2006年05月10日

引っ越しとSEO

連休もパソコンにへばりついて引っ越し作業にいそしんだ結果、どうにか人形と手芸関連サイトのアップロードを終えました。
表示確認やCGIテスト、メールアドレスの設定など、まだまだやるべきことを残していますが、旧ページにお知らせを載せて、見切り発車。

初めは『ABCが苦手でも』を移転するはずだったのに、サーバーを借りたとたん衝動的に人形サイトを移したくなってしまい、ABCはそっちのけです。エネルギーを使い果たし、ABCとリンク縦横無尽の引っ越しはいつになるかわかりません。

引っ越すと通常はアクセスが落ちるものですよね。
当初は旧サイトから誘導されてきて目立たないのですが、リンク変更が進むにつれ、旧サイトは検索されにくくなります。
といって、新サイトが旧サイト並みに上位表示されるようになるには年月を要するでしょう。リンク元が分散されるので、新旧ページともほどほどの下位に押しやられてしまうのが、ありげなパターン。

私は前回の引っ越しでダメージを受け、いまだに回復しないままです。前回というのは、手芸サイトとABCの下位ページの移動です。詳細は『引っ越し下手は損をする』に。

特にGoogleからは極端に冷遇されるようになり、かつて鳴らしたキーワードで軒並みトップページから追いやられました。あおりを受けて、引っ越さなかったページまで落ちてしまったり。
何がまずかったのか思い当たりません。「引っ越しました」と書いた旧ページが1年経ってもキャッシュ更新されなかったので、ミラーサイトのように扱われたのか、いきなりリンク元が倍増したのを怪しまれたか。

追い討ちをかけるように、昨年末ころMSNからつまはじきされてしまい、今では全く検索されなくなったようです。アクセス解析を見ると、MSNというワードがゼロなのです。ゼロということは、サイト名でも検索されない・・・ひょっとスパム認定された?

ま、拾う神もありまして、それがYST(ヤフー)です。昨年秋、システムがカテゴリ検索からページ検索へと変わって以来、アクセスがだいぶ増えました。新規訪問者のほとんどはヤフーからです。
私の旧式パソコンではヤフーでの検索は時間がかかって非常にやりにくいのですが、おととい調べたら、『人形』『手芸』『ぬいぐるみ』などの希望ワードで1位か2位という、ヨダレが出るようなありがたい結果(当方、カテゴリ登録していません)。

引っ越したらこれが崩れ去るのだと思うとせつないけど、致し方ありません。もともと私の基本方針は「ヤフーに頼らないサイト運営」ですからね。わがSEO力の真価が発揮されるのはこれからだい。

なぜそんなにヤフーの結果が良いのかは不明です。
私はGoogleだけを念頭に置いたSEO対策をやってきました。その手法は今やGoogleに通用せず、少し遅れてGoogleを追うヤフーに当てはまった・・・ということではないでしょうか。
つまりヤフーはGoogleよりもチョロいんだ。こんな単純推論はやばいかな。
私がおこなってきたSEO対策については『リンク縦横無尽』に余すところなく(?)書いておりますので、わらをもつかみたい人は、YST対策としてご参考になさってください。

だからって、私のサイトはどれでもアクセスが増えたわけではないんですよ。
ABCや下着関連サイトは、YST変更以来激減しました。ヤフーカテゴリに載ってるからと、あんまりSEOしてこなかったのが響いたのでしょうか。カテゴリ登録がアクセス数と無関係になったことは歓迎すべき傾向だと思っています。

MSNについては、何も期待しません。はっきり言ってマヌケなエンジンです。腹を立てても始まらないし、第一アクセス数に影響はない。去年『人形』や『手芸』で1位検索されていたころだって、数えるほどだったんですよ。
新しいサイトに旧ページからリンクしたとたんやってきたのがMSNのロボットでした。数十分おきに入り浸ってごっそりさらっていきました。検索されない旧サイトもちゃんとクロールしていたってことです。油売ってるだけで仕事をしないグータラ社員のようなもんだ。
投稿者:ルノ 15:43 | コメント(0) | トラバ(0) | ちょっとSEO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/671567
※宣伝色の強いトラックバックは歓迎されません。
※トラックバックには言及リンクが必要です。

この記事へのトラックバック