2006年05月31日

ランダムリンク JavaScript

JavaScriptによるリンクは好ましくないのですが、それは正規のリンクページにおける話。一時的なリンクやエクストラリンクならば、アクセントを添えたりクリック効果も期待できましょう。

私は普段からJavaScriptを使わずにサーフィンしますが、自分のページでは時々使っています。ただし複雑なことは無理で、ほとんどすべて document.write.

ランダムリンクといえば、どこへ飛ばされるかわからないミステリートレインみたいなものを一般に想像しますよね。ここに紹介する超簡単スクリプトは、乱数を使って毎回違うリンク先を表示する「ランダム表示」に過ぎません。

<script language="JavaScript">
<!--

var kazu = 3 ;
var kazu2 = Math.random() ;
var ransu = Math.round( (kazu-1) * kazu2) + 1 ;

links = new Array
links[1] = "<A href='http://・・・'>リンク先1</A>"
links[2] = "<A href='http://・・・'>リンク先2</A>"
links[3] = "<A href='http://・・・'>リンク先3</A>"
var bun = links[ransu]

document.write("ランダムリンク<BR>");
document.write(bun);
//-->
</script>

以上、3件のリンク先の中から1件をランダムに表示します。
候補件数を増やすなら、kazu = 3 の数値も変更します。
画像やテキストをランダムに表示することにも応用できます。

私の環境ではちゃんと動きました。もっかトップページでちょっと使っています。引っ越したわがサイトの存在をリンク先に知ってもらいたいというせこい企みでありますが、アクセス数が少ないもので、クリックしてもらえるかどうかも不明です。しょぼん。(自分でクリックしろ)
投稿者:ルノ 14:39 | コメント(2) | トラバ(0) | サイト運営
この記事へのコメント
ランダムに「リンクと説明文」を
つけられるスクリプト探してたんですけど

ぐぐっても全然なくて困っていたところを
このページのスクリプトで
一挙に問題解決することが出来ました

ありがとうございます!
はじめましてさん  2010年04月13日 20:00
ご訪問ありがとうございます。
こんな記事でもひとさまのお役に立つことがあるんですねえ。嬉しくなりました。
管理人ルノさん  2010年04月15日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/793541
※宣伝色の強いトラックバックは歓迎されません。
※トラックバックには言及リンクが必要です。

この記事へのトラックバック