2006年07月17日

パンティをはく男たち

柳腰亭のパンティ愛好家に宛てたメッセージの中で、男が女性下着を身に着けることに否定的な私の立場を明らかにしました。でも私がいくら嫌がっても、それを穿きたい男性を阻止することはできません。

柳腰亭も開設当初には掲示板がありまして、数名の常連さんが出入りしていました。ほとんどが女性下着の愛用者みたいでした。自分でキャミソールを縫って着ちゃうという本格派(男性)も。
閉鎖的な空間で好きなこと書けるから、彼らにとって居心地が良かったみたいです。

女性下着のどこがいいんでしょう。見た目は綺麗だけど、体型に合わないでしょうに。
うちには男性用ブリーフやビキニが余ってますが、ぴったり来ないから私がはくわけにいきません。

どうやらパンティ愛用者はサイズにコンプレックスを抱えているらしいんです。
あっ、あっ。私の意見じゃありませんよ。上の常連さんのひとりによる証言ですっ。おまけに誰も反論しなかった。

ふと思い出したのが『ルパン三世』。けっこう古い話で、うろ覚えなのだけど。
不二子がお宝を独り占めにして姿をくらまし、血相を変える次元に、ルパンは慌てず騒がず「こんなこともあろうかと、女のパンティに探知器を仕掛けておいたんだ」
すると次元、「そのパンティはおまえがはいてるじゃないか」 ちょん。

ならば不二子ちゃんは何もはかずに逃げたのか・・・ささやかな疑問はおいといて、あのルパンだってはくんだぜ。もはやパンティをはく男をヘンタイ呼ばわりはできないよ。

そうかなあ。

柳腰亭には英語版もあります。よって、世界中の愛好男性からメールをいただきました。

海外のパンティ着用男性にはゲイが多いようだが、日本ではそうでもないようです。妻と共用中のオジサマもいらっしゃいます。娘と共有したい、なんて人も。や、やめてくれ。そんなことを喜ぶ娘がいたらビョーキじゃ。

ストレートなのに女性下着を穿きたがる・・・これこそ日本人男性の倒錯的な一面を示すものではないでしょうか。パンティを衣類ではなく、(興奮するための)小道具のように扱っているのです。
そんなもんに頼らないと機能しないほどストレスがたまってるとしたら、まことにお気の毒です。

付記:
この記事にたくさんのコメントをいただきありがとうございます。
下着やファッションに対する皆さまの情熱をひしひしと感じました。

ただ、情熱のあまり、不適切な言葉を使用されるかたもいらっしゃいまして、コメントの内容に責任を持たなければならないブログ運営者としては、苦しい状況になってしまいました。
初めのうちは管理人権限で穏当な単語に書き換えたりしましたが、手が回らなくなり、2008年4月15日以降、コメントの受付を休止しました。
かわりに、画像アップロード機能も備えた掲示板を新設し、それまでにいただいたコメントをそっくり移転させました。

その掲示板も訪問者が途絶え、役目を終えたと判断しまして、2018年秋に閉鎖いたしました。掲示板を盛り立ててくださった方々には、深く感謝申し上げます。
この記事へのコメント
先日テレビを見ていたたらおかまちゃんがテーマでした。  心が女なので体も女になりたくてタイに性転換手術に行くというものでした。
こういう人はまれにいるそうで数が少ないがいるそうです。  であれば女性のものを身に着けたいのも自然です。 やさしく見守ってあげるのがいいと思います。 そういう人は女は嫌いで男が好きだそうです。 
最近ユニせックスの下着を売っていて非常に伸縮性のいい素材を使っているので共用できるようです。  そうでなかったら共用できませんね。  基本的に通常のパンティーは男性だとはけず、 役立たずということでしょうか。


tatesimaさん  2006年07月17日 15:57
おかまちゃんなら別にいいんですけどね。
一見普通の男性でパンティーはきたがる人は、ユニセ製品ではなく、女性用でないとダメらしいです。それでお出かけして交通事故にでも遭ったらヤバいでしょうに。
Runoさん  2006年07月19日 12:02
アハハハ。ホントホント。
交通事故なんて、万に一つも遭遇しないとしても、もし そんなことになったら、多分ト〜〜ッテモ 恥ずかしいとご想像申し上げますが、
当の本人は 意識不明でしょうから・・・。イエイエ、意識不明で有ろう事を 祈りたいですねぇ。
May God Bless him.

では、失礼します、Runo先輩。
りりーさん  2006年09月01日 16:17
僕も、女性のパンティとブラジャーを
集めています。スーパーとかで堂々と
買っちゃいますよ。女性店員さんは少し
顔を赤くして恥ずかしそうですが。。。。
夜は大体毎日、パンティを履いて
ブラジャーをつけて寝ています。
お姉ちゃんが好きさん  2006年09月01日 20:19
家の中にいてもヘリコプターが落ちてきたり、地震でタンスの下敷きになる危険はあります。もはや開き直って、好きなかっこうで暮らしましょ。
ところで、マリリン・モンローが寝るときにシャネルの5番(だけ)をつけていたという話はウソだったとか。彼女はバストの形が崩れるのを恐れて、たとえショーツははかずとも、ブラジャーは必ず身につけて眠ったそうです。男性でも毎晩寄せて上げて整えれば、いずれバストアップするかも。
Runoさん  2006年09月02日 21:19
新しいパンティでも引っ張ったらすぐにゴムが伸び切ってぶらり。困ります。見るも無残!まとめて買ったのはいいけれど可愛くて大事にしまってたらそんな具合。通販なんです。そういった断り書きなんかなかったもんですから。引っかかったという感じですが、このページにたどり着いたら直し方が詳しく説明されてたんですね。でもやっぱり面倒そうだけど……、でも、やっぱり棄てちゃうのは可哀想で。やってみましょう。しっかりした細ゴム糸をさがしてみましょっと。百円ショップにはないよね。
あんじゅさん  2006年12月23日 09:54
ゴムは天然品ですから、時間が経つと使わなくても伸びてきます。でも2、3年でそうなったならかなりの粗悪品かもしれませんねえ。
百円ショップのパジャマゴムは時々買いますが、4コールの細いゴムは手芸店でしっかりした品質のものを選んだほうがいいようです。
管理人さん  2006年12月24日 21:01
ゴム糸のご助言ありがとうございます。でもわたしの、かなりの粗悪品だなんて、それってちょっと失……、いやいや、ただしくは単純スッキリ形のショーツなもんで、好きになったから、おまけにどどんと安かったもんだから。綿地はしっかりもんですよ。女性ならどんな体型にもきれいにフィットしそうだから大量に放出されたんでしょうねえ、と邪推。今頃のカタログにはあまり見かけません。通販でも最近はだんだん高級志向になってきたみたいですね。そういうわけで、粗悪品でもけっこう貴重なんです、わたしには。ゴムだけなんです。でも、さすがにお見通しなんですね。たしかに何年も放っておいたものなんです。だって本当にはき潰し色あせ、布がすっかり傷んでしまうくらいになってから、新しいのに換えようと、発想が、けちくさかったというよりちょっと欲張りだったもんですから。それにしても知っていたつもりが、ゴムの寿命には、さすがにうかつでした。はいはい、4コールの細ゴム糸、手芸品店ですね。
あんじゅさん  2006年12月26日 22:32
失礼しました。別に粗悪品と決めつけるつもりはなかったのですが。
生地は吟味するメーカーもゴムは消耗品だからあまり気を使わないのかも。またシンプルなデザインなら流行とは無関係なので、在庫期間が長かったというケースもありえます。
ゴムを替えれば新品同様になるのであればけっこうお買い得ですよ。
管理人さん  2007年01月05日 22:47
いえいえそんなん、おっしゃっていただけなくても。でもありがとうございました。ちょっと針がとおりにくいんですがピョンコピョンコやってます。また何かありましたらお教えくださいね。
あんじゅさん  2007年01月08日 20:46
私の場合を紹介しましょう。子供の頃女性のナイロンパンティーに出会う機会があり、以来ナイロン系の下着の虜になってしまいました。
若い頃はパンティーに興味がありどうしても欲しくて仕方ない頃もありましたが今では理性のもとにその執着心も矛先が変わり、又世間の市場の変化もあってか、ナイロン系の女性用とも思える素敵なユニセのショーツが出回るようになってきて、毎日そんなナイロン系のショーツに包まれた生活をエンジョイしハッピーでありロマンの毎日です。要するに他人様に迷惑をかけず本人が満足できればそれでいいのだとおもいます。
ナポリンさん  2007年03月02日 21:14
ナポリンさんにとって、パンティーは形よりも素材が重要なのですね。あのつるりとした感触に憧れる人は多いようです。
普段着用する女性たちには木綿を好む人もいますけど。

> 要するに他人様に迷惑をかけず本人が満足できればそれでいいのだとおもいます。

それは全くその通りと思います。
真面目に楽しんでいる人々にとって、下着泥棒などをやらかす男たちは迷惑極まる存在ですね。
管理人さん  2007年03月03日 18:12
あれあれえ?いつの間にかまとまってるのね。一見落着ですか。でも私の場合はと申しますと、一件ならぬその‘一見’にうまく嵌まらないとこがあって、それで手芸店に行ってこんな風に針を通すわけなんです。出来具合ですか?ええもうとっても大満足させていただいております。かといって、たとえばナポリンさんや管理人さんに対しても決して異を唱えたいのではありません。そういう理由は、たとえば、わたしの中にはないのです。
あんじゅさん  2007年03月04日 19:07
あんじゅさん、こんにちは。
別に落着という気配ではありませんが、このページにはほそぼそとアクセスが続いているようです。
出来具合に大満足とは喜ばしいことです。自分で納得のいく状態にできる能力は、売ってるものを買うだけよりは創造的ですよね。
管理人さん  2007年03月08日 18:11
管理人さんコメントどうもです。
素材は最優先といえる程重要ですよ。もちろん形もですけど、指先で撫でるとこれが布地?と思えるような感触の素材はホント最高ですよ。
究極とも思える最高の布地の素敵なユニセックヌショーツに出会いたいですね。
ナポリンさん  2007年03月25日 15:12
ついにみつけましたよ(^^
BWの製品で『ユニせックス:スーパースキンビキニ』これは凄いです。今の時点では最高の布地ですね。
何と言えば理解して頂けるか表現しにくいのですが、そうそうスキンというだけあって極薄のスキンの表面に触れているような触感です。
ナポリンさん  2007年03月29日 06:24
最高の布地が見つかって良かったですね。
ブランドには疎くてBWについては知らないのですが、輸入品なのでしょうね。

脱線しますが、猟奇殺人の本を読んでおりましたら、昔人の皮でベストを作って着た男がいたとか。上手になめせばフィット感もありそうで、究極のマテリアルですぞ。
管理人さん  2007年03月30日 14:24
管理人さん、早々のコメント嬉しいです。BWとは日本のメーカー「ボディーウエアー」です
この前、久〜々に温泉に行きました。脱衣所での光景ですがみんな暗いイメージしか沸いてこない「トランクス」や「サルマタ」が目に入るので見てるこっちも何だか暗くなってしまいます。そんな中私がズボンを脱いだら何と蛍光イエローのピッタリフィットしたユニセックのショーツ!何食わぬ顔で堂々と見せてしまったきっと悔しかったのでしょう、トランクスを広げる様にして眺めそしてこっちをジロジロと。
ナポリンさん  2007年04月03日 06:21
温泉ですか。おしゃれな下着をさりげなく見せびらかすにはいいチャンスですね。蛍光イエローは「さりげなく」以上に目立ったことでしょう。
下着に凝る人は、特に年配の男性には少ないみたいだから、ねたみのまなざしになるのもいたし方ありません。
男性のファッション意識改革って必要だと思います。
管理人さん  2007年04月03日 22:24
管理人さん,適切なコメント有難う御座います。世の男性陣下着のファッション意識ってあまりないのかも知れませんね。
女性がブラで胸をアピールするように、男だってそのシンボルをモコリとアピールしてもいいと思いますよ。それには伸縮性のある綺麗なショーツでそして無駄毛も綺麗に処理しておかないと汚く見えるのは基本的には駄目でしょうから・・そんなこと気にする男はいないのかな
ナポリンさん  2007年04月09日 19:56
おお、無駄毛にまで気を使っていらっしゃるんですね。おしゃれな人はやっぱりそうあるべきだと思います。
そんなこと気にしない男性のほうが圧倒的に多いですよね。
実は昔、下着姿を投稿する画像掲示板を設置していたのですが、はミ毛の写真がけっこう多くて、許可するか削除するか迷うこともしばしばで、結局閉鎖しました。
管理人さん  2007年04月10日 22:38
無駄毛?って簡単に表現してしまいましたが、「読んで字の如し」無駄な毛と言わざるを得ません。人類はもともと類猿人が祖先とも言われてる様に、当時は裸同然の生活であったが為に身体の重要な部分を外気から保護する為に必要な毛だったのでしょうが、世の中の進歩により今の人間生活には「毛」を必要としない部分も多くなってきているのでしょうね。
「脛毛・胸毛・脇毛等々」の例の様にしかも人目に触れるような部分においては礼儀というかお洒落というか、やはりきちんとしておくべき箇所の「無駄毛」も多くあるものと思います。
温泉等で前も隠さずモジャモジャの見た目にも汚ならしい状態で堂々としている人を見かけますが、見られたもんじゃありません。そんな人にはとてもとても「綺麗なショーツ」なんか似合わないし、とうてい穿くことなんかできっこありませんね。何歳になっても心身ともに外見も綺麗にそしてお洒落に気を使いたいものです(^^)
ナポリンさん  2007年04月18日 06:45
みなさんのご意見を楽しく拝見させていただいています。むだ毛は私も全身剃っています。私は下着から上着まで全て女性用を着用して生活しています。パンストをはいているためやブラや、夏などはレースのブラウスを着用するのでもともと薄毛ですが自然と剃ったり、脱毛剤を使って処理するのが習慣となっていました。靴も男性用では足が小さいため大きすぎるので、女性用短靴とかパンプスです。温泉に行ったときは、男性用脱衣所で女性用下着からワンピまで堂々と脱いだり着たりしています。私の体型やその部分が女性用を着用した時、全く無理が無いようになっているためか、その状態を外からみたら男性では無いと思われるほどです。乳房も大きくブラを着けないとゆさゆさして乳 首に刺激が強すぎるのです。
今年69歳ですが、このような姿で職場の若い女性たちとお話したりするのが本当に楽しいんです。
克子さん  2007年04月19日 23:45
このタイトルは「パンティーを穿く男たち」とありますが、私は男が穿ける列記とした男用のビキ二ショーツを穿いておりますが、どちらかと言えば女性用に近い素材でありスタイルですから男女兼用が好みですね。
世間一般男性が穿いている様なトランクスは絶対に嫌いですから穿きません。気持ちも身体も
若々しくそして綺麗で清潔でありたいし好きなショーツは絶対に汚したくありませんから毎朝のトイレ後はキチンとシャワーで綺麗にしてから穿きますし、日中のトイレ(小)の後も女性と同じ様にティッシュで拭きその後も汚れない様にしばらくの間ティッシュをあててますので絶対にショーツは汚れません。「小用の後あれをブルンブルンと振ってしまい込んでる多き男性達、竿の中からしずくが垂れて下着が汚れてそのままで不快感は感じないのだろうか、そんな人に限って食事の前に手を洗わない人が多いですよ。嫌じゃないのかな?・・・(><)」
私は汚れたり汚いのは性格的にも生理的に嫌なので、私が女だったらそんな男性絶対に嫌いですね。
ナポリンさん  2007年04月21日 09:10
私は普段ウエストニッパーと女性ショーツをつけています。ウエストのくびれが出来てきてうれしくなってるところです。やはり普段から女性らしくなるんだという気持ちを持ち続け生活してることが大事ではないかとおもいます。一つのしぐさにおいてもそれらしくふるまっていると内面から女ホルが活性しているように感じられるみたいです。男でもウエストがくびれていても良いとおもいます。一般社会では偏見で見つめがちですが、デブデブして動作が鈍そうなことよりもよっぽど若さも素敵さも感じられると思います。それから温泉とかで脱衣の時周りにはいないようなくびれた体型を晒すとき誇らしくさえ感じます。ショーツも女性ようですがフリルとかレース使いのものでないので周りの人にはよほど注視して見ないかぎりはわからないと思うので堂々と着替えてます。また解ってもそのような人もいるんだなと思う位のことでしょう。ウエストをもっと細くくびれさせバストも豊かにヒップも豊かにして女性に負けないくらいのキュボンキュの肢体を目指して行きたいと思っています。因みに私は56歳、168cm、普段はそこらの男よりずっと男らしく見えると自負してます。同好の方とご一緒して男でもこんなに素敵に曲線美を楽しんでるんですよと世の人たちにアッピールできたらいいなと夢みています。
グッドさん  2007年04月21日 11:53
ども♪ 管理人です。
単なる好奇心や不純な気持ちでショーツを穿くよりは、確固たる情熱やポリシーに基づいて身に着けるほうがかっこいいですね。

ナポリンさんはいわゆる『パンティ着用男性』とは別ですけど、そのおしゃれ心や清潔意識は、男性も女性も見習っていいと思います。神経質すぎるという意見があるかもしれませんが、特に中年以降になるとそういうことに神経が行き届かない男性は圧倒的に多いんですよね。

でも克子さんとグッドさんの年齢を超越したファッションセンスには脱帽します。克子さんの職場の女性たちも、一本筋が通った生き方だと認めてくれているわけなのでしょうね。
女性的体型を目指していながら男らしいグッドさんも、最近とみにくびれが減ってきた女性たちにはうらやましがられるかもしれません。
ルノさん  2007年04月23日 15:41
管理人さんにほめられうれしいです。
本当に女性用のものを常に着用していると、心身ともに清潔感というものにどうしても気を遣いますね。毎日風呂やシャワーを使うのも勿論ですが、着ているものも常に清潔感が無ければ台無しですしねぇ。同じものを着たままでもいやですし、色にしてもコーデネートしていないと、自分自身楽しくないし、周りにもその楽しさが伝わらないしと、女性用の全てを着用するようになって初めてその大変さとともに、それ以上の楽しさが今になってジワッと感じ始めています。これは女性だけに独占させてはいけません。
何気なくさらりと付ける香水も大切ですよ。
克子さん  2007年04月26日 16:54
『パンティ着用男性』とは違う部外者にも係らずお褒めの言葉、有難う御座います。
私は只普通の生活の中で必要というか当然と思っていることを正当化したかったのかも知れません。十人十色が世の中の形成であると知りながらですが、やはり清潔で綺麗でありたいと願うものです。そんなことに男だから女だからどうこうということはない筈で目指すところは同じ筈であっていいのかと・・この世の人間である以上綺麗で清潔でそして永遠に美しく・・・
ナポリンさん  2007年04月26日 21:30
そういえば昔、キムタクさんがベストジーニストか何かに選ばれたとき、そのジーンズを何年も洗ってないと発言したことが話題になりました。ファンは『聖フケツ』などと、むやみにあがめたらしいのです。
テレビで見るだけなら、どんなに不潔でも匂ってはこないでしょうが、ナンダカナアって感じ。

清潔感があって、しかも筋が通った生き方に裏打ちされたファッションであれば、性差を超えて好感を持たれるはずだと思います。
ルノさん  2007年04月30日 21:27
実は、パンティーも大好きなんです。可愛いのや、セクシ〜なのや、穿き心地の良いものなど徐々に数が増えて今ではメンズの方が少ないありさまです。男性用のレースや可愛いのも試しましたが、満足感がありません。穿いてはいけない女性用を身に着けていることが幸せなのです。タップパンツをトランクス代わりに試したこともありますが、こちらは、収まりが悪いというか、実用的ではありませんでした。
traviataさん  2007年05月13日 02:54
トランクスはフレアースカートに合いそうな気がします。利用している女性はいるようです。気分はアッケラカンとしたものだけど。

男性用はいくら可愛くてもダメですか。
ブラジャーはどうでしょう。「男性用ブラジャー」の需要などないと思うけど、そういう検索語は需要があるようです。
ルノさん  2007年05月14日 20:32
私の場合、禁断を犯す非日常性と実用性でのメリットがパンティを求める心情の動機だとすれば、レディースのブリーフフェイク前たて付きはありでも、メンズパンティは、なしなのですが、いきなり女性下着って壁が越えられない方には、これはメンズなんだ、形が違うから、可愛くても許されるんだというエクスキューズが必要な場合もあると思います。 事故や急病の際にも、メンズだからと思う安心感は若干ありますね。 でも、メンズの可愛いパンティになれると、家族などの歯止めが掛からない限りより大きな非日常を求める方向に向かうような気がします。
ブラジャーも試したことはありますが、引き締められるというか、新しい靴紐を硬く結んだときの満足感みたいなものはありました。鉢巻みたいなものでしょうか。 禁忌を犯す感はあるのですが、実用上はまったく不要ですし、胸囲の外形の変化や、夏場の薄着の際にはどー見ても女装の出来損ないになるので、インナーでありながら、外に現れてしまうのが弱点では。 私の場合はあっという間に飽きたのですが、外に現れる危険性を露悪趣味的に楽しまれる方もあるかと思います。 スカートは思いっきり外に出ているのに、ブラジャーはダメってのも変な感じですが、スカートはあくまでも、メンズのボトムにスカートなのでと思っています。 理屈から、言えば、メンズパンティと同じだから、これに慣れると、女装の方に走っちゃうのかも知れませんね。
traviataさん  2007年05月14日 23:02
私もパンティの愛用者です。このみのカラーはパステル調です。前の部分がグッと締められるのがなんともいえないここちよい感じです。
みんなにぜひお聞きしたいのですが私の場合、パンティをはいているのを他人に見られるのがとっても好きなのです。快感を感じてしまい時にはポッキしてしまいます。これって変態なのでしょうか。ご意見をお待ちしています。
げんかずさん  2007年05月15日 10:00
げんかず様、自分の美しさを見せたいなら、ナルシスト。冷たい視線に感じるなら、被虐性。騒がれたいなら、露出狂。 正常な人間にも皆、それぞれ色々な性癖がありますが、下着を見せる程度でとどまっていれば、別に変態ではないとおもいますよ。 それで変態なら渋谷のギャルは変態の大群になっちゃう。 正常と異常の境目に明確な基準があるわけではないので、犯罪的な事や、社会生活に不適合、不都合を起こさない限り、正常として許容されると、思います。 普通に行われる口唇せいこうも時代と場所によっては、変態ですし、 現代で変態とされるこうもんせい交も、過去には男色、衆道として正常だったりします。 パンティ見せるのすきだったら、ミニスカートにも挑戦してくださいね。
traviataさん  2007年05月15日 15:53
げんかずです。貴重なコメントをありがとうございます。パンティ一枚の姿を他人にみられるのがうれしいという心はまさにあなたのいうとおりだとおもいます。私の場合は公衆浴場、温泉、サウナなどで見せるようにしています。本当はミニスカートもはきたいのですが勇気がありません。それに軽犯罪の可能性もあるし。何かよいアイデアがあったら教えてください。
げんかずさん  2007年05月16日 09:21
げんかず様、スカートで街を歩いても犯罪にはなりませんから、ご安心ください。まあ、挙動不審だと、警官に尋問されるぐらいはあるかも知れませんね。私はほぼ毎日、交番の前をとおってファミレスとかに出かけますが問題はありません。お風呂などでは、苦情が出ると管理者に注意されるかもしれませんね。 ローライズの白パンツにすれば、下のパンティが透けたり、腰の辺りが外に出ます。 ギャルもよくそんな格好で歩いてますよ。(渋谷ギャルはさらに前のチャックを半分下ろしてボタン部分を左右に開くという大胆ぶりです。)
traviataさん  2007年05月16日 09:45
渋谷ギャルと同じ基準での行動はやはり気がひけます。一度こういう体験をしたことがあります。アタルト映画館で上映中にズボンをぬいてパンティ一枚になりました。(上着はそのまま)その時何ともいえない快感がありました。(きっと露出癖なのでしょうね)しらないおじさんがそばにきてしごかれてしまい、結局写生してしまいました。これって何なのでしょうか。アドバイスをお願いします。
げんかずさん  2007年05月16日 10:27
渋谷ギャルと同じ基準とは言え、見せパンは結構、昔からあります。サザエさんの妹ワカメちゃんは万年見せパンですし、原作が作られた頃のチアガールとかは見えることが当たり前のスカート丈でした。その後、カメラ小僧やブルせらのおかげですっかり隠す様になり、余計屈折した現在があるのですが。
アタ"ルト映画館でも、出してしまうと犯罪になるのでお気をつけください。 さて、露出に快感があるのは、被虐嗜好性があるからなのでしょうか。 お風呂屋さん、映画館と対象が同姓ばかりなのは、女性が相手だとまずいという配慮からなのか、潜在的に同性にも興味があるかは、分かりませんが、発射まで拒否しないでいたのなら、同性愛を受け入れる素地はあるのでしょう。 何事も経験ですから試されるのは良いいですが、基本的に人間も異性愛が正常な様に作られているので、同性愛オンリーに成ってしまうと、変態です。 まあ、変態だからといって差別される社会かどうかは、お住まいの場所や仲間によっても違うでしょうが。
物理的刺激で欲望を満たすなら風俗店などもありますし、君子危うきに近寄らずでは。
異性装や、許容される露出(男が女性下着の着用を見せて眉をひそめられる)などより精神的に満足の得られる方向で危険の無いものにされた方が良いのでは。 どんな場所でも、下着の中を出してしまうのは許容されない露出で、まずいと思いますよ。
traviataさん  2007年05月16日 21:14
げんかずです。貴重なコメントをありがとうございます。少しずつですが自分が見えてきたようにおもいます。男性だけに自分のパンティ着用の姿を見せるのは安全の心理が働いているのだと思います。本当は異性に見てもらいという気持ちでいっぱいなのですが、そのすべがわからないというのが正直なところです。スカートもはいて異性に見てもらいたいのです。でもどうしてよいかわからないのが原状です。パンティをはいたところを見てもらいたいというのは本当はどんな深層心理なのでしょうか?
げんかずさん  2007年05月17日 11:13
先日グンゼのフルサイズのパンティを買いました。綿100パーセントで吸湿性抜群です。これなら他人に見られても女性用とはきずかれません。ジムや公衆浴場で堂々とみせています。皆さんのご意見をお待ちしています。
原価図さん  2007年05月21日 15:39
こんにちは、管理人です。
うら若きをとめにはどうも口出ししにくい雰囲気で、距離を置いていました。
単純な意見ですが、気付かれないのはつまらないからそのうち飽きるのではないでしょうか。
おすすめなのは、ご自分で写真を撮ってそのような掲示板に投稿するとか、ご自分のブログで公開することです。匿名でできますし、見たり意見を述べたりする人は男女どちらもいるでしょう。そのうち気の合う人が現れるかもしれません。
ルノさん  2007年05月21日 20:40
乙女のルノさんのご意見に賛成です。
趣味の方が集まる掲示板に出されるのが良いのでは。 見たくない人に見せるのは迷惑ですしね。 女性用とは気づかれない女性用のフルサイズって原価図さんの願望的にどうなんでしょう? そういえば風俗店に行けば思いっきり女性に冷たい視線で見てもらえて、しかも排除されないし受け入れてもらえると思うのですが如何ですか? 着用じゃなくても、ランジェリーショップで自宅用として購入するのもそれほどお店に迷惑掛からないし良いと思いますよ。
traviataさん  2007年05月22日 00:07
コメントありがとうございます。パンティ着用の男性なんて見たくないという人に見せることは失礼ですし迷惑なことだとおもいます。それゆえによく見るとパンティ、見過ごせば単なるブリーフ、を着用しています。お互い遠慮なく見せ合えるところはないのでしょうか。
げんかずさん  2007年06月03日 16:05
探せばきっとたくさんあると思うんですけど、どんなふうに探すのかいまいちわかりません。意志あるところに道ありといいますから、ひたすら検索するとか、タウン誌を見るとか、歩き回るとか・・・行動が大切でしょうね。
世の中には見たがらない人に無理に見せることを好む人もいるようですが、げんかずさんは思いやりをお持ちのようでありがたいです。
ルノさん  2007年06月08日 20:50
木モや女 装のサイトはあるんですが、かれらとはまた違った趣味なので正直困っています。
きれいなパンティを着用するという趣味はマイノリティなのでしょうか。着用するとすぐポッキーしますが、これって問題ですか。
げんかずさん  2007年06月14日 16:49
おひさしぶりです。パンティをはく楽しさというか快感を感じる人がこんなにたくさんいることを知って心強さをおぼえました。パンティをはいたときフロント部分がクローズでわずかな圧迫感を感じるのが何ともいえない快感です。だいじな部分が固定され、安定感があります。
確かに女性の体系にあわせてあるので、ヒップ周りは深く、フロント部分は浅い感じがありますが。皆様のお便りと感想をお待ちします。
げんかずさん  2007年06月22日 12:09
私は推測するのみですが、「はいてるだけで快感」とは、世のパンティ愛好男性の一般的な傾向のようです。
デザイナーの立場としては、身体構造に合わないもので不自然に押さえつけるのではなく、フィット感やはき心地という健康上の快適さを追求し、なおかつ色やデザインにこだわって、第三者から見た美しさを目指すべきであります。
ルノさん  2007年06月24日 12:50
パンティのデザイン、色調も重要なポイントだと思います。あまりきついはきごこちでは健康にもよくありません。もちろんダブダブのパンティというのも聞いたことはありませんが。ウエストが細めで浅くはくのがスタイリッユだと思うのですが。ジーンズとの相性はいいとおもいます。
レースの縁取りがついているパンティについてどうおもいますか?どなたかコメントをお願いします。
げんかずさん  2007年06月25日 09:15
お久しぶりです。
本当に暑くなりましたね。
こうなると着るモノをいろいろ揃えなくちゃならないので、冬より大変かな。
同じモノを毎日着るわけにいかないし・・・。
ブラも薄着用を着けなきゃなんて大変です。
それに近頃私の胸がまた少々膨らんで、AカップからBカップになり、何個か買い換えなきゃと思ってます。それにパンストだと夏は蒸れるので、ハイソックスにしますが、やはり下に着けるパンティーの色に合わせたいですよね。淡い色系でいろいろ探すのが本当に楽しいです。それにワンピもね。夏は透けるのでいい加減に出来ないので大変ですけど楽しいです。
克子さん  2007年06月27日 20:02
げんかずさん今晩は。
私もレディース用のみのパンティーを40枚ほど持っていますが、このうち半分ほどがレースの縁取りのガードルショーツです。太股へのフイットがよく、動いている時のスラックスとの相性、特にヒップの滑りがいいですよ。
私は他の男性と違い、レディース用ショーツを身につけも、レディース用を全て身にまとっている日常の生活なのでぼッきなどの興奮はありませんし、パンティーを履いてもきつくはないし、出っ張りがどうのこうのということはありません。
レディース用を大いに楽しんでね。
克子さん  2007年06月27日 22:14
レースの縁取りは、可愛らしいフェミニンなアクセントですね。
趣味嗜好は色々だと思いますが、あえて分類すれば、
A. ルノさん作の様なフェミニンなメンズ。
B. メンズにも見えるようなレディース。
どちらが、好みかによると思います。
自分はフェミニンなレディースパンティが好きですが、フェミニンなメンズパンティには違和感を覚えます。 フェミニンなメンズの選択には更に一段上の感覚が必要なのでしょうね。間違いなく男に見える女形が好みとか、完璧なNHよりオかマがセくシーとかいう形而上のエロスが理解できれば、メンズフェミニンも愛せるかも知れません。
traviataさん  2007年06月29日 21:05
克子さん
ガードルショーツだと圧迫感がいくらかありませんか?私も以前はいたことがあるのですが。
パンティをはくと幸せ感と着用を意識すると少しぼっきる感じがあります。夏になるとスラックスも薄手になるので透けて見える対策はどうしていますか。
げんかずさん  2007年07月04日 12:42
私はミニスカートとパンティが大好きな高校生です。時々ミニスカートと白の自作ローライズパンティを着用して外出したりしています。パンティってかわいくていいですよね!!チャリこいでるときにミニスカートからちらっとみせる時が快感です!!同じような趣味の方いますか??
japtsyuさん  2007年07月09日 01:01
しばらく遠ざかってて拝見させて頂きました。
世の男性の中でもパンティーを愛好されている方達は、本当に女性の様な心の優しい持ち主だと感じますね。
私もパンティー愛好家の一人ですが、以前にも書き込みしましたけどやはりパンティーを穿いて生活するには抵抗があるのと最近の男性用や男女兼用のショーツにも素晴らしい素材とスタイルの物が出回ってきたこともありそれにこだわる様になりました。シームレスタイプのスベスベでピッタリフィットして透け感もあり、まるで女性用では?と思える様なものに嵌まっていますね。最高です(^^)
ナポリンさん  2007年07月19日 06:50
ナポリンさん
私も同じように男女兼用の感じのパンティを愛用しています。あまりに女性的だと何かの拍子に友達や他人に見られたとき困りますから。ナポリンさんはどんなパンティがお好みですか。
げんかずさん  2007年07月21日 09:35
げんかず さんへ
そうですね、私は友達や他人に見られても困らない筈のビキニショーツ(女性専用ビキニではない)を愛用していると認識しております。
好みといえばそうですね、出来るだけ必要に足りるだけの布地幅であって前に縫い目のない物でモッコりが綺麗に見えそれもナイロン系でスベスベで綺麗な光沢があり、若干透け感があってすごくせクシーなのが最高です。最近は各メーカーさんもそんな需要に答えてか私の好みにピッタリですごくリアルで最高のショーツが出回ってくるようになりました。いい流れですよ何処まで究極で最高のビキニショーツになって行くのやら(^^)嬉しい限りです。
昔、男のパンツも女のナイロンパンティーと同じ様な素材のブリーフがあればいいなと思っていましたが、そんな夢が今現実に叶っていますし、それ以上素晴らしい最高の布地を穿けるなんて今の時代に生きてて良かった(^0^)
ナポリンさん  2007年07月21日 16:32
ナポリンさんへ
私の好みとまったく一緒です。おすすめのビキニショーツのメーカーと販売しているところを教えてくれませんか。私のもつているショーツのメーカーはオムが主体であとはetcです。
もうひとつ質問させていただきたいのですが、友人、他人にショーツ姿をみられたことがありますか?その時の相手の反応はどうでしたか。
げんかずさん  2007年07月23日 08:47
げんかずさんへ
驚きですよ、私と同じ好みの人がこの世にいるなんて本当に感動しています。さっそく質問にお答えしましょう。
私のお薦めのメーカーは「TM]と「ラポーム」販売(購入)先はカーニバル渋谷店やアンカ
http://www.anca.jp/r/index.aspx)を利用しています。
特にナイロン85%+ポリウレタン15%の蛍光で透け感あるストレッチ素材は最高ですね。
ショーツ姿を見られたこと?ですか。そうですね、よく温泉に行きますので脱衣所で見られていますが何だか驚いた表情ばかりです。だって脱衣所内で見かけるのはみんなダサイ萎れたトランクスやサルマタばかりですから、何だか住んでる世界が違って見えちゃいますね(^^)
ナポリンさん  2007年07月27日 06:29
「息子の嫁に見られたビキニショーツ」
夏休みになって孫達も遊びに来たのでみんなで温泉に行くことになり、私は何も考えずいつものごとく釣り道具を車に積み込みみんなを乗せていそいそと出かけました。宿について一風呂浴びようと、部屋の中で浴衣に着替えていると5歳の孫がお爺ちゃん綺麗なパンティー穿いてるね?エッ---うんそうだよ、これはね爺ちゃんのパンツなんだよ(。。)小さい子には母親の穿いてるのと同じパンティーに見えたらしいが無理もない。ところが隣の部屋に行った孫がママ--お爺ちゃんね綺麗なパンティー穿いてたよ!
ついにこのときが来たかと思った。息子よりもその嫁に先に知られちゃったとは・・・しかしどんなパンツかは知られていないと思ったのだが、翌日嫁の口から出た一言。お爺ちゃんとても素敵なビキニ穿いてらっしゃるのネ(^^)だってさ、どこで見られたのかと思ったら、夕べ孫が部屋にきたのを迎えに来た嫁が、寝相の悪い布団からはみ出ていた俺の下半身の蛍光淡黄色のビキニショーツを見たのだとか・・・どうだいお爺ちゃんはまだまだ若いぞ〜♪
ナポリンさん  2007年08月08日 06:47
しかし世の男性諸君達は私と違ってドリームライフな感覚を持ち合わせてない人達ばかりなのかな?お盆は最高に暑い真夏日でしたが、こんな時に熱いお湯に入るのがいいだろうと温泉に行ってきました。脱衣所の中は想像どおり暗いイメージのトランクスに猿股、そんな雰囲気のよくない脱衣所が一揆に明るく活気が沸いてきたのは私がズボンを脱いだ瞬間からでした。蛍光グリーンなハイレグのビキニが一際目立ったが、周りの人達完全に敗者みたいな顔してた。
それは無理もないでしょう。くすんだ色合いのトランクスに猿股だもの、そんな中に蛍光色の鮮やかなそれもハイレグのビキニだもの、驚き桃木山椒の木だよね。超愉快な一風呂でした。
ナポリンさん  2007年08月19日 16:32
ビキニブリーフにヒットしてこのサイトを知りました。
お爺ちゃんになってもビキニ愛好家というナポリンさんに感動です。私もビキニ愛好家です。ビキニショーツという呼び方は、女装趣味を連想するので、メンズビキニと呼びたいです。
ビキニが女性の下着と思われているため、はきたくてもはかない男が多いと思います。
ネット上では、メンズビキニを通販してるサイトがたくさんあるのが、その証拠です。
晋次郎さん  2007年08月27日 06:50
 はじめまして、晋次郎 さんへ
きっとそうですよ、世の中男たるものビキニが嫌いな人って絶対にいませんよ。
穿きたいのに穿けない。穿きたいけど穿けないんですよ。ビキニが女性の下着と思われているためと言われてますが、それも一理、でも本音は恥かしい、変な男と思われるから、いやらしいと思われるからとかそんな理由が一番でしょうね。自ら勇気を出してビキニでお洒落すればいい、それを流行らせればいいんですよ。先頭を切って改革すれば・・(^^)思いません?
ナポリンさん  2007年08月31日 06:34
> 先頭を切って改革すれば・・(^^)
了解!
ボクサーブリーフもトランクスも穿いていますが、ビキニオンリーにします。
皆、履き心地や穿いた姿を眺めるとなんともいい気分になることを実感してほしいです。
ところでナポ爺ちゃん(馴れ馴れしく親しみをこめて)は、60歳代くらいですか?
私は、ビキニはサイドの細い黒色を好む既婚50歳。
晋次郎さん  2007年09月02日 14:42
晋次郎 さまへ
 思わず笑っちゃいましたよ・・ナポ爺ちゃんいいですね。さっそく採用させてもらいます。
さて、そうですね、私は今年でちょうど60歳になるところですが、この前血管年齢を測定してもらったところ、なんと30歳でしたよ。気持ちも身体も若いという証拠でしたね(^^)
還暦を迎えるこの歳ですが、私のビキニの好みは淡いカラーと蛍光色(ピンク・イエローグリーン・サックス・パープル)しかもフロントは絶対シームレスにこだわってます、よろしく。
命名されちゃった「ナポ爺ちゃん」さん  2007年09月03日 06:24
ナポ爺ちゃん好みの蛍光色ビキニは、持っていませんが、所有のビキニグッズにこんなのがあります。DVD「パンフェヲ〜ビキニブリーフなめ」男優のビキニにあこがれていました。ナポ爺ちゃん好みでしょ。http://pics.dmm.co.jp/mono/movie/11armd478so/11armd478sopl.jpg

http://pics.dmm.co.jp/mono/movie/11armd585so/11armd585sopl.jpg
晋次郎さん  2007年09月05日 07:04
はは〜ん、私の好みは誰にもわかりませんよ。そんなエッチなのは好みではありませんのであしからず。
この前ナイロンの小さめなハーフバックのショーツの上に黒の2WAYストレートパンツのピッタリなのを穿いてデパートに行ってきました。何とあらゆる人にジロジロと見られてしまうので何故だろうと洋服売り場に行き、等身大の鏡を見て、アッやばいハーフバックのショーツラインがクッキリとしかもチャックのないパンツだったから上に向けて仕舞ってる前の竿の形もクッキリとわかる状況だったのです。これか〜ふふんでもいいや〜見たかったら見て見てって歩き回ってきました。快感だったね。真似できないだろう?ダサイ老け込んだトランクスやズボンしか穿けない人達にはね。
ナポ爺ちゃんの闊歩!さん  2007年09月11日 06:44
穿き心地も大事なのですが、自分にとってはレディースである事が必要です。
セックスの壁を超えてNHになろうとも思わないし、同性にも関心は無いのですが、
ジェンダーの壁を超えてどんな服でも着てみたい気持ちがあります。
女性に対しても裸体より着衣のエロティシズムに興味があります。
正常か変態かと区別すれば、あまり正常では無いのかも知れませんが、
フェティッシュな感覚も入り混じって、見られていると幸せなのです。
女性でも、露出の多いマイクロミニなどで出歩く方はそんな感覚があるのかも知れませんね。
先日、白の薄手のパンツで街に出ました。電車、デパート、レストランを巡ってきたのですが、
下に着けたピンクの水玉パンティがあからさまに透けていて、
最初はさすがにちょっとこれはマズイだろうと思ったのですが、
慣れてくると意外に平気なものです。しかし、穿いているパンティが
外から丸分かりって状況は、ミニスカートより数倍恥ずかしいですね。
次回このパンツの時は、水色か白もパンティにして、注意して見ないと
分からない程度にしておきたいと考えています。
traviataさん  2007年09月12日 02:27
traviataさんへ
そうですね、私は昔は女性用に憧れ素敵な感触のいいパンティーを穿いたこともありましたが今ではやはり最大限の努力でユニセックス迄です。でも昔と大違いで、最近は凄いのが出回ってて、素敵なビキニショーツを楽しんでいますよ。しかもそれを穿いてピッタリフィットした2WaYのパンツスタイルにはまっています。ナイロン系のショーツと同系のパンツとがこすれる何ともいえない下半身全体の感触と周りの視線に酔いしれて、病み付きになってます。
ナポリンさん  2007年09月16日 03:31
最後の夏休みを取り、北海道のオホーツクに遊びに行ってきました。海で釣りを楽しみ夕方早くから宿に入り、さっそく温泉に入りに行きました。その日は蛍光ピンクのナイロンのハーフバックショーツを穿いていたのですが何も気にせずに脱衣所でズボンを脱ぎシャツを脱ごうとした時、何か妙な視線を感じたと思ったら、時間が早かったのか風呂清掃員のお姉さん二人が私の下半身を見つめていました。私は何も気にせずそのままショーツに手をかけクルリと脱いでピンクのショーツを脱衣籠に入れ風呂へと足を運んだのですが、風呂の中でも妙に不吉な嫌な予感がしたものの、そのまま風呂からあがって脱衣所に行くと何と・・・ピンクのショーツが置いていた場所と?違ってる〜、さてはあのお姉さん方は「見たな〜」きっとステキなショーツだったので手にとって見つめたのに違いありません。こんな出来事、初めてでしたね。
ナポリンさん  2007年10月02日 06:43
このサイトをみつけて、ホッとしてます。
此処はメンズスキャンティのサイトでありながら、ゲイの臭いがしません。嫌悪を感じるような変態も来ていないようです。純粋なスキャンティ愛好者のページですね。
それと柳腰亭さんの「男は、女性用ではなくて男性用のスキャンティを穿くべき」という主張にも共感しました。「スキャンティは女性用下着」という固定観念こそ変えるべきですね。




おちゃけんさん  2007年10月12日 12:25
管理人です。
しばらく前からこのページに関しては静観を決め込んでいました。どういうふうにコメントしたらいいか迷うような感じでしたから。
でもおちゃけんさんにそう言われてみると、いい訪問者の方々に恵まれたなあと、改めて感謝の気持ちが湧きました。ほかの人の意見を否定したり、自分ばかり主張するといったこともなく、皆さん常識をわきまえていらっしゃいますね。そういった穏やかな態度が、徐々に世間の偏見を解いていくのだと思います。
年齢・性別や社会的立場にかかわらず、自分の好きなおしゃれを楽しみたいという望みに基づいて、体験談や意見を述べ合うことは貴重です。これからもよろしくお願いいたします。
ルノさん  2007年10月13日 14:40
管理人さんのおっしゃるとおりです。閉鎖的な空間であっても、互いに寛容であること、節度を持つことで、偽らざる自分を語れるのです。

ところで私は高校の一時期、スキャンティを普通に穿いていました。そのスキャンティは西武のバーゲン会場で母親と買ったものです。「ブリーフ150円」とセールのビラが吊してあるワゴンには、クシャとちいさく丸まったスキャンティが包装されていない状態でいっぱい入っていました。色はほとんどが白で赤い水玉模様の物も少しありました。ワゴンの周りには主婦が何人かいて、店員に「男の人の下着もこうなったのね」とにこやかに話していました。脇幅5センチくらいの何の変哲もないスキャンティでしたが、デザインも履き心地も私はすごく気に入りました。
でも、残念なことにメンズスキャンティは普及しませんでしたね。

おちゃけんさん  2007年10月15日 20:23
 管理人さん、どうも有難う御座います。これからもこのコーナーが永続します様よろしくお願いします。
 もう爺さんになってしまいましたが、若い頃からの憧れでもあった男のショーツ(昔はブリーフと言ってましたが)にも、女性物と同様の素材とスタイルが市場に出回らないものかと私の秘かな夢でした。がしかし、30数年の歳月を経てやっとその夢が実現した今、正に青春の真っ只中を闊歩している感じがします。
            「Happy」ですよ。
ナポリンさん  2007年10月18日 06:33
ナポリンさん。
男性用スキャンティは20数年前に、一般商品化された時期がありましたね。先の私の投稿のほか、高校時代の中年の先生がフリル付きスキャンティを穿いてたのを覚えてます。「紳士用だよ」と言ってました。「この年だと下着くらいしか冒険できない。」「女房はこんなの穿かないよ。」と、どこか寂しげに話してたのを覚えてます。先生がマイペースで人生をエンジョイしているようで、自分もそんな中年になりたいものだと羨ましく思ったものです。
しかし残念なことに男性用パンティが普及する前に、女性用の下着まで大きくて機能的なデザインが一般的になってしまいました。
西武デパートの店頭に男性用スキャンティが並んでいたのは古き良き時代のことで大いに懐かしいのですが、ネット時代の現在はどんな下着も容易に購入できるわけで、こんな素敵なブログページの掲示板にも参加できるのです。
やはり今は「Happy」なのですかね。
おちゃけんさん  2007年10月18日 10:48
おちゃけんさんへ
 スキャンティという語源はいわゆる「スキャンダルパンティー」の文字から出来上がったと何かで読んだ記憶があるのですが、おそらく当時では、世間的に「スキャンダラス」な「パンティー」として世に出回ったことでそう呼ばれる様になったのではないでしょうか。
 しかし、私は現在においては男性用と女性用とで呼び方を変える必要もなくビキニとかショーツという言い方一本でいいのではと思いますね。だって私が好んで穿いているビキニショーツは男女兼用(但し、クロッチがありません)ですし、男性用でも女物では?と思う様な物が出回っていますからね。

ナポリンさん  2007年10月23日 06:53
 私は管理人さんと同じく「男は紳士用のパンツを穿くべし」と思っています。
履き心地が違う、というのもひとつの理由ですが、別の理由があります。
 中学の頃、同級生が股上浅めのブリーフを穿いているのを見て「俺もあんなのが欲しい」と思い、スーパーの下着売り場へ行きました。そして初めて紳士用にも「ビキニ」という下着があることを知りました。その時見たのは「グンゼYG」のビキニでした。パッケージには、カーボーイハットを被ったお兄さんの白い小さなビキニブリーフ1枚の姿がありました。それまで、下腹部まで露出する小さいパンツは平凡パンチのグラビアのお姉さんが穿く物だ、と思ってましたが、そんな下着が男性用に作られているということに、分けの分からなくなるくらい興奮したのです。おそらく誰にも理解されないと思いますけど、そんな興奮が、今も忘れられないでいるのです。
 このHPでも、女性スキャンティ様の下着を「男性用スキャンティ」ではなく「ビキニブリーフ」と呼んでいることが、私には新鮮で意外性があってむしろ刺激的です。
おちゃけんさん  2007年11月10日 00:06
ご無沙汰してます。雲隠れの管理人です。
ナポリンさんの『スキャンティという語源はいわゆる「スキャンダルパンティー」の文字から』というお話は興味深いですね。
私は以前「scantの意味はケチで、布をケチってるからスキャンティ」というようなことを別のところで書いたのですが、改めてscantiesで検索したら、確かにscandalと組み合わせたり、scandalous+pantiesと記載した英語ページがあります。
辞書によれば『もと商標名』だそうで、命名者はいろんな思いを込めて名づけたのでしょうね。

そのスキャンティという言葉はこのごろほとんど耳にしないので、死語なのかなーと思っていました。昔に比べるとパンティが小さくなり、ビキニタイプが普通になってきたので、区別しにくくなったこともあるのでしょう。
また、男性用スキャンティに関しても全く知りませんでした。20数年前にもフリルつきの紳士用品があったというのは、いつの時代でもおしゃれに関して冒険をしたい人々がいて、需要があるということなのでしょうね。
あまりいろいろと見て回ったわけではありませんが、男性用の小さなブリーフのデザインは、海外ではより機能的なものが多く、日本のほうが遊び心があるような気がします。
ルノさん  2007年11月12日 23:08
あるコーナーに写真を投稿したら、こんなコメントが帰ってきました。
「いつ見てもすべすべで美しいお肌ですね。蛍光色が本当によく似合っています。色もさることながらショーツのスタイルもいろいろお持ちなんですか?
ほんと綺麗!キレイにヘア処理されてますね。とってもいい感じです」
 これって、すごく感激しましたね。だって還暦を迎えた者に対するコメント内容だなんて誰も想像できませんよね。
ナポリンさん  2007年11月20日 07:12
やっぱり、パンティが好き!
毎日女性用を身につけて暮らしていると、
それが当たり前になって、たまに男性用を穿くと
妙に大きい様に感じます。
女性用は素材、形状もバリエーションが豊富なので、
その日の気分で、シンプルなものから装飾過多のものまで、
色々と選択できるのが良いですね。
traviataさん  2007年12月04日 02:28
 今年も師走に入り一週間が過ぎようとしています。早いもので今年ももうすぐ終わりに近づいてますが、振り返ると本当に素晴らしい一年でした。このコーナーに投稿できる内容では、もう表現しきれないくらい感激したことです。男の穿けるビキニ(ショーツ)の素材も女性用に劣らず勝るとも思える新素材生地が出回り、最高の感触を味わえるようになってきたことです。薄っすらとした透明感にナイロン製糸の木目細かな編み込みによる感触は男のシンボルを優しくなでるかの様に包み込んでくれる。そんな変化のあった一年でした。この先この業界の製品はどう変化していくのか楽しみですね。
ナポリンさん  2007年12月06日 07:05
初めまして、
偶然、ここにたどり着きました。

普段、レディースのショーツを普通につけています。

今年、思うところがあって、全て捨てて、メンズだけ
穿くようにしたら、一ヶ月ほど経つと、イライラしてきました。

それで、通販でレディースを購入し、それをつけるように
したら、イライラはなくなりました。極、自然な感じです。
レディースだからといって、別に興奮とかしません。

男でも、きれいな下着を着けたいというのは当たり前と思っています。
ちなみに、首から下は永久脱毛しています。
毛があると綺麗じゃないですからね。

最近は銭湯にも平気で通っています。
そんな時、ホモじゃないのに、勘違いして近寄ってこられるのが
困ります。
それで、大体最終頃(12時過ぎ)に行くようにしています。
今のところ、フリル付きの下着を着て、毛無し(パイパン状態)だと、変態扱いのようです。
ケイさん  2007年12月13日 18:10
私も完全脱毛でtバック・gストのみです。
そして、ギリギリtフロントの改造みずぎで日焼跡がバッチリ付いています。
Tバックさん  2007年12月14日 21:16
ご意見や体験談ありがとうございます。
下着の素材やデザインだけでなく、それを身に着けるボディのすみずみにまでとことんこだわる人々の情熱には、ただただ感嘆いたします。脱毛の費用はかなりのものでしょう。すべすべのお肌をちょっとさわってみたい気分です。脱毛しなくても、ナポリンさんのように清潔にお手入れすることも同じポリシーですね。そうやって磨き上げたボディに合わせたえりすぐりの下着ですから、誰に見られても何を言われても気にならないと思います。
人に見せる機会が多いと、自然とおなかも引き締まってきて、小さな女性用がよりぴったりくるように感じることがあるかもしれません。
時々出没する管理人さん  2007年12月20日 18:49
このコーナーにお邪魔するようになって9ヶ月になりますが、あっという間に今年も終わりそうです。
 私の一方的な思いばかり勝手に綴らせてもらい少し反省してしまいましたけど、まあ言いたいことはずばり言わないと明確に伝わらないこともあってのことでしたので、あしからずご容赦下さい。といいながらも、又勝手に自分の思いをお伝えしたいと思います。
 この年末の年越しを是非温泉でやろうと思い、家族総出で温泉に行き年越しをする予定ですが、私の一番の楽しみはやはりお風呂ですね。脱衣所で浴衣をパラリと脱いだときに下半身を隠している透きとおる様な蛍光色のナイロンショーツが、脱衣所内でパッと明るく輝き、そこのいる野郎達の目を釘付けにするその瞬間の光景!ふふふふっ
 そして夜中に布団からはみ出している私の蛍光ナイロンのショーツに見入ってしまう嫁の心中もいかなるものかと・・・
(お爺ちゃんとっても素敵〜〜 おさわりしちゃいそう)・・こんな初夢も(^^
ナポリンさん  2007年12月27日 06:36
月日の経つのは早いものですね。さまざまなご意見をいただき、感謝しております。皆さまにとって良い一年になりますように。
ナポリンさんは写真投稿など、いろいろと充実した生活を楽しんでいらっしゃるようで、それがやはりボディの張りや若さにもつながるんでしょうね。
管理人さん  2008年01月02日 22:52
管理人さん、
 明けましておめでとう御座います。今年も相変わりませずよろしくお願い致します。
 年末は予定どおり家族で温泉一泊に行ってきました。私の一番の楽しみだったお風呂の件、脱衣所で浴衣をパラリと脱いだ下半身の透きとおる様な蛍光色のナイロンショーツがやはり脱衣所内をパッと明るくしちゃいましたね。
しかし、何故みんな暗くなる様な色合いの萎れたトランクス?あれじゃあ元気も出ないでしょう・・・みんな知らないのかなあこんな素敵な最高のビキニショーツがあることを、かわいそうに思えましたね(、、)
ナポリンさん  2008年01月06日 04:48
管理人さん、皆さん
あけおめ、そして、ことよろ。
(と若者ぶってみました。)

脱毛は、100万以上かかりました。
脇、胸、腹、下腹部、尻、陰部、足ですので、
大変です。

今は、毛が無くなって、色素が目立つところを皮膚科に通って
ケアしています。

毛のないビキニラインの内側のケアなので、担当の女医さんに
誤解されているような気がしますが、平気で通院しています。

色素沈着が消えればいいんですが。

ケイさん  2008年01月08日 18:41
ナポリンさん、ケイさん、ご丁寧なご挨拶をありがとうございます。またおちゃけんさん、traviataさん、晋次郎さん、げんかずさん、japtsyuさん、克子さんをはじめ皆さまにとって、心ゆくまでファッションを楽しめる充実した年になりますよう願っています。
カラフルでおしゃれな下着やきれいに手入れしたボディは人に見せたくなるものだと思いますが、自分で眺めて満足するだけでもいいものでしょうね。
それにしても100万以上とはオドロキです。色素沈着が早く治るといいですね。
アラブの人々は男女とも砂糖水を煮詰めたもので脱毛するそうです。安上がりだけど習慣として続ける必要があって、肌の弱い人は大変かもと、よけいな心配をしてしまいます。
管理人さん  2008年01月09日 23:16
“パンティを穿く男”でここにたどり着きました。パンティ愛好家がたくさんいて嬉しいですね。私もパンティ穿きます。
ところで、今は脱毛の話になってますね。最近は脱毛でなく剃毛ですが、剃毛は後で痒くなるし、搔いた処が汚くなっていやですね。今年は復脱毛を始めようかな。
奈緒美♂さん  2008年01月29日 15:04
奈緒美♂さん、こんにちは。
いろんな人からご意見をうかがって、パンティをおはきになるかたにとってボディケアは重要なのだとつくづく思います。それはまたパンティにとっても嬉しいことでしょう。
確かに剃るとあとがたいへんな場合があるから、一時的にお金をかけても永久脱毛したほうがお得かもしれませんね。
管理人さん  2008年01月30日 22:53
管理人さん、皆さん、こんにちは。
以前永久脱毛できますという触れ込みで売っていた脱毛セットを試してみましたが、結局生えてきてしまったと云う苦い経験がありまして、“永久に”脱毛できるやり方があるのかなぁと疑っております。
奈緒美♂さん  2008年01月31日 13:43
まあ、それは災難でしたね。
通販などで見かける機器や薬品には信頼がおけないものも多いそうです。街のエステでやってもらっても再生したって人もいるので、皮膚科か美容外科がいいと聞いたことがあります。でも経験がないので、実態はよく知りません。大金を投じるのだから、事前に情報を集める必要がありますね。
管理人さん  2008年01月31日 23:51
管理人様
きのう初めてこのサイトを見つけました。良いサイトを運営していてくださりありがとうございます。

最近、ショーツをはく男に関する幾つかのサイトを見たのですが、このサイトが最高です。不健全(何をもって“健全”というかは、個人によりますが)な匂いがないからです。

ショーツをはくようになったのは、ほんの数か月前からですが、すっかりはまっています。ついに自分でもブログを開設してしまいました。

そして、同類の人が世の中にどの程度いるかと探しているうちに、この素晴らしいサイトに出会えてうれしいです。

管理人さんによる他のカテゴリーの見識ある日記もすばらしいですね。それらの記事も、これから拝見させていただきます。





Junさん  2008年02月03日 14:09
 既婚者の皆さん、パンティを穿くことに奥さんは理解がありますか。理解を得られてない方はどこに保管していますか。
 私の場合、以前はかわいいパンティ(花柄・フリル付・派手な色・ひも付きなど)を穿いていて、妻黙認でしたが、今はシンプルなものでないとダメになってしまいました。地味な色、飾り気のないパンティなら何もいいません。仕方なくお気に入りは妻が分からない所に保管してあります。
奈緒美♂さん  2008年02月04日 16:26
Junさん、ご訪問ありがとうございます。ずいぶん持ち上げていただきましたが、見識もなく書き散らしている身には面映いばかりです。ここの最大の誇り(?)といえば、ご意見をくださったかたがたが非常に「健全」で「常識的」な態度の持ち主だということで、いつもありがたく思っております。Junさんもまた同様に真面目で誠実なタイプだとお見受けしましたので、ブログにも賛同者が大勢集まるのではないかと期待しています。

奈緒美♂さんへ。上のJunさんみたいに、奥様公認のかたは多いようです。
ご家族の理解と協力は心強いものですけど、奥様の立場としては、あまりに装飾的なものに耽溺するようになると、エスカレートしてそっちの方面に走るのではないかという心配が生じるのかもしれませんね。奥様にはさらにド派手で高価な輸入品などをプレゼントしてみてはいかがでしょう。それと比較したら地味だよ〜と。
管理人さん  2008年02月04日 22:26
管理人さん>
成程!早速次の結婚記念日にはド派手な下着をプレゼントします。
奈緒美♂さん  2008年02月05日 08:27
こんにちわ、
私も、この楽しいページの輪に入れていただきました。先日、管理人さんからコメントをいただきましたので(当方のブログにも)認めていただいたのでは?と勝手に思っています。

このページが人気があるのは、投稿者に対する管理人さんのエスプリの効いた、温かく、また時には辛口のコメントも受けているのではないかと思います。

妻の公認・黙認を得るには、やはり時間と仕掛けが要ると思います。無理やりではなく、自然に理解が生まれるまで待っていたのが結果として良かったと、自分の場合は思っています。

ただし、いまは「婦人ものを身につけるのは、いい?けど、中身まで女性化しないでよ!」とダメを出されています。

Junさん  2008年02月10日 22:03
Jun>
中身まで女性化しない云々に同感です。私も身振りや口調など必要以上に男っぽくすることを心掛けています。下着のせいにされないようにするために。
奈緒美♂さん  2008年02月11日 09:43
皆さん。「奥さん公認でパンティを穿きたい」なんて私には贅沢な願望に聞こえます。
私は脇幅4センチくらいのビキニブリーフを穿いていますが、それが精一杯の下着のお洒落です。
ウチは、女房が色っぽいパンツ穿いてくれないので、自分のパンツもあまり派手にできないんです。
前にも書きましたが、思春期に「スキャンティ」という布きれみたいに小さなブリーフにはまってしまって以来、もう20年以上、ミニ下着を穿き続けています。若い頃は、浅すぎて穿いていると次第に下にずれて脱げてしまうブリーフを穿いていました。
それが祟って、大事なところはあまり大きくなりませんでしたが、小さなパンツを穿けるのはそれ以上に魅力です。今更、デカパンは穿けませんね。
おちゃけんさん  2008年02月15日 14:21
おちゃけんさんへ:
私も夏までは、ビキニブリーフを愛用していました。BROSSの中には、脇幅4センチより狭いものもあり、快適でした。その後、ファッションセンターし○○らで、スーパービキニなるものを見つけ、昨年の夏は数ヶ月これを愛用していました。夏になれば、また復活しようと思っています。いま愛用しているショーツのほうが大きく多分暑苦しくなるかもしれませんので・・
Junさん  2008年02月17日 17:53
最近は、無印のビキニブリーフがメインです。
脇幅も適度に細くて、ローライズなので気に入っています。サイズを下げてSを穿いているので、女房には「ケツモモが見えてる」とか「食い込んでる」なんてからかわれます。女房は、結婚前後は「友達があなたのビキニを見たがってる」と言って、海へ行く時に自分の女友達を誘ったりもしました。当時は通販で際どいビキニやスキャンティを買ったこともあるんですが、「今はビキニが流行ってない。ボクサーが格好いい。」と言うのが女房の弁です。自由にパンツを選べた頃が懐かしいです。
おちゃけんさん  2008年03月14日 13:05
フリルやレースのTバックやスキャンティなどを穿いていましたが、
最近はワコールのジュニアが良い感じです。
フルバックで質素なデザイン。穿き心地も大満足です。
traviataさん  2008年03月25日 03:40
私はtバックとgストの愛好者です。
一回穿き出すと布の面積が小さく、細くなっていきます。
特にフロント部分はあまり動かなければかろうじてギリギリ隠れるくらいです。
新学期さん  2008年03月25日 17:02
>traviataさん  2007年05月14日 23:02

traviataさん、管理人さんへ:
traviataさんの2007年05月14日 のコメントに共感するところが多々ありました。そのコメントにコメントしたかったのですが、長くなりますので自分のブログに貴コメントを転載・引用させていただきました。不都合があれば、書き直しますので、恐縮ですが、当方のブログにコメントいただきたく。本来は事前にご承諾を得るべきでしょうが、連絡がつけられないことと、引用の形を示したほうが、ご判断をたまわりやすいと思うからです。事後のご連絡になったことをお許し願います。
Junさん  2008年04月04日 20:52
私はサラリーマンですがずっとパンテイを穿いています。大学時代に彼女の家に泊まった時に替えの下着として彼女が勧めて切れたのがきっかけです。一発でその穿き心地のよさに魅了されました。まず生地がソフトで肌触りがよく快適なことです。次に驚いたのは足回りに柔らかいゴムが小さく入っていてモモがピッタリして絶対はみ出ないことです。男用のパンツだとゴムが緩くてはいているうちに伸びちゃって横からはみ出ちゃうことがあるからです。ウェストと足回りにゴムが入っているから全体が肌に張り付くようになっているので、上向きに固定されてゆれないのもいいです。あと当て布=クロッチも汚れが表に出なくて関心しました。
不満なのは、少し前か苦しいのと前が一枚で裏地が付いていないので大切なものが透けちゃうのと汚れが表に出ちゃうことです。
パンテイの男性版=パンテイで前がクロッチつきで立体のがあれば最高ですね。ぜひ作って下さい。^^
おきんちゃんさん  2008年04月13日 12:23
 同感です。これこそ男性にとっての理想的な下着だと思います。ただ、この種の下着ができたとしても、多くの「パンティを穿く男たち」にとっては、自分も含め愛用することはないでしょう。それは本物の女性下着ではないからです。

 「女性下着を穿きたがる・・・これこそ日本人男性の倒錯的な一面を示すものではないでしょうか。」とこのページ冒頭の本題ブログにおいて、管理人さんに切って捨てられているようですが(※)、わたしも女性下着にこだわります。女性下着には、実用面の利点に加えて情緒面“ときめき”があるからです。自分ではけっして「倒錯」でないと思っていますが、普通の第三者から見ると??

 自分の場合は、高級品や特注品ではなく、普及品・一般品の中から、<おきんちゃん>さんも言われるような、男性の体形にも極力フィットするようなものを探し求め続けています。そのため、毎月相当数のものを試行錯誤で買っています。今月は15枚くらい買ってしまいました。「打率」は5割くらいでしょうか? 〈一般品の中から、自分に合うものを探す〉、ここに楽しみがあります。そして自分のブログも立ち上げています。

※管理人さんも最初は厳しかったようですが、このページの100以上のコメントをお読みになって、考えが少し寛大になっておられるのではないか?と期待しています。
Junさん  2008年04月14日 21:11
いやもう放置してしまってすみません。自分でまいた種ですが、正直言ってこのページは重荷になっています。禁止ワードをじゃかじゃか増やして制限をかけないといけないし、それでいてあまり横槍を入れるのも野暮だとも感じるし、まあ皆さんお好きにどうぞと、新たな書き込み場所への移転を検討しています。具体的なことはこれからですが。
traviataさんは神出鬼没ですから、また将来お見えになるでしょう。
私は「厳しい」わけではありませんが、依然として理解できませんねえ。着るものに左右されない確固たる自我を持っているつもり、だったりして。
管理人さん  2008年04月14日 22:34
管理人様:
 やはり普通の女性に理解を求めるのは無理でしたね。こちらの理解不足でした。うちの妻も、夫の好きなことだから、とやむなく放任ならぬ放認してくれてはいますが、理解はできないようです。あまり図に乗ってエスカレートすると、思わぬ規制が入りそうなバランスの上に、いまは成り立っています。

 このページがなくなることは残念ですが、管理人さんのお考えは分かります。一つのページが、掲示板のように予期以上の発展をしてしまったのですから。でも、管理人さんのページのコメント欄を利用させていただいている、という思いから発して、多少の遠慮や配慮のもとに書き込みがされているのではないかと、推察していますが。

 これまで、このページの書き込みが現在のほど良いレベルで維持されてきたのは、管理人さんの専門的な裏付けのある抑制の効いた適度な介入と見守りがあったからではないかと思います。

 このページで自分だけが特異な存在ではないことが分かりました。このページのおかげです。さらに欲を言えば、女性下着の実利面を重視して愛用している人の割合が分かればいいな、と過剰妄想しています。10人に1人くらいか?
100人に1人か? このデータはちょっと無理ですね。

 この「パンティを穿く男たち」という貴重な発題をもって、このページをご提供してくださったことに心より感謝しております。
Junさん  2008年04月15日 09:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/988647
※宣伝色の強いトラックバックは歓迎されません。
※トラックバックには言及リンクが必要です。

この記事へのトラックバック

無駄毛処理の歴史
Excerpt: 一番古い記録によると紀元前3,000年〜4,000年頃の地中海地方や古代オリエントにおいては、すでに無駄毛処理が行われていたようです。宗教や歴史...
Weblog: 無駄毛処理ブログ
Tracked: 2008-03-10 14:40

ショーツに対するわたしのスタンス
Excerpt:  基本的には、下着(パンツ)の一つであり実利と気分的開放・遊び感覚からスタートし
Weblog: Ladiesウェア:ここち衣!
Tracked: 2008-04-04 20:54