2006年04月15日

さくらのブログ・・・って

さくらのサーバを借りると20個までブログを持てます。システムはSeesaaブログの提供だそうで、Seesaaを使い慣れた人ならすいすいと・・・?

むろんブログはあくまで『おまけ』だから、作成・運営・宣伝面でのサポートはお寒い限り。重いし、ログインしにくいし、エラーは多発するし、再構築後の反映が遅いし、みっともないバナーはついてくるし、それに何よ、このダイエットつーのは・・・と、評判は芳しくありません。

用意されたテンプレートにはあまりセンスが感じられず、迷いました。
デザインはどこのブログも大同小異でしょうね。かわいくて斬新なデザインで気を引こうとしていて(結局女性向けっぽい?)、それぞれ良いのだけど、文句をつける人は必ずいるものです。
バナー表示だって、金払ってるのになぜだぁ、とか、ぶーぶー。
以前は自力でブログのプログラムを導入しなければいけなかったんだから、感謝しなきゃ。

最初に採用したドブネズミ色のデザイン、実は『さくらのブログバナー』に合わせたのです。消してもすぐに復活するらしいので、共存を図ったのだ(媚び媚び)。

ブログというものを初めて扱う私にはまだ理解できない部分が多いのですが、自由度は比較的高いようです。HTMLもcssも改変できます。
しかしソースの汚いことったら。他人がいじくるのを拒絶しているように思える。上級者なら使いこなせましょうが、私にできるのはせいぜい色やフォントサイズを変える程度。

ひとつ困ったのは、プロフィールという項目を追加したら、FOAF用の画像を強要されること。このFOAFがナニモノかわからないままアップしたら、foaf.rdfなるものができて、いささかやばい気分。画像やプロフィールを削除してもFOAFは残るし、HTMLソースからの強制撤去を試みたらエラーになるし、焦って右往左往。
プロフィールを付けたり外したりするうちに、どうにかFOAFから画像を消すことができました(たぶん)。
詳しい説明は省きますが、これ、さくらブログ独自の問題点のようです。FOAF(friend of a friend)自体はコミュニケーションを広げる手段であって、ちっともやばくありません。

当面私はこのブログを使う予定ですが、ほかのさくらユーザーのかたにはお薦めしません。特にブログ主体の運営を考える人々は、ちゃんとしたブログサイトに行きましょう。
スポンサーリンク
投稿者:ルノ 16:24 | コメント(0) | トラバ(0) | ブログ論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/564493
※宣伝色の強いトラックバックは歓迎されません。
※トラックバックには言及リンクが必要です。

この記事へのトラックバック