がします。手術が怖い人は励みになると思います。

左右で4個目(泣さん。霰粒腫が再発しやすいってほんとうなんですね。体質的なものもあるとは思いますが、あきらめず、お大事になさってください。
幸い私はその後再発せず過ごしていますが、玄米のおかげかなーとも思います。
管理人さん  2008年12月09日 17:24
一週間ほど瞼の調子が悪く、今日やっと眼科に行ったら霰粒腫と言われました(泣
で、即携帯で検索したらここに辿りつきましたっ!
めちゃくちゃ参考になりました。そして、なんだかこの原因がわかった気が。。
私は19歳で、オシャレが趣味なのでカラコンを愛用してます。いつもは眼科で買っていたのですが、もう今月でカラコンの販売は終了と言われ、ついに…通販のカラコンに手を出してしまったのです。それを使用してからしこりができたので、カラコンが悪いのかと思いました。でも!よくよく考えたら悪いのは自分の食生活かも(*_*)バイトや学校で忙しく、ストレス発散は食べることでした。元々甘いものは好きではなかったのですが、大学生になってから食生活が変わり甘いもの(特にケーキやチョコ)が必需品となってしまったのです。インスタント食品やお菓子ばかり食べ、最近は毎日チョコレートを食べるのが習慣でした。だから、この病気に甘いものの食べ過ぎが関係してたのかも知れないと思いました。
今日から食生活を改善します!!!
眼科の目薬もあるので、手術を受けずに自然治癒で治したいです。
あと1ヶ月で成人式なのでがんばります★ありがとうございました(^O^)
あずさん  2008年12月17日 01:10
あずさん、レス遅くなってすみません。成人式まで半月に迫りましたが、あきらめずに続けていらっしゃると思います。若いほうが治りやすいそうだし、もともと甘いものがお好きでなかったのだから苦労も少ないのではないでしょうか。良い結果を期待しています。
管理人さん  2008年12月27日 23:27
はじめまして霰粒腫になって4ヶ月ぐらいになる者です。薬も目薬も暖かくするのも全然きかないで友達や親には切るしかないといわれたのですが海外に留学中で眼科で切るにしても予約が一番早くて4月のしかとれなくてどうしようか困ってます

食事もホームステイなので玄米どころかいつもスパゲッティーだし甘いもの作るのが大好きな人なので毎晩食べなきゃいけないしで。。治るのでしょうか涙

アロエも試してみたいのですがこんな雪が積もってる中アロエがあるとも思えず。。

寒いけどたくさん歩いてみようと思います

卒業式ももうすぐだしメイクもできなくて最悪な最後の高校生活ですがこのブログを見て自力でがんばってどうにかしてやろうと元気が出ました涙ありがとうございます
miyukiさん  2009年01月16日 03:25
はじめましてmiyukiさん。
甘く厳しい生活の中でたいへんでしょうけど、希望を捨てずがんばってくださいね。
お若いのだから、いったん快方に向かったら治りは早いと思います。切開するにしても、それまでよく体を動かしたりして新陳代謝を高めておくと少しプラスに働くのではないでしょうか。
どうぞお大事に。
管理人さん  2009年01月16日 21:54
私は現役の眼科医です。
偶然ここのブログを見てしまったので、コメントを書くことにしました。

○用語の使い方
「ものもらい」=俗語で、まぶたが赤く腫れて痛い眼病のことを指し、医学的には霰粒腫も麦粒腫も含む概念。
「霰粒腫」=マイボーム腺(或いは瞼板腺とも言う)に生じた慢性肉芽腫性炎症で細菌感染はなし
「麦粒腫」=睫毛(まつげ)の根の部分に起こった細菌感染による炎症
このように、霰粒腫と麦粒腫は生じた部位が違い、原因が違いますが、症状は似ている(赤く腫れて痛い)ので、一般には区別できず「ものもらい」と呼ぶのでしょう。
眼科臨床では、霰粒腫が細菌感染でない以上、抗菌剤が効果を出す可能性はないのですが、実際には点眼薬が処方されます。霰粒腫の場合にも二次的に外からマイボーム腺内に細菌が進入して感染を起こすことがあり、化膿性霰粒腫となって、さらに治りにくくするのを防ぐ目的です。
○霰粒腫の原因について
霰粒腫の原因は眼科の教科書には不明と書かれています。病理的には慢性肉芽腫なのですが、なぜそれが生じるのかまだ究明されていないからです。
ただ、これまで何百何千という霰粒腫の患者さんを見ていて感覚的に原因と思われることは、ライフスタイルです。
(1)ひとつは睡眠不足。とくに、就寝が遅い場合には、起床が早い場合の睡眠不足より起こしやすいと感じます。
(2)もうひとつは食べ物です。マイボーム腺という脂肪を分泌する腺の糞詰まりですから、ニキビと同様に考えることもできると思います。カロリーの多い食べ物がキッカケになりやすいようです。チョコレートなどは最たるものでしょう。
○私のクリニックでの治療方針
(1)感染予防の抗菌剤を使用してもらいながら、ライフスタイルを整えてもらう。具体的には、就寝は早めに。間食は中止。3度の食事も野菜中心の和食を勧めています。間食の中には、くだものも含めます。
(2)上記の対応でも改善なき場合には、ハイノウサンキュウトウという漢方薬を処方します。
(3)それでも、改善せず、完全に慢性化して肉芽腫が硬い凝りとなって残った場合には、切開して内容物を出す。

参考になれば幸いです。

※管理人さんが仰るように、いろんなものを眼瞼に塗るのは危険が伴う場合があります。とくに、目の中に入った場合には、角膜を傷つけて最悪の場合には視力に影響を与えることもあるので。
まずは、「霰粒腫は自分のライフスタイルの転換を呼びかけている」と受けとめて下さい。
kazuさん  2009年01月20日 13:48
ありがとうございます。
現役のお医者様からアドバイスをいただけるなんて感激です。
私には過去のことですが、現在悩んでいる人が非常に多くて、一種の現代病みたいな気がしていました。やはりライフスタイルを見直す必要があるのですね。
管理人さん  2009年01月21日 23:39
こんにちは、15歳、男性です。
受験の冬ということで偏食睡眠不足からか12月にものもらい?ができたと思います。
が、
まだ治っていませんw
これは霰粒腫からの症状なのか、
とても気になっています。
手術が必要なのかと不安の毎日です。
すぐに眼科にいったほうがいいのかを教えて下さい。
babaさん  2009年02月16日 23:50
ご訪問ありがとうございます。レスが遅くなり申し訳ありません。
12月から続いているのですね。
霰粒腫もものもらいも命にかかわるものではないので、急いで病院に行く必要はないと思います。もし手術となったらストレスも大きいので、新学期になってからでもいいのではないでしょうか(個人的な意見ですので参考にならないかもしれませんが)。
管理人さん  2009年03月02日 15:37
このスレは素晴らしいですね!自分もサンリュウ腫になって色々試行錯誤を重ねてます!
ドラッグストアに勤務してるんで、こういう話はとても興味深いです!

市販のもので行くと確かにヨクイニンや解毒系の漢方がよさそうですよね!
今はヨクイニンしか試してないですが、このスレを見て暖めたり、解毒漢方もやってみようと思います!

なんか勇気づけられました!
薬師さん  2009年03月11日 15:36
みなさんのいろいろなご意見、とってもお勉強になりました♪

うちの息子は1歳で両目に8つも霰粒腫が出来てしまい、結局まだ小さいので手術中に動いては大変ってことで、全身麻酔による手術を行いました。

その後数年間出来ておらず安心していたら、
6年後、まさに昨日再発(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
今回は目薬で治ってくれ〜と神に祈ってるのですが。。。

小さい時からだと多分脂肪を分解する働きが弱い体質もあるそうです。
そして眼科でアドバイスされたのが、ビタミンA(緑黄色野菜→人参・かぼちゃ・ほうれん草他)をたっぷり摂る事でした。
本人も頑張って食べるって意気込んでます。

少しでも皆さんの参考になれば嬉しいと思いカキコさせていただきました<(_ _)>
皆様も早くようなりますように!!
たまさん  2009年03月16日 11:20
ご訪問ありがとうございます。
霰粒腫で悩む人がこんなに多いとは、当初予想もしませんでした。

ヨクイニンは人によってはよく効くらしいので、試して損はないでしょうね。
薬師さんはお薬に関する知識も豊富だと思いますから、その後の状況や新たなアドバイスをいただけたら嬉しいです。

たまさん、体験談ありがとうございます。
1歳で両目に8つとはたいへんでしたね。ミルク中心の赤ちゃんは食生活よりも体質のほうが影響するのでしょうね。
人参やほうれん草などは幼児の苦手な食べ物ですが、食べ慣れておくと将来の健康に役立つと思います。
管理人さん  2009年03月17日 07:36
私は19歳で、今回初めて霰粒腫になってしまいました…たらーっ(汗)
私の場合、原因は毎日の夜更かしだと思います…
徹夜で学校にいくことも多々あり、その疲れがついに体にでてきてしまったようです。
霰粒腫のことを調べると切開ばかりでとても怖く不安でした。
このブログをみて、切開しなくても治る可能性があると知りとても心強いですあせあせ(飛び散る汗)
まだ痛みや赤みはないので、こちらに書かれていることを、少し試して様子をみたいと思います!
あいさん  2009年03月28日 18:46
あいさん、ご訪問ありがとうございます。
夜更かしや睡眠不足がいけないとは、眼科医さんのコメントにもありましたね。
でもまだお若くて基礎体力もあるようですから、生活の改善で治る可能性は高いと思います。楽観的にいけばきっと大丈夫ですよ。
管理人さん  2009年04月02日 15:14
こんにちは。
今日、ものもらいだと思い眼科へ行ったら霰粒腫と診断されました。

なんだか今絶望的な気持ちなんです。

私は非常に視力が悪く、眼鏡をかけると目がちいさくなってしまい、それが嫌でコンタクトを使用していました。

しかし今日、「コンタクトは7月までできない」

と言われてしまい…

自分は顔に昔からコンプレックスがあり、化粧を覚えてからは正直世界が変わりました。

でも、これからは眼鏡生活。

治っても再発するかもだし、レーシックも難しいと言われました。

極めつけ、モスバーガーでポテトを食べているときにここにたどり着き…笑

職場では給食が出るので食事制限も難しいです。
更に残業につぐ残業。そして夜勤。

今はテンションがたおちです。



まずは小さなことからコツコツ初めるしかないんですかね?
外見よりも中身磨きをしたいと思います。

長々とひとりごとすみませんでした。
ちかさん  2009年04月07日 10:49
私も霰粒腫が出来てコンタクトをつけられない状態でメガネ生活です。

確かにここの話を読んでいると自分は夜更かしとピーナッツや甘いものの食べ過ぎが霰粒腫の原因かなと思いました。

明後日手術してきます。
たくやさん  2009年04月20日 23:48
はじめまして  毎年花粉症で 目が痒くて大変だたのですが・・・今年はなんか瞼が変!?って思い眼科へ言ってみたところ 霰粒腫と診断されました。切開するしか方法はないのか?と ひたすら ネットで調べていたら ここのページに出会いました。暗闇に一筋の光!!です。
早速 食事、運動、ライフスタイルの見直しを しようと思います。
良い結果を期待して頑張ります。
みるくさん  2009年04月22日 15:37
はじめまして
僕も今日医者に
さんりゅうしゅとゆわれました

なんか傷口がきれてしまってて
中身がでてきたんですよ

でおしまくってたら傷がちっちゃくなりました
このやり方ってだめなんでしょうか

今になって心配になってきました
たくやさん  2009年04月26日 03:14
ご訪問ありがとうございます。レスが遅くなり申し訳ありません。おまけにまとめレスですが、なにとぞご容赦くださいませ。

ちかさん、あまり気を落とさないでください。
目をより細く見せるようなメークも神秘的で魅力が増すのではないでしょうか。そういった研究のチャンスだと思えば、わりと前向きな気持ちになれて、治りが早くなるかもしれません。

4/20のたくやさん、一気に治すにはやっぱり手術が一番でしょうね。今ではよくなったはずですが、再発防止のためピーナッツの食べ過ぎは控えていらっしゃると思います。

みるくさん、ライフスタイルの見直しに取り組める環境にある点はラッキーだと思います。いろいろお話をうかがっていると、家庭や職場の事情でなかなか改善できない人が多いのが現状ですから。
きっとよい結果になると信じてがんばりましょう。

4/26のたくやさん、それって案外グッドかもしれませんよ。
といいますのも、私の友人がやはり霰粒腫のてっぺんが切れてなにやら出てきたけど、それ以後徐々に小さくなったそうなのです。経過をもっと詳しく聞いて、場合によっては第2弾のレポートとしてまとめたいと思っていたところでした。
管理人さん  2009年05月02日 07:35
私もさんりゅう腫と言われ、1回目は点眼で散らせたのですが今回は散らない(><)もう切開しかないかと悩み中。目の下は腫れて隠せないし、顔の病気っていやですよね。なんとかならないかと検索中、こちらにたどり着きました。切開となるとまず麻酔の注射をするようですが、私はドライアイもあり、目を長く開けてられないのでそれも心配のひとつです。手術費用はどのくらいなんでしょう? 私は甘いものが大好きっ 最近は日に日に太り足なんかけっこう太くなってしまいやせなきゃと思っていたところ。やっぱり食生活って大事なんですね。
ななせさん  2009年05月08日 00:25
はじめまして、私も二、三年前に霰粒腫と眼科で診断され、目薬を貰ってつけてました。
でも全然治らず、ネットで調べてみたら、アメリカの方の医者は、温シップを進めるというレスがあったので試してみたところ、二、三日で溶けて小さくなってきました。
本当はは蒸しタオルで一日15分位を数回とか書いてあったけど、蒸しタオルが面倒だったので、ホッカイロをハンカチに包んで、低温やけどしないように、霰粒腫に当ててました。
本当に温シップだけで、綺麗に消えました。
手術とかする前に、一度温シップを試すことを薦めたいです。
ちとせさん  2009年05月09日 01:19
ご訪問ありがとうございます。

ななせさん、食生活も大事ですが、結局は切開が手っ取り早いのも事実です。
そんなにたいへんな手術ではないので、まずは切って治し、その後は再発防止のため生活改善を心がけるというふうになさったらいかがでしょうか。費用について正確なことはわかりませんが、保険がきくので、何千円もかからないと思います。

ちとせさん、たいへん良いことを教えていただきありがとうございます。そんなに早く効果が出るとは意外でした。私も温めたりしましたが、やり方がちょっと半端だったみたいです。
皆さまにも15分くらい温めてみることをおすすめいたします。
管理人さん  2009年05月19日 09:41
こんばんは。
私は左目の瞼が最初はダニに刺されたのかな?と思って放置していました。
でも全然治らず、どんどん大きくなって眼科で霰粒腫と診断され、この大きさだと手術だ!と言われました。三週間後に結婚式に招待されているので、もう手術しかない!と手術の予約もしていました。
再発もあると言われて不安でネットで調べていたら、こちらのブログに辿り着き救われた思いでした。なるべく切りたくないですもんね。
その日から油っこいものを控えて野菜を取り、コレステロールを下げる特定保健機能食品の豆乳とヨクイニンの粉を毎日飲んで眼科でもらった二本の目薬をきっちり、さしました。蒸しタオルで温湿布もやりました。そしたら一週間で破れて汁が出ました。それが手術日の前日だったのです。おかげ様で手術をしないですみました。まだ腫れが残っていますが大分目立たなくなりました。
その時、実は反対側の右目にも小さな霰粒腫が出来ていたのですが、頑張って続けたら、こちらは小さいまま、一週間で破裂しました。後、左目をこのまま継続して頑張って治します。
治るのが結婚式に間に合いそうで喜んでいます。切らずに早く治す事が出来て、書いてある事は健康を見直す参考にもなりました。本当にこちらのブログのおかげです。どうもありがとうございました。
霰粒腫で困っている多くの人に見てもらいたいです。
ボボさん  2009年05月20日 01:41
こんにちは。
貴重な体験談ありがとうございます。
早く治ってよかったですね。一週間ほどで結果がでたのは、運もあったでしょうが、真面目に努力なさったからだと思います。
『破裂』と聞くと、怖がりやの人はちょっとビクッとするかもしれませんが、大きく破れるものではないし、傷口がふさがればあとも残らないようです。
管理人さん  2009年05月21日 20:55
はじめまして。3才の息子の霰粒腫が眼科で処方された点眼薬2種類ではまったく善くなる気配が無く(泣)さらに腫れてきたので色々検索した結果、こちらに辿り着きました。
皆さんの経験談を参考に、まずは温湿布を試してみます!チビなので破裂がちょっと怖いのですが早く治してあげたいですもんね…
意外に悩んでいる方が多くて驚きましたが、なんだか心強いです。
タクママさん  2009年06月24日 23:36
こんにちは。
3才とはお気の毒に。早くよくなるよう願っています。
全般に若いほうが治りやすいそうなので、楽観的にいけばきっと大丈夫ですよ。やけどにはご注意くださいね。
管理人さん  2009年06月26日 10:52
こんにちは。
私も、霰粒腫になってしまってます。
実は去年ぐらいから徐々に膨らみ始めて、現在、豆粒ほどのモノが左目上に。。。
私も、眼科に行って目薬をもらったり、薬局で買った目薬を試したりとそればかりやっていたのですが、どうやら目薬で治すこと自体に期待をしてはダメなようですね。
明日から、温湿布にトライしてみたいと思います。
mimiさん  2009年07月02日 23:11
こんにちは。
目薬が効かないというご意見は多いみたいですね。かたまりが皮膚の内側にあるから薬が届きにくいのかもしれません。
体質にもよると思いますので、いろいろお試しになって、もし温湿布が良いようであれば、ほかのかたにも教えてあげてください。
管理人さん  2009年07月06日 23:16
こんにちは。
当方も霰粒腫になってしまいました。2週間ほど、
前から右目上まぶたに表れ、すぐにでも潰れそうなでも指できつく圧しても摘んでも潰れず仕方なく、22日(火)に眼科に行って参りました。すぐに先端を切って異物を押し出してくれるものと思っていたら、まずは炎症を押さえて、その後切開するか判断しましょうとの事、2種類の目薬を差していたが変化無く24日(金)午後、今にも出てきそうなくらいになっていたので指で、きつく押さえると何と、1,5ミリほどの、脂肪が出てまいりました。翌日25日(土)朝にも白い半透明の異物が4,5個でてまいり治った?のでしょうか今は、元の状態に戻っています。
マツダさん  2009年07月26日 17:13
こんにちは。貴重な体験談ありがとうございます。
結果的に治って良かったですね。また、眼科でもらった薬が合っていたのかもしれません。

一般的には、きつく押さえたり揉んだりするのは、まねしないほうがいいような気がします。とりわけ上まぶたは、眼球を圧迫するので危険だといわれていますし。

でも頑丈な大人の男性ならば、そういう荒っぽい(?)やり方が手っ取り早い場合もありそうですね。
管理人さん  2009年07月27日 21:02
今朝眼科で霰粒腫と診断され、こちらにお邪魔して、納得し、かなりすっきりしました。感謝です!
実は1年前にも、反対側の眼で、同じ症状に始まり、1ヶ月もの間、殴られたボクサーかお岩さんのような状態で苦しんだのですが、それもまさに霰粒腫だったんだな、と今判明しました。
当時、まず眼科に2箇所に通院しましたが、悪化する一方だし、どちらも「原因がわからないな〜」と言われ、「様子を見たら?」で投げ出されました。
そこで、自分なりに甲状腺に問題があるのでは?と気になり、内科を受診。血液検査とエコー検査をしましたが、問題なし。
3箇所目になる眼科受診では、「視力の見え方に不安が残るから、今すぐ紹介状を書くので大きな病院をで検査した方がいい」と脅され、今度は大病院でCT検査→異常なし。念のためMRIも、と薦められたが、これまた異常なし。その頃には検査のためと、既に薬を経っていたのですが、結局は、MRIの検査結果が出る頃には、腫れが急に引き始め、結局、「また腫れた時に検査し直しましょう・・」とのいい加減な判断。
収まったからいいものの、それまでの1ヶ月間は、もう物凄い腫れあがり様。確かに痛くもかゆくもないのに、腫れだけが尋常でなく、眼帯をやっても隠れない程度に、眉毛は上の方に行ってしまい、眼は開いてないに等しい・・という状態で、一応女性である私は、かなり憂鬱な状態に。
とにかく、眼科だけでも合計4箇所も行ったのに、誰も「霰粒腫」なんて診断してくれなかったのです。
そしたら、今朝全く別の眼科で、すぐに「今回のは霰粒腫ですよ」と。去年の経緯を説明していたので、「きっと前回も霰粒腫でしょう」とのこと。
半信半疑でしたが、帰宅後すぐに、こちらに辿り着き、全部読んで見ると・・・ふむふむ、納得。確かに、睡眠不足(しかも夜遅く寝て、早朝起きる)がこのところ続いていて、体力を消耗しきっていました。
今回と前回ほど大きくは腫れなくても、似たような軽い症状を何度も繰り返していて、だいたい疲れたときに起きるのは判ってたのです。
あ〜、本当にすっきりしました。
今日から、食生活含め、ライフスタイル改善に邁進します!
長々とすみませんでした。嬉しくて、つい・・・。
マリリンさん  2009年07月31日 10:58
マリリンさん、ご訪問ありがとうございます。
4箇所の眼科でちゃんと診断してもらえなかったとは、たいへんでしたね。
そういえば私も霰粒腫とは言われなかったので、自分で勝手に診断したのでした。

生活様式の変化などで霰粒腫が異常に増えているらしいのに、現場の眼科医が意外に気づいていないというか、危機感を持っていない面があるのかもしれません。もちろんお医者さんもいろいろですから、研究を怠らない立派な医師にめぐりあえれば幸いなのですけど。

ともあれ、疲れたときに起きやすいと気づいていらっしゃるのだから、今後は意識的に対処できそうですね。どうぞお大事に。
管理人さん  2009年08月01日 00:01
再びお邪魔します。
処方された飲み薬3日分と点眼で、今回は3日で腫れが引きました。
やはり体質もあるみたいです。疲れを溜めずに、との事と、また繰り返したら、自己判断で市販の薬などを使わずに、早めに受診してくださいとの事でした。
放っておくと硬くなり、治るのに時間がかかりますからと言われたので、以降、十分に気をつけていきたいと思います。
色々ありがとうございました。
マリリンさん  2009年08月06日 15:48
こんばんわ。
わたしは、霰粒腫なってます。。。
目薬とか軟膏効きません。
やはり太っているからなりやすいんでしょうか・・?
目をこするなんて自然としてしまいますよね。
切開したいですが、こわいです。
再発、しなければいいけど・・・・。
やせたいわ。。
ととはさん  2009年08月07日 22:38
マリリンさん、3日で引いて良かったですね。疲れを溜めずに気をつけて薬を早く飲めば効きやすいということで、お悩みの方々もぜひ体調管理を心がけていただきたいと思います。

ととはさん、あきらめないでください。
やせていても霰粒腫にかかる人はいます。
全般的に、健康にやせる生活は霰粒腫にも効果的ですので、無理なくダイエットしていれば必ず治ると思います。
目をこすってはいけないとは聞きますけど、こすった結果治ったらしい事例はけっこうあるようです。
管理人さん  2009年08月10日 08:12
1カ月ほど前からしこりがあるなぁと思っていたら、ここ2週間で巨大化!
眼科にいったところ、切らなきゃだめだねと言われました。。。
なんとか切らずに治したいと、このサイトを発見し、ヨクイニンと温湿布を続けたところ・・・
2日前に顔を洗っていたら、内容物がでてきました。(皮膚面に)まだしこりが残っていますが、だいぶ小さくなりました。皮膚面に排膿するとは思っていなかったので、かなりびっくりしました。
このまま良くなってくれれば・・・。

このサイトのおかげで、自然治癒が目指せそうです!ありがとうございました!
totoさん  2009年08月25日 11:17
こんにちは、totoさん。
快方に向かって良かったですね。
私の場合、内側から出てきたのですが、皮膚面から出るケースも多いようです。そのほうが眼球などに負担が少ないのではないかと思います。
なお、小さなしこりが残っている状態で疲労がたまったり睡眠不足が続くと、再び大きくなるという話も聞きました。完治するまでお体を大事になさってくださいね。
管理人さん  2009年08月28日 08:39
結婚式をあと1週間控えている今になって霰粒腫。どんないじめですか。

実は5年ほど前にも霰粒腫になりました。
このときはすでに十分育っていた豆(苦笑)で眼球を傷つけていたらしく、ある朝コンタクトがつけられなかったのです。しみて。
もともと近眼のため幼稚園来お世話になっている眼科で霰粒腫の診断を受け、……よく覚えていませんが内服薬と目薬を処方されて、あとは病院で軟膏を入れてもらいました。
このときは1週間程度、3階ほどの通院で完治。
(記憶頼りなので間違っている可能性あります)

今回の場合は、昨晩何か違和感があるなあと鏡をのぞいたなら上まぶたの目頭がわが蚊に刺された程度にはれていました。痛みも痒みも赤みもありません。
前回は痛かった思い出が強く、とりあえず早めに就寝、朝になったらちょっとはれぼったい気がする、でも無視できるかも? 程度に治まっていました。
でもまあ、何しろ上記の通り人生の一大事控えていますから。これで炎症ひどくなって泣くのはいやなので、やはり眼科へ行きましたなら、霰粒腫という診断。
またか。
今回の処置は、病院内で軟膏(正式名はわかりません)を入れてもらい、その後まぶたを冷やしました。(あたためるのではなく)
初期状態だし、1週間かからずに吸収される、とのことです。実際どうなるかは分かりませんが。
で、処方されたものは、……ええと、以下薬局でもらった資料丸写しにします。
・サワシリン錠250(=抗生物質で細菌による化膿症を治療する薬)
・ソランタール錠100mg(=炎症による腫れや痛みを和らげる薬)
・タリビット点眼液0.3%(=細菌による感染症を治療する目薬)
丸写し、ここまで。このうち上2つは服用薬で1日4回(毎食後+就寝前)を3日分、3つ目は目薬で1日3〜4回、とあります。

どの病気もそうですが、なるべく早いうちに専門家に見てもらうのがいちばんだと思います。特に目は、見えなくなる、までいかなくても視力落ちたらと考えたらこわい。ひどくなって手術とか本当にこわい。
霰粒腫の場合、痛みはないけども明らかに違和感ありますし見た目おかしいし。気づきやすいです。……痛みがないから放置しがちですが。
……と思っていたものの、上の方で3ヵ所の病院で原因不明という記事を読んで、ちょっと気持ちが揺らいでいます(苦笑)。

ともあれ。忘れなかったなら、また経過を書きこませていただきます。
長々と失礼しました。
すがりさん  2009年09月29日 11:54
こんにちは。
結婚式直前・・・それは災難というか、悲劇というか・・・でも初期だし、ちゃんと治療を受けていらっしゃし、すでに治まりかけているとのことで、大丈夫ですよ。楽観も薬の一部です。

手術や治療を怖がって自力で治そうとする人も多いのですが、それは時間と環境が許す場合ですね。
普通の人ならまずは専門医に診てもらい、かつ生活を改善すれば早く治るし再発も防げると思います。
管理人さん  2009年09月29日 23:30
はじめまして。
七ヶ月の息子が霰粒腫との診断を受けました。
まだミルク中心(母乳は出ないため飲まず)で、離乳食もほぼ素材のみ。
上の子や、私は罹ったことがないのに。小さい子は前にもあった様に、切開するとしたら全身麻酔。触ってつぶれることがよくあるそうです。まず、点眼しながら、気長に半年位様子をみよう。と、いうことになったのですが、点眼して、周りを拭く時、膿のようなものが。これって内容物なのでしょうか?
可愛い時期の顔がかわいそうになってますが、全身麻酔での手術は嫌なので、気長に経過をみつつ、息子よ潰してくれ。と願います。
yutosyuさん  2009年10月05日 11:55
こんにちは。
七ヶ月で霰粒腫とは、まあお気の毒に。
おとななら食事やライフスタイルなど自己責任の面もありますが、赤ちゃんの場合はただただ不運としか言いようがありませんね。
霰粒腫は脂肪がたまったものですが、出てくるのは必ずしも白や黄色とは限らず、私の知り合いは透明な液体みたいなものが出てだんだんしぼんだと言っていました。
何か出ても痛がっていないようなら幸いですが、無理に押し出したりせず、おっしゃるように気長に経過を見てはいかがでしょうか。
管理人さん  2009年10月06日 22:53
報告が遅くなりましたが、完治しました。
飲み薬を飲み切るころにはすでに問題なく。ブライダル前エステ時点で(見た目上)プロの目にもわからなくなっていたようです。
良かった……本当に。

しかし、思い起こせば乳腺線維腺腫にもかかっているわたし。食生活その他、見直すことは多々あるのですが、根本的につまりやすい体質なようです。
……重大な病気でないなら、むしろ医者にかかるきっかけになって良いわけですが……。
なんだか遠い目になる今日このごろです。
すがりさん  2009年10月08日 10:12
はじめまして^^
私は22歳です。子どもの頃からものもらいはよくできていたのですが、大学に入り一人暮らしをはじめてから、毎年のようにサンリュウ腫ができるようになりました。
友達からは「また!?」とか「今年もそんな時期か」とか言われて、メイボの印象が強いみたいです。笑
このサイトを読んでて、ライフスタイルが関係していることに少し衝撃を受けました。確かに食生活や睡眠は乱れていますが、同じように乱れている友達もいるはずなのに・・・
自分の体質も関係しているのでしょうね。そういうことを何故医者は言ってくれなかったのだろう。
今コーヒー飲みながら読んでたのですが、今日からちょっと控えてみます^^;
早く化粧がしたいので努力して治します!参考になりました。ありがとうございました。
tottyさん  2009年10月09日 16:44
すがりさん、早く治ってよかったですね。気力の力もあったのでしょうね。
時が経ち、体質改善ができれば、案外愉快な思い出となるかもしれません。どうぞお幸せに。

tottyさん、こんにちは。
毎年のようにできるとは難儀なことですね。
同じように暮らしていても同じ結果にならないというのは不公平ですが、それが世の現実といったところです。あきらめて自分の体質に合った生活を見出すほうがましではないでしょうか。
どうぞお大事に。
管理人さん  2009年10月09日 22:32
お聞きします。一週間くらい前から右目の上まつ毛の近くに一ミリぐらいの皮膚と同じようなポチッとしたものがあり前をみると隠れてしまうのですが下を見るとまつ毛の奥に見えるのです。痛みも赤みも全くなく視界にも入ってきません。ものもらいの目薬をつけだしたのですがこれって病気なんでしょうか。眼科へ行くか迷っています。他人からはよーく近くで見ないと見えないと言われ目やにがまつ毛近くについているように言われました。どうしたらいいのか・・・・
秋風さん  2009年10月11日 16:28
こんにちは。
目のまわりのトラブルは些細なものでも、気にし始めると気になるものですよね。
医者ではないのでなんとも言えませんが、私が同じ立場だったらほっとくと思います。とまあ、素っ気ない意見ですみません。
管理人さん  2009年10月12日 23:37
返答ありがとうございました。素っ気ない意見ではないですよ。ちょっと神経質なところがありすぎる私としては鏡を見ても今は目に集中してしまって。ちょっと様子をみてみます。失礼しました。
秋風さん  2009年10月13日 13:07
納豆大のものができた経験を持つ私としては、1ミリくらいとつい軽んじてしまいましたが、重大さは大きさに関係ないこともありますから、あまりうかつなことを言ってはいけませんでしたね。病院に行くかどうかはやはりご本人の判断になると思います。結果としてたいしたことでないとわかれば安心ですし。
管理人さん  2009年10月21日 23:23
こんにちは。
以前赤ちゃんの霰粒腫のことでお邪魔した者です。
あれから、二ヶ月の間で、治ったり、違う場所にできたりを繰り返し、現在六個目ができてます。毎週、眼科に通い続けており、先も長そうですが、手術をしても、場所が違うとできるみたいなので、もう少し眼科通いを頑張ろうと思ってます。
yutosyuさん  2009年12月06日 01:32
はじめまして!
私も2カ月程前、サンリュウシュの手術をして、数日後に再発し、着々と成長している最中です。
ちょっとお聞きしたいのですが、温シップとは、目を温めるという意味あいでしょうか?
今日本物の温シップを買って目に貼っています・・・汗
マミーさん  2009年12月08日 19:13
yutosyuさん、こんにちは。
治っても次々とできるとは苦労が絶えませんね。霰粒腫に魅入られたみたいなものでしょうか。
でも、世の中にはもっと重い病気に魅入られる赤ちゃんもいて、親御さんの苦しみは大変なものだと思います。霰粒腫は命にかかわらないだけましだと・・・あまり慰めにはなりませんけど。
失礼しました。

マミーさん、こんにちは。
手術後数日で再発とは、ついていませんね。私もそうでしたが、完全に取り除かれていなかったのかもしれません。
温めるのは霰粒腫のある部分です。でも結局は、目全体が温まると思います。やけどにはご注意くださいね。
管理人さん  2009年12月08日 22:05

初めましてわーい(嬉しい顔)
まだ生後4ヶ月の息子が
霰粒腫になってしまいました…

ミルクしか飲んでないので
食生活もどうしようもないし
手術もまだ無理だし

どうすればいいか
わかりません(´;ω;`)
りくままさん  2009年12月22日 12:41
こんにちは。
生後4ヶ月・・・ですか。ご心配でしょうが、とりあえずはようすを見るしかないのではないでしょうか。
最近、赤ちゃんの霰粒腫も増えているみたいです。いったい何がいけないんでしょうねえ・・・。
管理人さん  2009年12月24日 12:00
ものもらいが出来てネット検索していたところ、ここにたどり着きました。
目の病気って、普段厚化粧の私にとって、ほんとーに憂鬱な事件です。
寝る時に掻いてしまうといけないので、眼帯していますが、、、
食生活かぁ。納得。
私は、ツケマツゲの液が取った後、睫毛のところにからまってるのを発見して、手で掻きながら取ったところ、翌日に目が眉毛の下までおもいっきり腫れました。
皆さんの病気とは違いますが、同じ目の病気なので思わず書き込みしてしまいました。失礼します。
のっちさん  2010年01月20日 04:29
こんにちは。
ほんとにものもらいは、お化粧の邪魔ですよね。赤いシャドウで色は多少ごまかせるかもしれないけど、ふくらみは隠せないし。
目のまわりは皮膚も薄くデリケートだから、強くこすったりふいたりするとトラブルも増えるでしょうね。
それでも霰粒腫よりは治りやすいから、まだいいほうではないでしょうか。
管理人さん  2010年01月22日 15:45
半年振りにお邪魔します。
どうも娘も同じ体質のようで、最近サンリュウシュを繰り返してます。
3ヶ月前にできたのと同じ場所で、今回も眼科で処方してもらったクラビット0.5%と二フラン0.1%を点眼し始めました。
遺伝ですか?と聞きましたが、ん〜・・・って曖昧なご返答でした。
直接の原因は、こする事なので、十分気をつけるようにとの事。
また地道に治療していきます。
目の周りにも脂肪の塊みたいなプチプチがいくつかあり、私自身も子供の頃にあったので、やっぱり遺伝的な要素は否めないかなと自己判断してます・・。
マリリンさん  2010年01月28日 00:53
マリリンさんこんにちは。
それはたいへんですね。
体質や遺伝の要素もありましょうが、いっしょに暮らしていると、食べるものもライフスタイルも同じようになってくるので、環境の影響が大きいのではないでしょうか。
別のコメントで、ニキビと同様と書いたかたもいらっしゃいましたが、脂肪分の摂取を控えることで改善が見込まれるかもしれません。
他人事ではなく、私も新たに脂肪のかたまりができてるみたいなので、節制しなければと思っています。
管理人さん  2010年01月30日 15:09
はじめまして。
2歳の息子が、正月ころから霰粒腫が出来てしまいました。
でも、なかなか治らず、眼薬も嫌がってなかなかちゃんとさせてくれないし・・、しかも、最近上の瞼だけではなく、下の瞼の方にも出来てしまってきたようで、どうしたものかといろいろ調べていたところ、こちらにたどり着きました。

小さい子供だと、手術するにしても全身麻酔をしなければいけないから、目薬をさして半年から一年くらい様子見ましょうとだけ言われていたので、ひたすら目薬に頼るだけだったのですが、それさえも嫌がってばかりだったので、途方に暮れていました・・。

でも、食生活や温めてあげたりとやってあげられることがほかにもたくさんあったんだと知ることができて、本当に良かったです。自分の子供に効き目があるかどうかはやってみないとわかりませんが、それでも少しでも改善させてあげられるかも・・と少し気が楽になりました。食生活だって体にいいことだし、さっそく出来る範囲で試してみたいと思います。

目薬もあまり効き目はないみたいですし、無理にやらせるよりも、いろいろなことも試してみたいと思います。(あ、目薬はやらないよりはやったほうがいいのでしょうけど)

小さな子どもも結構なっている方がいたようなので、少し安心しました。気長に頑張ってみたいと思います!
 
サイキーさん  2010年03月09日 18:07
こんにちは。
小さなお子さんに目薬をさすのは、ほんとうにたいへんでしょうね。目に物が入ることは、大人だって本能的に恐れるものですし。
嫌なことをされるとストレスもかかりますから、治りにくくなるおそれもあるかもしれません。でも、目薬に慣れておくと将来の役に立つでしょう。
気長に頑張ってみるとおっしゃっていますが、まさにそれが回復への道だと思います。
どうぞお大事に。
管理人さん  2010年03月11日 15:50
私は年一回「ものもらい」ができていて、そのたびに眼科にいって、薬を飲んだりして最後は膿がでて治っていました。

が、今年のものもらいは違いました。
いつもの眼科にいくと、いつものものもらいと診断。目薬を貰う。
その時に、先生の手元に血の付いたコットンとピンセットを見てしまい、衛生的に不信感を感じました。

しかし、治らない。
でもいつもの眼科には行きたくないので、違う眼科へ。

薬を飲んで治った気はしましたが、膿が出てないしまだ瞼が変な感じ。

そして一ヵ月後、同じところが腫れました。
次も目薬と飲み薬で治す。
でも治りきらない。

そしてさらに一ヵ月後、再び腫れる。
二ヶ月もなおらない「ものもらい」なんて初めての経験で、下瞼は腫れてて仕事をしててもお客さんに「目が腫れてる」と言われるし・・・

それでも先生は「目薬で治る」という。
どうしてもというなら切開するけど、痛いよ。
といわれる。

この時点で結構、この先生にも不信感が。
若い先生だったこともありますが。

そして眼科の情報を集め、違う眼科へ今日行ってきました。
三度目の正直です。
初診料も検査も今年で何回払ったんだ?!といった感じですが仕方ないです。

するとそこの先生から「さんりゅう腫」と言われました。
そこで有効な治療方法を聞きましたので、書かせて頂きます。

とりあえず暖める。
溜まっている脂が溶ける温度35度以上に瞼の温度にする。
方法:お風呂でお湯を絞ったタオルを目の上に乗せて、冷めたらまた絞りなおすを5分以上する。


これでたいていのさんりゅう腫は治るそうですよ!
私の場合、二ヶ月たっているので針でついて脂を出してもらいましたが、今日から実践します。

余談ですが、切開は女の子にはおすすめしないといわれました。内側から切ると言っても絶対に表面上に何らかの引きつりなどが起きない保障はないそうです。

長くなりましたが、今日は「さんりゅう腫」という病名を知り、さらに治療法もわかって
嬉しくてついつい書き込んでしまいました。
ももさん  2010年03月19日 15:50
ももさん、貴重な体験談ありがとうございます。切開はすすめられないことなど、多くの方々の参考になると思います。

病院にもいろいろありますから、しっかり選ばないといけないんですね。また不信感がわいたら、よそへ行ってみるのも悪いことではないのです。

あたためるとよいとは、ほかのかたもおっしゃっていますので、お悩みのかたはぜひ実践してみてください。すぐに効果が現れなくても、一定時間続けることが大切なようです。
管理人さん  2010年03月20日 17:50
夏頃から成長しつづけていた瞼の上のしこり。
悩んでいたころにこちらのサイトに出逢いました。
自力で治した方がいらっしゃることは私の大きな励みになりましたが、痛くも痒くも無かったためしばらく見て見ぬふり。
年があけてマックスビー玉が入ってるくらいまで成長し続けて、いよいよなんとかしなくてはと本腰をいれました。
私は自分の食べている栄養補助食品のプロティンやビタミンCやビタミンEやミネラルを混ぜて練ってまぶたに貼って寝ました。すると三週間がたったころ益々パンパンに腫れたまぶたからツーっと油が流れ出してきて
不思議と全くなくなっちゃいました。自力で治せることを教えてくださったこと心から感謝です。
しっかし私の治り方もかなり劇的でしたよ。
ミキハートさん  2010年03月25日 00:18
ミキハートさん、体験談ありがとうございます。
ビタミンやミネラルを貼るなんて思いつきませんでしたが、害はなさそうだし、試す価値はありそうですね。ビー玉ほどもあるものが劇的に治ったという事例に、ほかの方々も勇気が湧くのではないでしょうか。
管理人さん  2010年03月25日 22:42
はじめまして。

一か月くらい前にものもらいになり、治るだろうと思っていたら、散粒腫になった者です。

痛痒くなくなったのでもものもらいが治ったのかとみてみると霰状のものができてびっくりしていました。(オロオロと)

そんななか、貴女のページを見つけ助けられました。ありがとうございます。
どうにか生活改善と目の血行をよくして自力で治そう、と思います。
いったんさん  2010年03月31日 22:52
いったんさん、ご訪問ありがとうございます。
霰状のものは小さいうちは特に違和感がありませんけど、ゴロゴロすることもあるみたいですね。
無事治ることを願っています。また、治った方々の体験談を書いていただきますと、ほかのかたにも励みになると思います。
管理人さん  2010年04月02日 18:15
はじめて☆
私も一週間まえから「さんりゅうしゅ」になってしまいました(;_;)
毎日片目に眼帯をしてバイトにいくのですが、眼帯はあまり良くないでしょうか?
早くメイクがしたいのですが、治るまではしない方がいいでしょうか…

玄米、野菜中心の食生活など試してみたいと思います!
このサイトに出会って希望がもてました!
本当にありがとうございますm(__)m

さっき-さん  2010年04月16日 18:07
こんにちは。早く良くなるといいですね。
できれば眼科医に相談するほうが安心だと思いますが、どの病院にもかかっていらっしゃらないのですか。
眼帯が目に悪いとは思えないのですが、ずっと眼帯では不便でしょうね。自力で治すには日数がかかることもありますから。
ノーメイクだとストレスで気が重くなったりする人は、むしろ軽くメイクしたほうがいいような気もします。ものもらいと違って、感染や化膿の危険は少ないようですし。TPOや症状の程度によって変えてみてはいかがでしょうか。
管理人さん  2010年04月16日 22:34
三月の初めに、二歳の息子のことでコメントさせていただいたものですが、あれからどんどん大きくなってしまい、三月末には銀杏くらいの大きさまでになりました。
二歳の子なので目が半分押しあがるくらいでした。やはりかなり心配になって、注射などしてくれる病院にも見せに行きました。でも、出来れば小さい子なので自然にまかせたほうがいいといわれ、このくらい大きくなったら破れちゃうかもしれないし、でもそれも治っていく経過のうちだからしんぱいしなくていいよとのことでした。

その4.5日後位に腫れに腫れてついに皮膚面から膿が出てきました。でも、さすがに子供なので絞り出すことは出来なかったのですが、少し押さえつけるようにして拭き取るようにしました。

少しずつしか出せなかったので、初めはさほど大きさは変わらなかったのですが、2・3日してまた膿が出て、を繰り返して膿が出てから三週間程経った今はまだ小豆より小さいくらいは残っている感じでしょうか。でも、思いっきり腫れあがっていたときに比べればかなり良くなりました。

無理をするのもかわいそうなので、経過を見ていこうと思います。
見た目にもかなり悪くて心配でしたが、(小さい子には)わざわざ注射など痛い思いをさせるよりも、あっても悪いものじゃないから自然治癒が一番いいと言われたこともあって、安心することができました。

うちの子の場合は膿が出てすぐに治ってはいませんが、ゆっくりでも何回かに分けて少しずつ膿が出てきて、ゆっくりと小さくなっていく感じでした。まだ完治していませんが、大きくなるだけ大きくなって膿が出てしまうのも治りの第一歩でもあるんだなと思いました。

この経過が参考になればと思い、またコメントさせていただきました。
サイキーさん  2010年04月21日 09:27
ありがとうございます。
赤ちゃんや幼児の霰粒腫でお悩みのかたもかなり多いみたいなので、参考になりますし、銀杏くらいになっても、中身が出たらちゃんと治るんだとわかれば、安心したり勇気づけられたりするでしょう。
無理に絞り出すと痛がってトラウマになっちゃったりするかもしれませんが、強く拭き取る程度で少しずつ出ていって良かったですね。
私の場合も中身が出たら治ったので、サイキーさんのお子さんもこのまま完治すると思います。
管理人さん  2010年04月22日 18:03
6年生の息子がさん粒腫です。
3月に喘息発作の後から目立つくらい大きくなりました。
食べ盛りの息子にかわいそうですがやっぱり食生活を見直さないとダメなんですね。
もう納豆のマメくらいになっているから自然に排膿すると良いなぁ・・・
眼科では手術するにはギリギリ局所麻酔では無理な年齢と言われ大掛かりになるから体調整えて自然治癒を待ちましょうと。
喘息もアトピーもあるので両方影響しそうでドキドキな母ですが本人は痛くも何ともないので見た目腫れてても気にならないそうです。
今週は修学旅行・・・体調崩さず帰ってくることをいのるばかりです。

長々と失礼しました。
おーぴーさん  2010年05月10日 01:21
うわー、納豆くらいになるとうっとうしいですよね。でもある程度大きくなると、中身が出てくることもあるようです。
それにご本人さんが大らかなのはいいことだと思います。ストレスも悪化の要因になるおそれがありますし。必ず治ると信じて楽観的にかまえていれば、きっと快方に向かいますよ。
修学旅行、楽しんでこられることを願っています。
管理人さん  2010年05月14日 06:21
3歳の娘も両眼にサンリュウ種ができ1年ほどたっても完治しません。他の方のコメントにあるように、膿がでてきても全部しぼりだせないため、一部は残っており、そうしているうちに新しいものができ、という状態です。膿が中途半端にでた右目のまぶたの一部が、ケロイドみたいに痕が残っています。女の子なので、このまま痕が残るのかとても心配です。膿ができらなくてその傷口の痕が残るということは、めずらしいのでしょうか。何か経験なりアドバイスなりあれば助かります。
スマちゃんさん  2010年05月19日 16:31
女の子ですから、痕が残るかもしれないと思うと、ほんとに心配ですよね。
私の場合、内側から出てきたので傷などはなかったのですが、知人の経験では、てっぺんが破れて小さな噴火口のようになり、しばらくはその状態だったけど、2か月もしたら消えてなめらかになったそうです。まして小さなお子さんは新陳代謝が活発だから、大人よりも治りやすいのではないかと思います。
ただ、中身がまだ残っているのが気になりますね。親身になってくれる眼科医を探して相談なさったほうがいいのではないでしょうか。
管理人さん  2010年05月20日 10:48
以前にも書き込みをした、あいです!
一年以上前から霰粒腫に悩んでいましたが、なかなかしこりが無くならなく、膨らんだり小さくなったりを繰り返していました。
一年くらいどうやったら治るか考えて悩んでいたのですが、ヨクイニンも温めるのも効果がなく、炎症も起きてなかったので、めんどくさくなって放置してました(´;ω;`)
そしたらなんと!
1ヶ月くらいで、どんどんしこりが小さくなりました!
時間がたったから治ったのかわかりませんが、悩んでいるのがストレスになってたのかもしれません(・・;)
前わ納豆くらいの大きさで、二重の線もおかしくなってたのですが、今じゃ触らないとわからない位にまで小さくなりました(^_^)
このまま無くなってもらいたいです。
あんま考えすぎるのもストレスになるかもなので、炎症も起きてない場合、あんま考えないで放置してみるのもいいかもしれません!運が良ければ治るかも?です(;^_^
あいさん  2010年06月02日 19:12
あいさん こんにちは。
体験談ありがとうございます。手術せずに治って、ほんとうによかったですね。
おっしゃるとおり、ストレスが軽減すると、自然治癒力が高まることは期待できそうです。特に何もしないでもよくなることがあるという事例は、ほかの方々にも希望を与えると思います。
管理人さん  2010年06月06日 04:56
ルノさん、こんにちは。

霰粒腫って自力で治るんですね。

わたしも
ものもらいのブログを書いてますので、
勉強になりました。

ありがとうございます。
かえでさん  2010年06月08日 23:28
以前書き込みさせていただきました。
自然治癒失敗例を報告させていただきます。

結局目をこすって炎症起こしてしまい枝豆くらいになって目が開かなくなったので「簡単には治らないから様子をみろ」と言われた眼科とは違うところに行きました。

ずいぶん大事にしてたね〜と、先生はあきれた様子でしたが他の眼科に行っていた事も話して「こんだけでかいと吸収は無理だよ。今日とってあげる。」と言われ瞼に麻酔の注射して内側からとってくれました。

表面の皮膚が硬くなっていたので傷は無いのにパッチリ二重に・・・
でも瞼に傷が付くよりはマシなのでとってよかったです。

高学年からしか起きている状態ではやらないそうですが処置中怖がって暴れる子もいるようでうちの息子は小さいときから病院で暴れたり泣いたりしないので今回も助かりました。

小さいお子さんは大変なようなのでみなさん自然治癒するよう祈ってます。
おーぴーさん  2010年06月12日 00:37
かえでさん、こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
ものもらい専門ブログをお持ちなのですね。ものもらいや霰粒腫でお悩みのかたは非常に多いので、参考になる情報をいろいろとご提供なさっているのはたいへん意義あることと思います。


おーぴーさん、こんにちは。
体験談ありがとうございます。
結果的にきれいに治ったので、めでたしめでたしですね。よいお医者さんにめぐり合えたのも幸いだったのではないでしょうか。

皆さんのお話を伺っていると、何もしなくても治ったり、自力で治したり、病院に行ってもよくならなかったりと、さまざまな事例があり、たかが霰粒腫といっても実に奥深いものだと思います。
あきらめずにいろんな病院を回ったり、いろんな療法を試してみることも必要でしょうね。たとえ失敗しても命にはかかわらないと楽観していれば、結果もいいのではないでしょうか。
管理人ルノさん  2010年06月17日 06:33
はじめまして、色々なサイトを検索しているうちにここに辿り着きました。
全く素晴らしいサイトですね!
皆さんの体験談を興味深く拝見させていただき、心強く感じてきました。

まだ完治してませんが、現在の状況を報告させていただきたいと思い投稿しています。
全部書きたいと思っていたら、結構な長文になってしまいました。

私は現在オーストラリアに在住していますが、この2ヶ月の間におそらく霰粒腫と思われるものが右目に、しかも2箇所できてしまいました。

1ヶ月ほど前に突然、右目のまぶたが赤く腫れあがり(本当にある日突然です)かゆみは無かったのですが、瞬きをするたびに痛みがあり病院へ行きました。
見た目はちょっとしたお岩さん状態でした。。

何かの菌に感染しているみたいですね、という診断で1週間分の抗生物質を処方してもらいました。
(はっきりとした病名は告げてもらえず)
抗生物質を飲んでいる間、徐々に痛みも消えて赤みも無くなりつつあるのかな・・・という感じでしたが、結局完治せずに再び腫れてきました。しかし今回は痛みはありませんでした。
前回はまぶた全体が腫れていましたが、今回は腫れている箇所がはっきりと分かる局所的な腫れでした。

再度病院へ行き、そこで初めて‘まぶたにある脂腺(?)に脂が詰まって炎症を起こし、膿が溜まっているようです‘と診断され眼科を紹介されました。

この国では患者が直接専門医に行っても予約が取りにくかったり受け付けてもらえなかったりで、結局は一般開業医からの紹介状が必要になります。それでも今日明日の予約が取れる保障はなく、数ヶ月待ちはザラです。
私の場合、上記病院が緊急病院であったため優先順位が発生し、少し待ちましたが当日診察してもらうことができました。これだけはラッキーでした。

しかしその日は簡単な問診をしただけで膿を出す手術は1週間後の予約となり、その待ちの1週間で当初は1箇所だった霰粒腫が2箇所に増えてしまう結果に。(同じ右まぶたに)

先生は、1週間待って良かったね、あの時すぐに手術していたらまた手術しないといけなかったよ、と言ってましたが私としては、すぐに手術してもらっていれば2箇所に増えなかったのでは!?といった不信感が残ってしまいました。。

結果的に多少なり膿は出たのですが(多分)、結局完全に治りきれずに今に至っています。

再発する可能性については説明を受けていましたが、単に膿を全部取りきれてなかったのでは?と新たな不信感が・・
治ることなくそのまま残っているという印象です。
再発させない方法は今のところないと言われました。
このサイトで初めて食生活の見直しという点に目を向けさせられたのです。
救いの神様です、本当に!

術後1週間だけ点眼してください、と目薬を処方されたのも今では冷蔵庫の隅の方に転がっています。

1ヶ月以上、自然治癒を願って様子を見たのですが結局改善はせずとも悪化もせず、という具合で痛くも痒くもないのですが見た目が悪いため、昨日眼科ではなく一般の医者(こちらではGPと呼びます)へ行って来ました。
そこで10日間の抗生物質を処方され昨日から飲んでます。
あと、温タオルマッサージを勧められました。
1日に3〜4回、各5分〜10分間、温かいタオルをまぶたにのせて上から下へマッサージをしてみてください、と。(脂腺は上から下へ発達しているからだそうです)
詰まっている脂を出すために、脂を暖めて溶かして出すというコンセプトのようです。

まだ1日しか経ってないので何とも言えませんが、これで治ってくれたら・・・と必死の思いです。
主婦なので時間があることだけが救いかもしれません。。

食生活の改善、なるほどと思いました。
最近はこの霰粒腫ができたのもあってたまたま辞めていたのですが、去年のクリスマスから5ヶ月ほど毎日ワインを嗜んでいました。グラスに2杯くらいでしょうか。
癖になったというか、何となく日の日課になってしまったようで・・
それが悪かったのかしれません。
昔から野菜をたくさん摂れるよう心がけた食生活を送ってはいます。

まだ結果が出てませんが、自力で治せるよう頑張ってみようと思います。

また結果を報告させていただきますね。

たーちゃんさん  2010年06月30日 13:18
たーちゃんさん 詳細な体験談をいただきましてありがとうございます。

最初は痛みがあったということは、ものもらいだったかもしれませんが、その後脂肪が詰まった霰粒腫になったという経過は私のケースと似ていますね。
海外ではいろいろと勝手が違って、特に病院にかかるときは不安が多いと思います。温タオルマッサージを勧めてくれた医師は、良心的な方ではないでしょうか(それ自体は儲けにならないし?)。
グラス2杯程度のワインならそんなに悪くないような気もします。

絶対に治すという意思があれば、きっと良い効果が出ると思います。
早く良くなるよう願っています。
管理人ルノさん  2010年07月08日 09:42
初めて霰粒腫になりました。6月の終わりころ目がごろごろするな〜と思い 家にあった抗菌目薬を差していたけど いっこうによくならず7月2日に病院へ行きました。そこで霰粒腫といわれ 治るのに2週間くらいで 自然治癒しかないので薬は必要ないと言われました。
それから数日たっても変化があるどころか悪化する一方で赤みも増してきて小岩さんみたい。今度は7月8日違う眼科医に行ってきました。
やはり診察は霰粒腫で自然治癒には一月くらいかかるとのこと 目薬と塗り薬 飲み薬が出ました。
それでもなんの変化もありません。それどころか腫れがマックスになっててっぺんが少し黄色になり触れるとすごく痛いのです。
心配になって検索してここにたどり着きました。食生活の改善はもちろんの事ですが 月曜に手術を先生にお願いするつもりでいました。
ところが・・ここを読んで温湿布ということをしり 夜中に温湿布しました。
そうすると朝起きたら膿のようなものと血液が少し まぶたの外側から出ていました。
少し痛かったけど 綺麗なガーゼで エイ!!と押して中身を出しました。
全部出し切ることは出来ませんでしたが 半分以下の腫れになりました。
全部とれたわけではないので ここを読んでいる限り再発しそうですが 今度再発したときには迷わず温湿布します。
ありがとうございました。長々と霰粒腫で困って入る人が少しでも参考になればとおもい書きました。
エコさん  2010年07月11日 15:41
エコさん 体験談ありがとうございます。
眼科医もさまざまですから、選ぶのが難しいですよね。
一般の霰粒腫が少し化膿した状態だったみたいですね。
でも温湿布が効いたみたいで、本当に良かったです。続けていればだんだん良くなるのではないでしょうか。まぶたに傷ができても、いずれ消えてしまいますから、そんなに心配はないと思います。
管理人ルノさん  2010年07月15日 23:43
初めて霰粒腫になりました。
小さいので見た目ではわかりませんがゴロゴロして気になります。
日焼けクリームを目の周りにも塗ったので詰まったんだと思います。
ほっといて直るならゴロゴロするの我慢してみようと思うのですが、、、アイボンとかしたほうがいいんでしょうか
すーさん  2010年07月23日 21:23
こんにちは、はじめまして

私も以前(1年半ぐらい前・・)霰粒腫に
なりました。
ものもらいかと思っていましたが
眼科にいっても治らないし・・
どんどん腫れてくるし・・
違う眼科に行って、霰粒腫と診断されました。

接客業というのもあり、すぐになんとか
してほしいと、お願いし注射をしてもらい
腫れがどんどん引いて治りましたが・・

おとといの夜、目の違和感を感じ
朝起きたら・・腫れてました(泣)
また再発です・・
とりあえずコンタクトを外し眼鏡生活

色々サイトを検索していてここにたどり着きました。
霰粒腫で悩んでる人多いのですね・・
とりあえず、今回は自然治癒を目指し
目の保温と食生活頑張ってみます!!
まるこさん  2010年07月24日 10:43
すーさん ご訪問ありがとうございます。
日焼けクリームで霰粒腫になったという話は聞いたことがありませんが、なんであれ、異物が目に入るのは良くないですよね。
アイボンは洗浄剤のようですから、うまく洗い流すことができれば、ゴロゴロが軽減されるかもしれません。

まるこさん ご訪問ありがとうございます。
接客業で霰粒腫はたいへんですけど、眼鏡で目立たなくなる程度であれば、しばらくは自然治癒を目指してみるのもいいでしょうね。
1度は注射で手早く治してもらった先生をご存知なのですから、いざとなればまたそこに行けばいいと気楽に構えていると、ストレスもたまらず、案外早く良くなるかもしれません。

おふたりとも、どうぞお大事に。
管理人ルノさん  2010年07月24日 16:15
はじめまして。
小学生の息子が霰粒腫です。
5月ぐらいから膨らみはじめました。
開業医の眼科にかかり、
点眼薬で様子を見ておりましたが変わらず。
最初は炎症はおきてなかったのですが、
6月半ばぐらいから赤く炎症をおこしてしまいました。
点眼薬に眼軟膏もだされましたが変わらず…。
このまま小さくならなかったら、
県立病院で手術をするようになると言われてしまいました。
先週、とうとう県立病院の眼科にかかりました。
ステロイドの眼軟膏でしばらく様子を見ることになりました。
来週再診して、
手術をするかどうするか決まります。
手術は入院して全身麻酔でするとのこと…
外側から切ると言われています。
こちらのサイトで温めるとよいと知り、
早速やってみたら
カサフタのようになっていた物がすぐ取れました。
まだ赤いし膨らんでいますが、
中身が出て来そうな気配がしています。
何とか手術をしなくて済む方向にいってくれたら〜と
願うばかりです。
食生活……確かに息子は
お菓子や肉が好きです(身体は痩せていますが)。
食生活の改善も頑張ります!!
こちらのサイトは
大変参考になる書き込みがたくさんあり
本当に助かります∩^ω^∩
チェリンさん  2010年08月04日 14:53
チェリンさん はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
実際、この記事にはいろんな体験談をいただき、ありがたく思っています。

入院して全身麻酔で手術とは、ずいぶんおおごとに扱う病院もあるんですね。
手術なしで済むならいいですね。きっと大丈夫ですよ。
一般に子どもさんは新陳代謝が活発だから治りやすいと聞きました。ご家族のかたともども楽観的に構えていれば、必ず良くなると思います。
管理人ルノさん  2010年08月06日 18:06
こんにちは。
8月1日、朝起きたら右下まぶたが
少し腫れていて、内側を見るとこんもり膨らんでいました。
お盆前に目医者に行こうと思っていたのに行けず・・・今日行きつけの眼科で「サンリュウシュです」と診断されました。

完治まで1〜2ヶ月かかるけれど、ウチは手術はしませんから ということで目薬3種とステロイド軟膏を出してもらい、何気に検索してこちらのサイトに伺いました。

コメントも全て拝読させて頂きましたが、
サンリュウシュがこんなに大層な病気だったとは。もっとカンタンに治るものだと思ってました(;_;)

私のはまだ納豆(小粒)くらいの大きさなのですが、銀杏くらいになった方もいらっしゃるようで・・・

とりあえず今から温湿布してみます!!!
はてるまさん  2010年08月16日 16:30
はてるまさん こんにちは。
たくさんお薬をいただいたんですね。
霰粒腫は命にはかかわらないだろうけど、見た目に影響するし、けっこう頑固で大層な病気のほうだと思いますよ。でも気楽に構えていると治りも早いようですから、あまり重大視するのも考え物ですよね。
小粒の納豆くらいなら、温湿布で案外早くしぼむかもしれません。
管理人ルノさん  2010年08月17日 22:11
こんにちは
最近まぶたが(目頭)がずっと赤くなって気になっていたんです。
わたしのまわりにその霰粒腫らしきひとが2人居て、なんか私もこんな風になるのかと不安で
検索していてたどりつきました。
霰粒腫なんだ〜と納得とともに こんなに居るとはびっくり!
わたしのまわりのその2人は見てると
すごくひどい時と、ない時がある様子

私はまだ赤くなってる程度で軽いんですが
気になるから食生活夜更かしをまず改善しま〜す
ありがとうございます。
みーさんさん  2010年09月07日 13:23
はじめまして。

皆さんのコメントを見てビックリ!

3歳になる娘が5月に右目のさん粒腫の摘出手術をし次はお盆前に左目にもできてしまいました…。
月曜日に手術です。

点眼薬が効かなくて日に日に大きくなりあっという間です。

二重瞼なので切開しても傷は目立ちませんが何度も手術ってのは・・・。

今回が最後にしたいです。退院後はおやつを控えたりと親子で気をつけたいです。

とっても参考になりました。

ここママさん  2010年09月11日 22:04
みーさん、ご訪問ありがとうございます。レスが遅くて申し訳ありません。
そうなんです。霰粒腫ってこんなにありふれた病気なんです・・・だなんて、私がのほほんとしてちゃいけませんね。
皆さんのコメントを参考に、ぜひ早く治してください。


ここママさん、ご訪問ありがとうございます。
3歳なのに2度も手術とはお気の毒です。でも、長引いてうっとうしい思いをするよりは、手術で早く治したほうが楽という考え方もありますよ。小さいお子さんなら、傷跡はいずれ跡形もなくなるでしょうし。
今後は再発しないよう願っています。
管理人ルノさん  2010年09月13日 20:25
下瞼に霰粒腫ができて悩んでます。5月に上瞼の手術をしてもらい、綺麗に治りましたが下瞼は手術できないと言われました。
本当に下瞼は手術は無理なのでしょうか?
誰か知っている方教えてき下さい!!
みみ子さん  2010年09月27日 17:32
みみ子さん こんにちは。
上にも下にも、とは災難でしたね。
素人ですが、上瞼はできて下が無理だとは、なんとなく納得いきません。下は傷跡が目立ちやすいということでしょうか。
下瞼を手術した経験をお持ちのかたがお見えになって助言をいただけるといいんですけど・・・。
管理人ルノさん  2010年09月30日 07:45
 現在、霰粒腫と戦っている40才台男性(接客業)です。
 思えば霰粒腫との付き合いは2年程前からで、左目下のふちにひどいものが3cm程度できたため、県内でも有名な眼科(ものすごい混みます)で手術台に乗る切開手術(外側から)を受けました。
その後、経過もよく霰粒腫の存在を忘れかけていた今年の夏、違和感を感じ、結局、納豆くらいのものが再び左目にでき、8月下旬に同じ眼科で手術しましたが、1カ月後の9月下旬に全く同じ症状で再発しました。10月に入り、空いている別の眼科で診断を受けたところ、やはり完全に治すのは切開が必要とのこと。
以前からこのサイトは知っていましたが、今の自分はまさに「霰粒腫を自力で治す」心境であり、いろいろご意見等を頂きたくコメントさせて頂きました。以下のことは私が感じたことです。
○霰粒腫が出来るきっかけは、私の場合、飲酒とストレスが相当程度関係していると思うのですが・・・。今回も深夜までの深酒後、数日で豆粒くらいのものが出来ました。
○菌が入ることが原因と眼科の先生が言うのですが、あまり不潔にしていた実感がなく、予防としては手術後、相当患部を清潔に洗い流す等の必要があるのでしょうか?
○前回、8月の手術前には膿のようなものが出てだいぶ小さくなりましたが、結局切開しました。もう切開はいやなので、今回はしばらく様子を見るつもりですが、最終的には完治するものなのでしょうか?
※常に他人の視線をあびる接客業の激務の中、霰粒腫の存在はつらいものがあり、精神的につらいです。切開して早く霰粒腫と「さらなら」したいと思う一方、再発の恐怖がトラウマになりつつあります。
 このサイトを通して、少しでも楽観的になれればと思っています。また経過報告させて頂くつもりです。
 精神的に少しきつくなっているので、ヘビーなコメントになってしまいすみません。
半平太さん  2010年10月02日 22:22
半平太さん、こんにちは。
接客業は気を使うことが多くて、ストレスもたまるでしょうね。お付き合いで飲酒の機会も多いのなら、悠長に生活改善というわけにもいかず、結局は切開が手っ取り早いということになってしまうのも致し方ないかもしれません。
なお、霰粒腫と細菌は直接の関係はないから、特別に洗浄する必要はないはずです。手術後に洗い流すのは良くないのではないでしょうか。でも、腫れているところに感染が加われば、それこそ泣き面に蜂です。そのあたりは主治医の指示通りにしておくしかないと思います。
ストレスの悪循環を断ち切るのは容易ではありませんが、他人事ふうな意見として、癌やもっと重篤な病気でなくて良かったと開き直ると、多少は気が楽になるかも・・・って、ダメですか?
管理人ルノさん  2010年10月04日 16:35
初めまして
まったく、同じ状態なのです
アロエを試してみようと思いますが、アロエの種類は傷口用と飲食用があると思いますが、どちらを塗られましたか?
よろしくおねがいします
きみえさん  2010年10月18日 12:21
こんにちは。
アロエは刺激が強い(上に効果が疑わしい)からおすすめしかねるんですけど・・・。
ともあれ私が使ったのは、うちのベランダにあった普通のキダチアロエです。
傷口用と飲食用の区別があるかどうか知りませんでした。どっちでもかまわないのではないでしょうか。
自然食品店などで売られている大きなアロエの葉っぱはたぶんアロエベラだと思います。アロエベラのほうが肌にやさしいそうです。
管理人ルノさん  2010年10月19日 18:01
先日、書き込みしましたきみえです
アロエ試しました
完治まではしていませんが、驚くほど小さくなりました
ちなみに、目の中に入ると怖いので、綿棒でアロエ塗りました
少しかゆくなった程度ですが、朝、眼やにが少し出て、少しづつ良くなっています
引き続き続けていきます
有難うございました
きみえさん  2010年10月25日 13:21
小さくなったんですね。よかった、よかった。
人によってはかぶれたりするらしいので、ちょっと心配でした。早く消えてなくなるといいですね。
管理人ルノさん  2010年10月26日 17:21
本日霰粒腫の切開手術してきました。年に一度の割合で出来、早く治したいので私から先生に切開をお願いしてます。手術は痛いので痛みに弱い人は辛いかも・・・。術後半日は痛いし・・・。
詳しくは聞いてませんが誰でも手術が出来るとは限らないようです。
原因は医学的にははっきりしていないが、やはりストレスや寝不足などの生活習慣にあると言われました。ただ麦粉腫と違い細菌感染ではないので不潔だからとか埃っぽいところに居たからとかは関係なく体質のようです。
でもこの体質が問題で清潔にしていても生活習慣を気にしていても出来るときもあります。
費用は病院によって多少違うとは思いますが、私の場合術後の消毒を含め保険適用で5千円ちょっとです。
因みに上瞼も手術経験がありますが今回は下瞼です。
はるさん  2010年11月04日 18:06
はるさん こんにちは。体験談ありがとうございます。みみ子さんやそのほかの方々にも参考になることと思います。
年に一度とはたいへんですね。とりあえず手術ができて、その回は治るのだから、手術に向いてない人や治りにくい人よりは幸せと慰めることもできましょうか。
いろいろと気をつけてもできてしまうこともあるのが霰粒腫の厄介な点みたいですね。
手術直後ですから、じゅうぶん休養なさってくださいね。
管理人ルノさん  2010年11月05日 13:24
手術&注射でとやっと霰粒腫とサヨナラする事ができました。しかも痛みもほとんど無く本当に楽の取る事ができました。生後8ヶ月の赤ちゃんや2歳の子供まで霰粒腫になったケースもあるそうなので不摂生やストレスではなく、やはり体質だと思います。
霰粒腫で検索するとすぐに出てくる眼科なので知ってる方も多いと思いますが、横浜相鉄ビル眼科で治してもらいました。悩んでる皆さん、色々と事情があるかとは思いますが、ぜひ一度その眼科へ行ってみて下さい。私は自宅から片道2時間半位かけて行きましたが、今では勇気を出して行ってみて本当の良かったと思っています。
みみ子さん  2010年12月05日 20:58
みみ子さん こんにちは。
(下瞼にできてしまったみみ子さん、ですよね?)
完全に治って本当に良かったですね。痛みもなかったのは幸いです。
また、良い病院をお教えいただきましてありがとうございます。近隣の方々には参考になると思います。
管理人ルノさん  2010年12月06日 22:21
下瞼に霰粒腫ができてしまったみみ子です。そこの病院の注射は、本当によく効くし痛みも全くないのでお勧めです。注射当日は薬でパンパンに腫れますが、翌日には治まるので、見た目的に辛いのは1日だけです。ただ今までの結果20%くらいの人は注射の効かない体質だそうで、その場合は切開するしかないそうです。
もう霰粒腫とは永遠にサヨナラしたいですね!!
みみさん  2010年12月12日 08:15
名前間違えました。
 みみ子でした!!
みみ子さん  2010年12月12日 18:00
コレを読んで安心しました!

2週間前からそういわれていて手術や注射・・・
どれも怖いもの。
なのでもうイヤでなきながら調べてみました。
そしたら手術の動画がありみたら怖くて怖くてどうしようもないとこにココにたどりつきました!

なのでこれを参考にして直していきたいです!
ありがとうございました。
卍ァぉぃ卍さん  2010年12月17日 23:23
みみ子さんは注射も効いてラッキーだったんですね。腫れが1日でおさまるというのは、これから治療を受けようと考えている方々にとって、安心できることだと思います。
体験談ありがとうございました。
管理人ルノさん  2010年12月18日 18:18
卍ァぉぃ卍さん、注射や手術のほうが早く治ったという事例もありますし、そんなに怖いことはないと思います。
でも、時間がかかっても自力で治せるならそれも選択肢ですから、まずは皆さんの体験談の中から効いたというものを試してみてはいかがでしょう。
温湿布は簡単でなかなかいいようです。
どうぞお大事に。
管理人ルノさん  2010年12月18日 18:22
左目下瞼にかゆみがあり、掻いてしまい。2、3日後にモノモライのように腫れて、市販の目薬をさしても変化がないため眼科へ
霞粒腫でした。
1ヶ月ほどたちます
一向によくならず、どんどん育ち大豆位になっています。

切るしかないと思い来年年明けに手術の予約をしましたが
出来ることなら手術はしたくないですね…。

こちらで皆さんが言われてる温湿布、試してみようと思ったのですが、
温湿布の仕方ってどんな風にすればいいのでしょう?
変な質問ですみません
ペロタさん  2010年12月19日 02:16
ペロタさん、こんにちは。
大豆位とは鬱陶しいですよね。年内に少しでも改善できればいいんですけど。
ちなみに私は、厚手のタオルハンカチをぬらして絞って電子レンジで50秒ほど加熱します。両目にのせると気持ちよくて、疲れ目にもよさそうですが、2、3分で冷めるので、効果は一時的です。
蒸気で目を温めるアイマスクが薬局で売られていまして、あれなら長持ちしそうですが、まだ使ったことはありません。
管理人ルノさん  2010年12月19日 20:26
ルノさん!お返事ありがとうございます!

レンジを使うんですね!そうか、レンジの事忘れてました。
気がついた時に、ちょこちょこ温め始めました。
私は下瞼なんですが、マッサージって下から上へあげていく感じでホカホカタオルでやっていますが
マッサージって特別な方法とかあるのでしょうか?
ただ軽く押すを繰り返していますが、大丈夫かな?
ペロタさん  2010年12月20日 18:26
軽く押す程度なら大丈夫と思いますが、マッサージはあまりやらないほうがいいかもしれません。あたためて柔らかくなったところを押すと中身が出やすいような気はしますが、実際のところ効果があるかどうかわかりませんし・・・。
ルノさん  2010年12月22日 11:44
こんにちは。わたくしも9月に右目に霧粒腫ができました。眼科では「気になるようなら切開しましょう。」と言われ、怖いのでそのままにしていました。
しかし、先日家族より「右目のしこり大きくなっているんじゃない?」と指摘され心配になっていました。
現在妊娠中なこともあり手術は避けたく、そんな折こちらのブログに出会わせていただきました。
まずは食生活の改善と目を温めることをがんばってみたいと思います。
みなさんの書き込みなど非常に参考になります。
はなこさん  2011年01月16日 09:04
はなこさん、こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
妊娠中の食生活は大切ですから、極端な制限は良くないと思います。ただ、刺激物やアルコールを控えることなどは実践したほうがいいでしょうね。
早く良くなるよう願っています。
ルノさん  2011年01月17日 23:52
こんにちは!
あれから、マッサージはせずに温めて
なんとか手術をしないで済みました。
まだ若干、ほんと若干残ってる気がしますが
MAX期に大豆位あったので、全然無いに等しい位になりました。

ありがとうございます!

コメントの最初の方に、病院の方の書き込みも参考にして、漢方薬も飲んでみたのも、私にはあっていたみたいです。

色々ほんとうに参考になりました。
ペロタさん  2011年01月21日 18:57
ペロタさん こんにちは。
手術なしで済んで、ほんとうに良かったですね。

治療法は人によって合う合わないがありますから、ほかの方々もあきらめずにいろいろ試すのが良いと思います。
ルノさん  2011年01月22日 07:28
四歳の息子がまさにいま右瞼が納豆つぶです!
3ヶ月ほどたってます。
眼科ではめばちこ(ものもらい)と診断され、子供の手術は全身麻酔が必要ときかされ、切るのはさけたいです。
知り合いの看護師から手術で瞼が少し動きにくくなった子供の話も聞いたので…
ここで温湿布のことを知ったので、早速やってみたいです!
ありがとうございます。
あずさん  2011年01月27日 23:16
あずさん こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
4歳で納豆大とはお気の毒です。でも全身麻酔で手術というのは大がかりすぎて、ちょっと心配ですよね。小さいお子さんは動いたりして危ないから局所麻酔では不十分なのでしょうね。
温湿布で早く改善するように願っています。
どうぞおだいじに。
ルノさん  2011年01月29日 13:46
右目を手術で取りましたが、三か月後に左目に大きく成長してきました。このネットで漢方薬を試したら、効果があり、かなり小さくなりました。ありがとうございました。
ウサギさん  2011年03月05日 17:26
ウサギさん こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
小さくなってよかったですね。早く完全に消滅するよう願っています。
ルノさん  2011年03月06日 00:15
とても参考になります。ありがとうございます!
私も三日前に眼に異変を感じ、一昨年眼科行ったら霰粒腫だと言われました。昨日になって段々わかる位に腫れてきて、今朝は瞬きするのも痛いです(>_<)
会社員二年目になりますが、去年から終電まで仕事して夜中にコンビニ弁当という生活を続けてきたツケのようなきがします。。
営業をやっているので、こんな顔ではお客さんのとこにいけません。手術は怖いので、なんとか生活改善がんばって、治したいと思います。

ayapanさん  2011年04月10日 06:10
ayapanさん こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。
営業職ということで、たいへんお困りだとは思いますが、ストレスも悪化の要因だそうなので、必ず治るという楽観的なお気持ちも大切と思います。コンビニ弁当でも和食系を選ぶなど、簡単なことから改善してはいかがでしょう。
どうぞお大事になさってください。
ルノさん  2011年04月13日 06:43
今社会人ですが右目の上の大豆くらいの塊と中学生の頃から付き合ってきました。なんでこんなに長い年月経ってるのに何の変化もないんでしょう…温めたりいじくりまくったりはしてみたのですが…やはりもう切るしかありませんかね…?正直切るのは超怖いですあせあせ(飛び散る汗)
直子さん  2011年04月16日 11:45
直子さん こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
もうずうっと変わらないままなのですか。この際切ってしまったほうがさっぱりするかもしれません・・・と、他人事みたいに言って申し訳ありません。麻酔をかける前に、感覚を麻痺させる目薬などを使ってくれるところもあると思います。ネットで近所の眼科医の評判などを調べてみてはいかがでしょう。
ルノさん  2011年04月18日 07:46
こんにちは。

私は小学生のときに霰粒腫になり、手術しました。
それ以来再発はしていません。

そして結婚し、産まれた長男は6ヶ月で霰粒腫。
眼科で処方された炎症を抑える薬を気休めに塗り、3ヶ月ほどでひっこみました。
今4歳ですがそれ以来再発していません。

そしてまたまた、3人目の子・長女が霰粒腫。
彼女は産まれてまもなく赤みが見え、たまに腫れるというような症状がずっと続いています。
今7ヶ月です。

遺伝もあるのかしら・・・。

小さいからどうしようもないので、ひとまずあっためてみます。
マメ子さん  2011年05月17日 14:01
マメ子さん こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
霰粒腫ができやすい体質というのはあるみたいですし、いっしょに暮らしていれば食事の好みなども似てくるから、頻発する家族もいるでしょうね。
でも再発が少ないから、たまたまということも考えられます。
赤ちゃんの場合、食事療法などはしにくいし、そっとあたためるくらいしかないかもしれませんね。
ルノさん  2011年05月21日 05:38
学校でさんりゅうしゅとしんだんされたのですが
全く腫れていません
本当にさんりゅうしゅなのでしょうか・・・
ピーピーさん  2011年06月01日 18:53
こんにちは。
もしかしたら、まぶたの裏側にできているのかもしれませんねえ。さんりゅうしゅだとしても、特に困っていないのなら、治療の必要はないと思いますけど。
ルノさん  2011年06月03日 05:29
発症したとき3日ほど我慢しましたが周りに言われて眼科に行きました
自分はその場で切開し点眼薬をもらいましたね 手術は2箇所でも3分ほどで終わりました痛みはほとんどなし
むしろ初診の眼球検査と視力検査かのほうが高くてめんどい
病院によって当たり外れが多いようです
自分は何人か周りに相談してその中で一番評判の専門医へ行きましたよ
ぽっぽさん  2011年07月25日 11:30
ぽっぽさん、体験談ありがとうございます。
世の中にはいろんなお医者さんがいますから、安易に近所の眼科へ行くよりも、じゅうぶん調べてから選ぶべきですよねえ。
今では地方の小さな病院でも、ネットに評判が書き込まれたりすることがあるし、医師もうかうかしてはいられないでしょう。
ルノさん  2011年08月02日 16:28
こんにちは。

ある日突然「まぶたが腫れる」症状に見舞われ、調べているウチにココにたどり着きました、皆さんの体験談が大変参考になりました。

ものもらいすらなった事が無く、比較的私も楽天的なので(笑)放って置いて直るだろうと思ってましたが、痛かゆい程腫れて片眼状態になってしまったので近所の眼科で診察を受けました。

その場ですぐ「霰粒腫」と診断され、抗生物質と点眼薬で様子を見るように云われました、その際先生が「何かの拍子で膿みが出てしまえば腫れも楽になるんだけどね...」と云われてました。

翌日、まぶたの腫れは引いたのですが、震源と思われる場所のまぶたに超局部的に白い膿みが溜まってるではありませんか...(なんか重度のニキビみたいな感じです)痛みはさほど無かったのですがゴロゴロした感触と「視界に何かある」感じがちょっとイヤでした、そこで私は先生に何気ない一言「膿みが出てしまえば〜云々」を思い出し、自分で「何かの拍子」を作り出す事としました(笑) バイ菌が入らないように消毒だけは細心の注意をはらい「プスッ」っと。

溜まった膿でパンパンに張ってた震源付近が、随分楽になり、両目でモノを見ることができるようになりました、まだ飲み薬が残ってるので、次回検診の際、経過はご報告致しますね。

※先生には「洗顔してたら破裂してしまった」とでも報告する事と致しましょう。

決してお奨めできる方法ではありませんが、私の初霰粒腫体験談でした。
あごひもさん  2011年08月04日 07:49
あごひもさん こんにちは。
体験談ありがとうございます。

> 自分で「何かの拍子」を作り出す事としました

いやあ、英断というか、すごい勇気です。
でも考えれば、何かの拍子にものが当たって破れる可能性はけっこうありますから、自分で用心しながらやったほうが、かえって危険が少ないといえるかもしれません。小さくなってこのまま快方に向かえば万々歳ですよね。そうなるように願っています。
ルノさん  2011年08月06日 16:39
こんにちは。
今日の朝洗顔していると左の上瞼の裏に
イボみたいなのができてきて
すぐ調べてみたら
ここにたどりつきました。
他のところをみていると切開とかなんとかで
痛そうでどうしようかと思ったのですが、
自力で治してみようと思いました。
念のため病院に行ってみてもらうことに
します。
まずは食生活など簡単なことから
なおしていければなあ〜と思っています。
参考になりました、ありがとうございました。
るいらさん  2011年08月11日 17:18
やっと最初から最後まで読むことができました。
そして、自分のコメントが書き込める^^
私は、3ヶ月前くらいから始まりました。
なんだかコンタクトの目に違和感と激しい目の乾燥。1つ目の病院では、冷房等の風からくる細菌感染だと。でもコンタクトをしても問題ありません。
2つ目の病院では、霰粒腫・・・でも緑内障の疑いもかけられ検査。緑内障は異常なし。霰粒腫は原因はわからないので、自然治癒を待つしかないです。3件目では、前の病院で霰粒腫と言われたことを先に言ってしまったので、同じく霰粒腫だと。
特に治療できることはありません。
と、どこの眼科に行っても、どうすることも出来ず、こちらのサイトにたどりつきました。
私の場合は、上瞼にさやえんどうくらいの大きさのものができ、それがぐるりと目の周りを一周しながら、移っていきます。いまでは、下瞼の目頭付近にかなり激しい痛みを伴ういまにでも破裂しそうな納豆くらいの大きさです。
早速、今夜から、温熱を試してみようと思います。
この病気の特徴でもある脂肪の塊(膿)を出すと治るというのは、他にも同じような病気がありまして、私の場合は、手にガングリオンがあります。
神経を圧迫しているので、これも中にたまっているゼリー状の液体を出せれば、痛みもなくなるのですが、手術してもすぐに再発するものなのです。
何かの刺激でつぶれれば、治ったりするので、
霰粒腫とガングリオンは同じですね。
(別の病気まですみません)
疲れや寝不足もありますので、週末はゆっくり寝て改善されることを期待したいです。
食生活も、まさに甘いお菓子とジュースを飲みながら、こちらのサイトを読ませていただいており、ドキーっとしました。
今日から、食生活も改善します。
また、報告させていただきます。
霰粒腫子さん  2011年08月12日 17:50
こんにちは、るいらさん。ご訪問ありがとうございます。
私も最初は瞼の裏に白っぽいイボみたいなものができていて、病院で取ってもらったんですが、これは取っても再発しやすいそうです。なるべくなら切らずに治したいものですよね。早く良くなるように願っています。

霰粒腫子さん、こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
眼科にも当たり外れがあるし、言うことがいろいろってケースもよく聞きます。何軒か回ってみるほうがいいのかもしれません。痛みを伴っているのなら、細菌感染の疑いもありますね。
私の知り合いにもガングリオンができやすい体質の人がいましたが、もともと悪性のものではないと聞きました。霰粒腫との関連はよく知りませんが、人の体はなにかと脂肪みたいなものをためこみやすくできているんでしょうねえ・・・。
温湿布や食事療法で早く改善することを願っています。
ルノさん  2011年08月14日 08:26
こんにちは!早速ですが…ものもらいが悪化したので三週間前に眼科に行きました。私の住んでる離島には眼科は一件しか無いのです。先生がサラッと『すぐ終るから切開します。』と言うので、よく分からずにベッドに寝かされ、麻酔などは無く、瞼をグワッと裏返されて、あの針の先の器具が迫って来る瞬間の恐ろしい事!案の定今までの人生で味わった事の無い激痛が走りました(ToT)割りと痛みに強い私ですが耐え切れず『い…痛い…イタタ』等と悶えていると『痛いですよね〜でもコレが早く治る方法だから!』と先生がまたサラッと…。泡吹いて倒れそうなくらいの激痛と吐き気と目眩、そして精神的ショックで、よく車を運転して帰れたなと思いました。経験者の友達も全く同じ事を言ってました。しかしあれから三週間、全然治っておらず、またあの瞼切開をするハメになりそう…他の眼科は本当に麻酔しないの?ネットで調べたら『局部麻酔をするので痛みは伴いません』って書いてあったのに…あれ、出産より痛かったですよ(>_<)マジで!近々また切開しに眼科に行くので事後報告しますね…はぁ…(´A`)
ネコの目さん  2011年08月14日 17:15
ネコの目さん こんにちは。体験談ありがとうございます。
たいへんな思いをなさったんですね。読んでるだけで、私のまぶたまでズキズキしてきました。ふつうだったら、ちょっとした切開でも麻酔をかけるものだと思っていました。病院の選択の余地がないのはつらいことですが、何とか乗り切って早く良くなるように願っています。
ルノさん  2011年08月16日 17:47
ルノさん こんにちは(-.-;)前回より悪化した「ものもらい」。覚悟を決めて再び眼科へ。先生に「…やっぱり治りませんでした」と言ったら「えー治らなかった?目薬ちゃんと注してた?」とやや不機嫌そう★いや…あんだけ痛い思いしたんだから二度と切開したくないし、がむしゃらに点眼してたよ!してたさ!なのに治ってねぇんだよ!!とは言えず…結局またアレをするハメに(-_-#)前回の経験を踏まえて、今回用意したのが「厚めのタオル」。風邪を装ってシレッと持ってったんですがコレが結構役に立ちました(^_^;)針先が瞼にヒットした瞬間に両手で握ってるタオルをグッと左右に引っ張り全身の力を分散させつつ痛みも分散させる「出産か?」と思わせる方法です。先生にも意地があるらしく、前回よりもさらにギュウギュウやられたし痛みは相変わらずでしたが、力を外に放出した分【耐え切った感】はありました(^∀^;)でも…やっぱり治ってる様には見えないんです…。結構膿も出たように感じたのに、またそのまま溜ってるような…。一週間後にまた行く事になってるので、地味に通院し報告したいと思います。
ネコの目さん  2011年08月27日 16:47
ネコの目さん、こんにちは。
痛い治療を2度も受けたのに・・・ほんとうに不運なことです。
最初にばさっと切れば治りが早いというのは一理ありそうな気がしましたが、結果的に治っていないのなら、お医者さんの腕も疑ってしまいますね。
霰粒腫の場合、たまっている中身は膿というより脂肪のはずですから、出してもまだ残っているということは、新たに生産されているのではないかと思います。地道に通院だけでなく、地道に食事療法やプチ断食などでまぶたの脂肪を減らすことも試してみたらいかがでしょうか。
ルノさん  2011年08月30日 06:30
ルノさんこんにちは。
約1年半ぶりに当サイトに戻って来ました。

24年1月末に左眼下瞼に違和感があり、2月中旬にかけて、また豆粒台に赤く腫れあがりました(涙)。

現在多忙を極めており、以前手術(2回皮膚側から切開・抜糸)した眼科に行くのもイヤなので、腫れて袋状に浮き上がっている部分を針と綿棒でつついてみました。中から血と膿が出て、結果三分の一程度の大きさになっています。

小さくなっただけでも気分的に違うので、しばらく様子見てみようと思っています。

また状況報告しますね。
半平太さん  2012年02月19日 11:27
半平太さん、こんにちは。
またできてしまったんですね。お仕事が忙しすぎるのがストレスになったんでしょうか。
針でつつくと聞くと、ちょっと怖いような気もしますが、ほっておくと何か月でもそのままというケースもあるらしいので、結果的に小さくなったのなら気分も楽ですよね。おできの薬「たこの吸出し」なども皮膚を破って中身を出すということで、理屈は同じようですし。
そのまま縮小してくれればいいですね。
ルノさん  2012年02月20日 20:51
はじめまして。
私はもともとめぼが出来やすい体質なのですが、昨年12月大学の卒論に終われ、寝不足が続く中、いつものめぼになってしまいました。

市販の薬でいつもは治っていたので、何日かしたら治るだろうと安易に考えていましたが、何日経っても腫れがひかず、気づいたらしこりになっていました。
すぐにネットで調べてみると、霰粒種という言葉を発見し、私のもその病気になったのかと思い、眼科に行きました。私はめぼからしこりに変化したのだと思っていましたが、先生曰く、めぼから変化することはあり得なく、もともと小さなしこりがあって、めぼで刺激され、膨れものになったんだろう、という見解でした。目薬と飲み薬を処方されましたが、一向によくならず、以前よりもしこりが大きくなりました。

化粧もするし、憂鬱だったのですが、このサイトをみつけて気が楽になりました。
それから2ヶ月後、小さなしこりはあるものの、自然としこりは消えていきました。

このまま大丈夫だろうと思った矢先、4月から社会人になり、今は研修中で洋食屋にいるのですが、疲れと寝不足からか風邪をひき、免疫が低下している時に、出勤していたので、また再発してしまいました( ´△`)
今風邪としこりのダブルパンチで気が滅入ってます(T-T)
接客業なので、この目が気になるし、早く治ってほしいです。ここに書き込むことで治るという自己暗示がしたくて(笑)、長文失礼しました。


えりさん  2012年04月12日 06:44
こんにちは、えりさん。ご訪問ありがとうございます。
やっぱりがんばりすぎて無理がたたったんでしょうね。ストレスも悪化の要因だから、できるだけ楽観的になることも大切だと思います。その意味でも「自己暗示」は効果がある場合がありますから、お役に立てればいいんですけど。
たとえすぐに治らなかったとしても、1度は小さくなったのですから、風邪が治って体の抵抗力が戻れば、必ずよくなると信じましょう。
ルノさん  2012年04月13日 17:54
こんばんは。お久しぶりです。
時間はかかりましたが、目はちゃんと治りました。
特に何をしたという訳ではなかったのですが、自然と消えたのでホッとしました。

ここに書き込みしたおかげかもしれません。笑
ありがとうございました。
えりさん  2012年06月21日 00:03
えりさん、こんにちは。
全快おめでとうございます。
若い方は免疫力もありますから、治ると期待していると、自然に治ることがあるのかもしれませんね。ともあれ、良かった、よかった。
ルノさん  2012年06月22日 17:06
はじめまして。にぐると申します。
私は今年の8月頃に左目に違和感を感じ、一体何が起きているのか分からず不安を抱えながらネット検索をしてここへたどり着きました。

原因はおそらく長期間の生活の乱れと運動不足によるものです。
9月には重要な就職試験が控えており、スケジュールや金銭的な問題、また保険証を紛失してしまっていた事もあり手術を受けることは絶対に出来ない状態で、そしてどんどん大きくなるしこりに恐怖がつのり己の自己管理能力の無さに後悔し絶望していた中、管理人様の体験談を拝見しました。
これなら自分にも出来るかもしれないと小さな希望を見いだし、少しずつですが翌日から食事・生活習慣の見直しを行い、運動習慣を付けて毎日努力を続けました。
すると、今月に入ってからは左目のしこりが触っても分からない程度にまで治まり、運動習慣のおかげか太り気味だった体重が5キロも落ちました!もちろん健康状態も万全です。

試験も万全の状態で不安もなく臨むことができ、先日一次通過の知らせが届きましたので本日は報告も兼ねてお礼を伝えに参りました。
今後もこの経験を忘れずに規則正しい生活を心がけ、再発防止に努めてゆきたいと思います。
私に希望を与えてくださった管理人様には感謝の気持ちでいっぱいです。
拙い文章で長くなりましたが本当にありがとうございました!
にぐるさん  2012年10月28日 14:07
にぐるさん こんにちは。貴重な体験談をありがとうございます。
地道に努力を積み重ねた成果が現れ、たいへん喜ばしいことです。強い意志の力がないとできないと敬服します。私など、のどもと過ぎればなんとやらで、その後は甘いものばかり食べているありさまです。
また、健康的にダイエットができ、就職試験も通過されたとのこと、ほんとうに良かったですね。この勢いで成功の道に突き進んでいただきたいと思います。
ルノさん  2012年10月29日 12:57
2,3週間前に目を触っているとぼこっとした違和感があり、霰粒腫というものの存在を知りました。
これは治るのだろうかと必死で検索せど手術手術ばっかりで切るしかねえのか!?と思ってたところにこのブログに出会った次第です( ;∀;)
コメントまで読んでなくてとりあえず庭のアロエを入れたりぬったり乗せたりしまくって、たまに溶けた(?)かと思いきやまた再発を2度繰り返して以降もう大豆サイズになってしまい…。
そこでもう一度このブログをちゃんと読もうと再度来てみれば、コメント欄がどのサイトの情報より情報にあふれていて感動ですよ!!
正直10年近く前のもの、新しいコメントでも6年前の情報ですが、2018年になっても霰粒腫の自力治療方法は確立していないし、このブログがなかったら今頃目にメス突きつけられて死にそうな思いをしていたことでしょう…。
ちょうど寝不足続きだったのもよろしくなかったんだと思いますのでそこのあたりもしっかりやって、もうどうにもならないとなったら眼科行きと決めました!再発はもうこの際してもいい、切って再発と切らずに再発なら切らない方が断然いい、ということでちょっと粘ります。
2018年現時点、更新は昨年で止まっている様子ですがとにかく居てもたってもいられずコメントしています。
体験談をありがとうございます!
Ahaさん  2018年06月19日 02:14
Ahaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
放置ブログではありますが、今でも一定数のアクセスをいただけるのはこの記事くらいなもので、それだけ現代人は霰粒腫に悩まされているということなのでしょうね。
実際の話、手術はそんなに怖いものではなく、麻酔がちゃんと効けば痛みもほとんどありません。ただ、手術をしてもかなりの確率で再発するらしいのが問題点です。なら、おっしゃる通り、切らずに再発のほうがましですよね。
アロエも試されたとのことですが、刺激が強すぎる場合もあるので、やはり地道に体調を整えることが大切なのかなと思います。体脂肪を落とせば、目のあたりに行く脂肪も減って、改善につながるかもしれません。
必ず良くなると信じて、がんばりましょう。
ルノさん  2018年06月21日 07:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2932064
※宣伝色の強いトラックバックは歓迎されません。
※トラックバックには言及リンクが必要です。

この記事へのトラックバック