2006年07月19日

スカートをはく男たち

可愛い男性下着を作っている関係で、スカートをはく男性と知り合う機会もありました。

スカートをはいた人は昔もいたそうですね。『暮しの手帖』の編集長でしたか。背景は知りませんが、何か主義主張を持っていたのでしょう。

私が知り合ったスカートをはく男性は、ファッションの見地から、パンツ(ズボン)の替わりにスカートをはきたいだけみたいです。
それなりのコーディネートを考慮するなら、ドブネズミ色のかっちり背広に花柄フレアースカートみたいな取り合わせは選ばないと思いますが。
女装とは一線を画します。女装なら頭から爪先まで女性洋品で固め、メークもバッチリだから、外見的に取り立てて違和感はないのです。

なぜスカートをはくの? ・・・スカートが好きだから。スカートの素材や形が気に入ったから。

あれこれ理屈や理論をこねるのでなく、ただ「好きだから」・・・敬服します。
日ごろから私は「好き嫌いは良し悪しよりも重要だ」と感じておりますので。とはいえ好奇や侮蔑の視線にさらされ、物笑いにされてまで好きなことを貫くエネルギーは持ち合わせません。

ひたすら「好き」に殉ずるスカート男さんを、せめて理屈で応援。
真面目に考察しますと、スカートの形態と機能は女性よりもむしろ男性にふさわしい気がします。

そもそもズボンは脚の部分がふたつに分かれています。これって女性向けの形ですよね。男性にはある意味窮屈じゃないんですか?
スカートはトイレで楽です。まくるだけで済むでしょ。20cm弱の小窓から出し入れするのって、急ぐときにはたいへんだと推察いたします。ファスナーの金具にはさんだり、ズボンに水滴がついたりすることもままあるようです。そんなあとを無神経に放置している人を見ると(女性の観察眼は鋭いんです)、スカートはけばいいのにと思っちゃいます。
で、もちろんスカートは風通しがよくて涼しい。クールビズだなんだと騒いでますが、ネクタイ外した程度では焼け石に水。

そして女性にはズボンを義務づけるとよろしい。冷え性から足腰と骨盤を守り、盗撮などの犯罪を防ぐ効果だって期待できますぞ。

ところでキュア(ロバート・スミス参照)には仰天のステージ写真があります。メンバー全員が花柄のひらひらワンピースなんか着ちゃってるんです。これも別に女装ではありません。襟ぐりからは黒々と渦巻く胸毛がのぞいてたり、フリルのペチコートにバスシュー履いてたりして、カワイイといえばめちゃカワイイ。・・・が、私の美意識ではさほどかっこよくないな。

転載は憚られるので、ちらっとバックにあしらってみました。
スカート猫
胸毛の目立つ子がロバート・スミス。ほかは知らん。

スカートはきたい殿方は、この写真を励みにガムバッテください。
スポンサーリンク
この記事へのコメント
男性とスカートについて

スカートはずぼんと比較して仕事着に不向きです。  特に危険な作業に従事することも多い男性には安全上不適です。 特に会社では男性は戦闘部隊にいます。 戦うには最善の服装が必要です。 

アメリカでスカートをはいていた男性が警察に逮捕されたということもあり、 世界のリーダーであるアメリカで否定されていることは、理由はどうであれしないことです。精神異常者とみなされます。
tatesimaさん  2006年07月30日 17:05
世界のリーダーですか、アメリカは。イスラエルの子分かと思っておりました。そのアメリカにへーこらしてる日本って、情けなくありません?

サムライ、特に素浪人なんか、着流しで草履つっかけて、それでけっこう斬り合いしてたようですけど・・・。
Runoさん  2006年08月01日 12:40
政治の話はしません。  アメリカは日本の同盟国です。

サムライ文化が現代社会に受け入れられるとは思いません。
tatesimaさん  2006年08月01日 14:43
確かにファッションがテーマなのに、政治の話は無粋でしたね。
モードの本場でもないアメリカの価値観を持ち出すことが粋とも思えませんが。
Runoさん  2006年08月05日 07:22
先輩。
わたくし、絹の座布団カバーを
お友達に作って戴こうとおもっておりますのよん。
それに お座布団入れて、お渡ししたいんですが、ヘリコプターで宅配頼みますので、ぺりポートを お願いします。
りりーさん  2006年09月01日 16:26
ぺ、ぺりポートですか。うちにはタケポートしかないので、タケコプターでお越しくださいな。
Runoさん  2006年09月02日 21:20
すみません。
ぺ------>へ です。
英語も怪しければ 日本語も怪しい
と 周囲で言われています。
りりーさん  2006年09月03日 13:25
SMAPの香取慎吾くんはプライベートでスカート穿いたりしてます、理由はダボダボのパンツが好きで、究極までしたら、スカートになってしまったようです、ちなみに草なぎくんはスカートじゃないけど、女性物のトップスを着たりもしています。
bubuさん  2006年09月17日 14:06
bubuさんへ。『なぎ』という字は特殊なので表示できないようです。オーナー権限でひとつにまとめさせていただきました。
女性用トップスを着る人はけっこういるようですが、スカートはどうしても妙な目で見られがちですね。じゃあキュロットスカートならどうかというと・・・ううむ?
Runoさん  2006年09月21日 20:24
初めまして、モリタ マサルです。ときどき、フレアースカートこうにゅうして いえではいていますよ。どう、これ?
モリタ マサルさん  2007年01月30日 12:38
私個人は、パンティをはく男性よりもスカートをはく男性のほうが好感が持てますねえ。陽性というか、前向きというか。
家の外ではくこともお勧めします。
管理人さん  2007年02月01日 00:05
はじめまして!

検索エンジンからお邪魔させて頂きました!
おぉ〜っ、ちょっと居心地良さそうかな…?
というのも管理人様のこのブログの文章の内容がです。
世間の目はかなり厳しいですが、理解して頂ける方もいるんだな…と。

そう私は男ですが、男としてスカートを穿きます。
家の中ではもちろん、何とたまには外出もします。

全く男のままでです…姿も精神的にも…ちなみに下着もです(笑)。
そんな姿を見ると…きっと世間では
見慣れないもの=「変態」「オカマ」「女装」
などと思われている事でしょう。
しかし自分ではどれにも当てはまらないと思っています…
いや、思うのではなく「当てはまりません!」

ファッションとして堂々と穿いているだけなんですけどね。
でも近い将来、当たり前になる時が来るような気もします…かな?
皆が穿けば「当たり前」となり何も言う人はいなくなるでしょう。
それまで持つかどうか…?(爆)






shibaさん  2007年02月07日 23:48
おお、外出時にも着用なさいますか。
ズボンとスカートの違いは、分かれているかいないかだけなのに、どうして異端視する人が多いんでしょう。
スカート男性を変態扱いする前に、わんさかうごめく本物の変態ども・・・わいせつ教師やセクハラ上司を退治するのが社会の義務だと思うんですけどね。
管理人さん  2007年02月08日 21:42
管理人様、こんばんは!

はい、外でも穿きますよ。
う〜ん、おっしゃる通りですね。
でも時々、冷たい視線など感じます。

人それぞれ考え方が違うので仕方ないとは思いますが
ただスカートを穿いているだけですので「人畜無害」なのは確かです。(笑)
しかし同じような姿をして悪さをする人がいるので、印象が悪いのかも?

はぁ〜世間で認められるようになるのはいつだろうねぇ〜?
shibaさん  2007年02月08日 23:06
> 同じような姿をして悪さをする人がいるので

ああ、そうか。女子トイレを覗いたりするわけですね。
そこまで考えませんでした。

そういえば、夜道を歩いていて、後ろから近づいてくる人のシルエットが明らかにスカート姿だったら、女性は安心します。そこにつけこんで引ったくりや痴漢をすることも可能だし・・・。

ちょっと難しい問題です。

有名デザイナーが率先してスカートを普及させるなどしないと、世間の理解は得られないでしょう。
ただ、男性用スカートが一般的になれば、先駆者の方々は興味を失うかもしれません。
管理人さん  2007年02月10日 22:14
>ああ、そうか。女子トイレを覗いたりするわけですね。

>そういえば、夜道を歩いていて、後ろから近づいてくる人のシルエットが明らかにスカート姿だったら、女性は安心します。そこにつけこんで引ったくりや痴漢をすることも可能だし・・・。

そう、そう考えてしまうと…でしょ?印象良くないんですよ。
こちらの策としては堂々と(挙動不審はご法度)スカートを穿く!
今はこれしかないんです。
正統派は犯罪意識など全く無いのにね。
でも逆風があっても時には穿きたい!という思いです。

>有名デザイナーが率先してスカートを普及させるなどしないと、世間の理解は得られないでしょう。
有名芸能人が上手く穿きこなしているなどもいいでしょうねぇ〜。

>男性用スカートが一般的になれば、先駆者の方々は興味を失うかもしれません。
確かにあるかもしれません。ファッション的には。
しかし機能面では締め付けの無い開放感がお気に入りですので
個人的にはもし、普及しても穿き続けると思います。
女性だけのものにしておくのは、もったいない?(笑)と思います。
shibaさん  2007年02月10日 22:51
ちょっと思ったのは、女性のほうが男性のスカートに理解を示しやすいのではないかと。
男性は、特に会社勤めをしている人は、頭っから否定するみたいです。同好の士でないと、なかなかそういう話題に持っていけないでしょうね。
その点女性は、好きならどんどん穿けばぁ?・・・みたいな感じで。
だけどそういう女性でも、自分の彼氏が穿くとなると、並んで歩くのを躊躇するかも。
私は喜んで・・・スカートを穿いたロバート・スミスなら。いやあ、彼ももう40代半ばだし、太ったみたいだし・・・。
管理人さん  2007年02月12日 21:22
いつも的を得たご返事を頂戴し、楽しく拝見させて頂いています!

1.どうも男達は(自分も男ぢゃ!)スカートを性的に捉える向きがある?
ただ私は実際に穿きますので、性的に捉える事はないです、またそうでないと穿けないですからね。
2.何処かで見たのですが女装をする男性も駄目だそうです。

前者はわかるけど、後者は穿いているのでは?
そう、何でも私のように男のままスカートを穿くのが広がると、女装する楽しみが減るからだそうです。(女装では無くなるから?)
ほほぅ、面白い考えがあるんだなぁ〜と思いました。

どちらの意見も結論からすると「スカート=女性のもの」
という考え方があるからでしょうね。

>その点女性は、好きならどんどん穿けばぁ?・・・みたいな感じで。

おそらくそうではないかと思いますね。そうあることを望んでいます!

>だけどそういう女性でも、自分の彼氏が穿くとなると、並んで歩くのを躊躇するかも。

ぎゃはっ!やはりそうでしょう…私の場合は彼女ではなく妻ですが、かなり抵抗があるらしいですよ!!(笑)

そんなに見た目、悪いのかなぁ〜はぁ〜。
元々、逆風の嵐ですからどうでもいいけどさぁ〜。

何にしても理解して頂ける彼の立場が羨ましい限りです…
といっても穿いてないよね、きっと。

shibaさん  2007年02月14日 00:09
現時点では確かに「スカート=女性のもの」という共通認識はあるようです。
でも「女装=スカート」はちょっと飛躍しているようにも思えます。宴会などではスカートだけでもけっこう女性を表現できるから、手軽な手段ではありますけど。
上手な女装なら、パンツルックで女っぽく装えるものです。

見た目が悪いとか似合わないというのは、単に目が慣れてないせいかも。
私も上の記事でかっちり背広にフレアースカートは合わないと書きましたが、固定観念に過ぎません。そういうのが新鮮だと感じる人もいるでしょう。
すね毛がみっともないという意見もありますが、遠目にはわからないし、近づけばすね毛を生やした女性もけっこういますよね。
管理人さん  2007年02月16日 22:23
私は、普通のオッサン風で、まじめな勤め人です。職場でも、まあ普通の評価を頂いているかと思われます。

でも、スカートいっぱい持ってます。
実家の押入れに、バッグ、段ボール箱数個です。

妻も子供もいますが、みつかっておりません。

少し前までは、メイクしてくださる30代前半の独身女性もいまして、女装して写真撮ってたりしてました。

今は、その方も結婚して、その機会もありません。ちょっと困っています。

そろそろ、衣装類を処分しなくてはいけませんが、いざとなると捨てられません。

アドバイスいただけませんか?

takaさん  2007年02月17日 16:22
毎度こんばんは!

>「女装=スカート」はちょっと飛躍しているようにも思えます。
う〜ん、何処かで見かけただけですので、こんな考えの人もいるんだなぁ〜と思いながら拝見していました。

>見た目が悪いとか似合わないというのは、単に目が慣れてないせいかも。
そうです!まさしくそこに尽きるでしょう!!
見慣れないもの=「変態」「オカマ」「女装」など…
固定観念に過ぎませんね。

すね毛に関しては…そのままです。
私の場合は残念な事に(?)ロング(ボリューム感のある変形スカート)しか穿きません。
またブーツかハイソックスで、すね毛は見えません。
とりあえずおとなしい穿き方をしています?(笑)。

しかし男のスカートに合う靴、トップスは?
固定観念がないので自由自在!?でいいのかな?なんて思っている次第です。

shibaさん  2007年02月17日 21:21
takaさん、はじめまして!

私も年齢的にはオッサンですが、気持ちは二十歳のままです!(爆)

えっ、捨てちゃうの?だったらサイズさえ合えば欲しいなぁ〜
…はさておき、捨てなければならない理由は何でしょうか?

今回の書き込みだけでは何とも言えませんが、女装をしてスカートを穿かれるのでしょうか?
それとも私のように男のまま…。

どちらにしましても、家族にスカートを穿いている姿は「見せたくない」「見られたくない」というお気持ちではないかと思います。
そのお気持ちが強いのであれば思い切って「処分」する方向で。

スカートが好きで、とにかく穿きたいのでしたら、包み隠さず家族にさらけ出す事です。
でもそれはとても勇気が必要です。しかし考えているだけでは前進しません。まずは奥さんに勇気を持って…。
そうすればまず家の中だけは堂々と穿くことが出来ます。
ちなみに私も妻子持ちですが家族がいる中で穿いていますよ!何と今もです!!
それだけでも嬉しい気持ちになれるのではないかと思います。

何にしましても好きな気持ちを抑えるのは大変な事です。

スカートの事しかアドバイス出来ませんがお許し下さい。
可能でしたらまた書き込み頂ければ詳細なアドバイスが出来るかもしれませんね。
shibaさん  2007年02月17日 22:03
takaさんへ。
私はアドバイスなんてうまくできる立場ではないし、shibaさんに言い尽くしていただいたような気がします。

家族のかたにカミングアウトするのは勇気が要りますが、理解してもらえれば嬉しいかもしれません。こっそり女装するほうが快感なら、そうするしかないけど・・・。

ともあれ今ご自分が何を望んでいるのかを見極めることも大切ではないでしょうか。
服がもったいないなら洋裁を習って紳士服やインテリア小物にリフォームするとか、メイクしてくれる人が見つからなければ自分ですればいいし、ひとりではつまんないのならネットで協力者を捜すこともできましょう。
管理人さん  2007年02月17日 22:21
アメリカは知りませんが・・・イギリスは
別なようです。スコットランドでは正装です。
日本風に言えば紋付き(キルトの模様はまさに
日本の家紋と同じだそうな)相当みたいな・・・
所変わればって奴ですか・・・・

関西では「明石屋電視台」の「松尾判内」の
「女物ですか?」「共用です」が・・・・

ちなみに・・・色々な衣装の作り方探査で
ここのHPに伺いました。
通りすがりさん  2007年02月18日 16:35
はじめまして!通りすがりさん。

>日本風に言えば紋付き(キルトの模様はまさに
>日本の家紋と同じだそうな)相当みたいな・・・

ほほぅ、それは初耳です!勉強になりました。

>ちなみに・・・色々な衣装の作り方探査で、ここのHPに伺いました。

管理人のルノさんはきっと、手先が器用なんですね。
私にはとても作れやしないです。

ところで最近、結構アクセス増えてないでしょうか?
…と気になるのは私だけでしょうかねぇ?
shibaさん  2007年02月19日 18:50
通りすがりさん
服飾面からのご意見ありがとうございます。
着物はロングワンピースのようなものですから、外国人の中には日本男子の着物をスコットランドのキルトのような感じで見る人もいるかもしれませんね。どちらも民族衣装ですし。

shibaさん
> 男のスカートに合う靴、トップスは?
> 固定観念がないので自由自在!?でいいのかな?
自由自在にすべきと思います。女装っぽくならないように気をつければいいのでは?
チェックの巻きスカートにトラディショナルなジャケットは無難そうですが、女子高校生みたい。

そういえば2chに『男性でもスカートが穿きたいんだって』というのがありました。かなり古いようですが、事情は今とあんまり違わないような・・・。。
http://life.2ch.net/fashion/kako/1001/10012/1001254757.html

アクセスが増えたかどうかよくわかりませんが、shibaさんの分?
管理人さん  2007年02月20日 19:59
ルノさん、アドバイス有難うございました。
おぉ〜凄い書き込みの量だねぇ〜!逆に言えばそれだけ興味があるからか?
事情は何であれ(?)男性でスカート穿きたいって人いるんですね。

うぅ、ところで「トラディショナル」とはどんなものなのでしょうかねぇ?
何とも情けないですが、お手数でなければお教え下さい。

女装っぽくならないように…確かにそうですね!
しかし見慣れたスタイルを真似ると怪しくなります。
やはりここは独自路線で行くしかないでしょうかね。
それを考えるのもまた楽しい…のかなと思ったりして。

shibaさん  2007年02月21日 20:55
えーと、トラッドっていうんですか。ブレザーのような形でワッペン(エンブレム)などが付いているジャケットをそんなふうに呼びませんでした? ハイソックスにタッセルつきローファーなど合わせて。私の趣味ではありませんが。
ゴスロリ雑誌にメークしてスカートはいた男性が載っていたりしますが、女装とは微妙に違うようです。ちぎったようなビラビラのシャツ、黒のロングスカートに網目の長手袋など、けっこう私好みです。

やはりご自分の好きな色と形を第一に考えて、独自路線をお進みいただきたいと思います。
管理人さん  2007年02月22日 21:57
少しばかりご無沙汰でした…

ルノさん、いつも有難うございます。
えとぉ、黒のロングスカートは持っていますが他はまだ…です。
ん?網目の長手袋とな!お目にかかったことがないのですが普通に売ってる?

さて、今日は約1ヶ月振りの休みで…ホッ。
詳細はルノさんのブログを乗っ取ってしまう
恐れがありますので割愛(?)させて頂きます…(汗)。

何が言いたいというと、久々にスカートで外出出来たという事です。
チェック柄のシャツ(実際には寒かったので黒のジャンバー)
スカートもやはりチェック柄の変形ロングにエンジニア風、黒のロングブーツの装いです。

家族で某会場へ行ったのですが当然、周りは人だらけ…
更に隣人もそこへ行くと知ってて…果敢な挑戦(爆)。

あはぁ、特に何て事は無かったです。
もちろん隣人にも会いましたねぇ〜はい。

おっと、本当に乗っ取ってはいけませんので、これくらいにしておきます(笑)。
shibaさん  2007年02月25日 21:39
網目の手袋の実物を見たことはありませんが、ゴスロリショップなどにありそう。ま、でもこういうのは仮装みたいになってきますね。shibaさんの場合、目立ちたくもあるけど、普段着として認めてもらいたいような気持ちでしょう。『特に何て事は無かった』というのは、ある意味つまらなかったかもしれないけど、それなりに収穫では?
ところで私自身は街でスカート男性に出くわしたことはありません。単に気づかないだけかしら。1度見たいものです。
管理人さん  2007年02月27日 21:07
う〜ん、何でスカートに取り付かれてしまったんだろう?と〜改めて考えてみるとおおよそ3つの意味があるのかな?と思いました。

*気分を変えるためのスイッチとして。(女性達がお化粧をして外出するのと同じ気分?私自身した事がありませんが、聞いたところによると)
*ズボンとは違い開放的なスタイル。(これはポイント高いね)
*ファッションとして。(センスはゼロですが)

『特に何て事は無かった』の書き込みは…はい、特に何事も無くよかったですよぉ〜!という意味です、気持ちよく外出出来たよぉ〜。もちろん収穫ですね。
しかし不可解な事が?娘の友人も一緒に出掛けたのです、次の日の夜に「学校で何か言われた?」と聞いても「いや別に」と。何度聞きなおしても「別に何も」だって。恥ずかしくて聞けないのか?友人の家のお父さんも実は穿いているのか?はたまた、とてもスカート姿がよかったのか?(ありえんわな)とても不気味です。

自分自身もスカート男なるものは見た事がありませんねぇ〜(笑)←自分で笑ってどうする?何なら出張しますよぉ!オイオイ…(自爆)。そう自然に見ないと意味無いね。女装者でしたら見逃しているかもしれない?これも意味が無いか。
でもネットで「テニススタイル(何て言うのかな?ミニスカートで…)」「セーラー服」姿で…ってのを見かけたという書き込みが。お前達が印象を悪くしてるんじゃないか?(怒)。まともなのは無いのか!…と思ってたりしますね。

そうそう、前から不思議だったのですが…
一度書き込みしてしばらくすると一旦消えるんですね。てっきり「とうとう削除されてしまったのか?」と思った事もありましたが、どうやらそのようなシステムになっているのかな?と。
shibaさん  2007年02月27日 23:36
はじめまして。半年以上も前の話題のようですが、続いているようなので書き込みさせて下さい。

マイノリティの寂しさから(笑)理解している方を探して偶然ここに来ました。男のスカートを理解していただける女性がいることに感謝いたします。

私もスカートで外出しています。shibaさんと同じく女装ではなく男モードです。なぜかスカートが好きなんです。スカートを選べる女性がうらやましくて、バスタオルを腰に巻いてみたり、母親のスカートをこっそり穿いてみたりと情けない青春時代でした。

大人になってお金を稼げるようになってから、スカートへの欲求は爆発しました。勇気を出して婦人服売り場に行ってサイズもわからずにドキドキでレジに行って「贈り物ですか」などと言われ「あわわ!!あわわ!!」の始末(笑)。
少し慣れて来ると「サイズさえ合えばいい」と買いまくって似合わず後悔して処分して・・・こんなことを数年繰り返して、最近はやっと落ち着いて来ました。「これはファッションなんだ」と素直に思えるようになりました。それでもまだ罪悪感や孤立感が先に立ってしまいますね。

私が最近行く所はもっぱら美術館です。先日も東京都現代美術館に行きました。「現代アート」と「スカート男」ってリンクしている気がするので(そう思うのは私だけか・・・笑)。
私もスカート男は見たことがありません。

私のお気に入りのスカートはアメリカで作られている男性用のものです。カーキ色の「Amerikilt」というものと、黒の「Utilikilt」という、スコットランドのキルトをアレンジした感じの膝丈プリーツの巻きスカートです。個人輸入代行で買いました。「Utilikilt」はゴツい造りでパンクっぽい人にウケると思います。内側にボタンが付いていてキュロットみたいにもなるんですよ。参考までに。
上着はジャージで、靴下は長めでひざ下くらい、靴も男っぽいゴツい靴、これに帽子をかぶるのが最近のスタイルです。自分ではカッコいいと思ってるんですが、他人から見れば単なるアホかも・・・。

ドイツには男性用スカートが売っているらしい(「世界まるみえ・・・」という番組でやってました)ですが、日本には売ってませんから苦労してます。女性のために作られた服ですから、サイズやデザインなど納得できるものはなかなかありませんね。ロングのカーゴスカートなんかは男性的と思うんですが、それでもイマイチですね。
着物用の布を買ってロングの巻きスカートを作ったのが唯一の自作のスカートです。そのためにミシンを買ってしまいました(笑)。難しいですね。器用なルノさんがうらやましいです。

もしスカート男を見かけたら暖かい目で見守ってやって下さい(笑)。実は認められたいんですす。
ttさん  2007年02月28日 12:03
shibaさん、せっかくスカートでおしゃれしたのに、反応がないのも拍子抜けしますね。『冷たい視線』でも注目されているわけですから。
しかしま、テニスルックやセーラー服はいただけません。それこそ変態の範疇です。そういう人々と十把ひとからげにされるのは不本意でしょう。違いをわかってもらうには地道な活動しかないと思います。

書き込み処理の不手際や時間がかかりすぎることは、このさくらのブログの仕様らしいです。スパム投稿のせいでサーバーを分けたとかで。申し訳ありません。苦情が多いので近々なんとかするという話ではありますが・・・。

ttさん、はじめまして。
スカートをごく普通に穿きたいかたは意外にたくさんいらっしゃるんですね。
なるほど美術館という場所はぴったりかもしれません。プリーツの巻きスカートも比較的目立たない選択のように感じます。
自作にまでトライというのも熱意ですよね。スカートはズボンよりも簡単と思うので、その気になればすぐに身につきますよ。

ファッションセンスを第一にスカートをはく男性が徐々に増えていけば、世の理解も得られるのではないでしょうか。
男性としてのスカート姿をウェブ上で披露するのもひとつの方法だし、実践している人もおありです。苦難の道は続きそうですが、アピールすることで賛同者を増やしていけるはずですから、続けてほしいと思います。
管理人さん  2007年02月28日 22:53
先程、たまたま某ポータルサイトを見ましたら、こんな記事が…↓
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/
「地域」です、古くなると一覧から消えるかも?
ちなみに記事は↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070301-00000504-yom-soci

あぁ〜またニュースになっちゃったよぉ。
こういう奴がいるから変態扱いされるのぢゃ!

報道も悪い!タイトル「男が痴漢」の前に何故「スカートを穿いた」を付けるんだ?まぁ確かに事実だろうが、このような報道も誤解の元!十分説明した後なら、そのような表現もありだろうが…うぅ。
まさしく受難!お先真っ暗…?あぁ〜あっと。何てこったい。

しばらく「スカうつ」になるかも?
shibaさん  2007年03月01日 17:32
あらまあ、勤め先まで出されて、会社も災難ですね。その会社の人が全部痴漢の気があると思う人はいないでしょうが、スカートを穿いた男性は全部痴漢だと思う人は多いでしょう。そこがスカートを穿く少数男性の悲劇です。
スカート痴漢とは浅知恵であって、かえって目立つだろうに。いや、スカートばかり印象に残って顔を覚えられにくいとの目算かも。
いずれにせよ、真面目なスカート派には腹立たしい限りでしょう。痴漢は女性の敵ですが、スカート痴漢は男の敵でもありますね。
管理人さん  2007年03月01日 20:35
「スカうつ」などと書きましたが、元気ですよぉ〜(笑)。私の最終兵器(?)は子供と一緒に出掛ける事です。流石に子供がくっついていれば安心してもらえるでしょうから。無理に誘っているわけではありません、自然について来ます。先程も宅配を出す為にコンビニへ出掛けましたよ!今日はお姉さんがレジで感じのよい対応をしてくれたのでよかったですね…やはり女性の方が違和感なく見てくれているのでしょうかね?

ルノさん、う〜む確かに賛成派はもちろんですが、反対派でも興味があるから見るしまた、意見を言うでしょう。しかしね、年明け早々にスーパーへ買い物に行った際、冷たい視線が同時に3人あった時は流石に参ったよ。何処に視線を持っていったらいいか悩みましたね。言い換えればまだ修行不足かもしれないですが。それでも穿きたいとは一体何者だろうか?←自分で言ってどうするんぢゃ?(汗)

ttさん、はじめまして!
おぉ!いつかはどなたかいらっしゃると思っていましたよ!私のような中途半端な考えではなく、本格的に実践なさっているご様子で…敬服致します!私の場合はユニセックスっぽいスカートや靴を選んでは着用しています…が、確かに女性が穿くスカートとはまた違ったデザインのものがあればベストですが、無いですねぇ〜。
さぁ実行あるのみ!頑張りましょう〜お互いにね!!
shibaさん  2007年03月01日 23:35
お嬢さんにご理解があることは強みですね。
今の学校教育はさまざまな問題を抱えていますし、教育者といわれる人々の軟弱さや堕落ぶりは目を覆いたいほどです。
ただし個別の先生方には理想に燃える有能な人も大勢います。
お友だち(同じクラス?)が何も言わなかったということにしても、恵まれた教育環境にあるのかもしれません。
もちろん親御さんたちも教師や学校ばかりに頼るのではなく、公正な見方考え方のできる人間に我が子をしつけるという心意気も大切です。
そんな観点からも、お父さんのスカートという問題は、柔軟な発想を生む原動力となるだけでなく、社会の矛盾に目を向ける役割を果たすのではないでしょうか。
・・・どうも変な方向に行ってしまいました。
管理人さん  2007年03月03日 18:16
ルノさん、いや変な方向ではないですよ!
私の考え…頭の中でうまくまとめられなかったのですが、ルノさんのおっしゃる通りですね!

世間ではまだまだ(いや、全くと言ってもいい?)認められない姿で外出する…娘は「恥ずかしくない」と言いますしまた「自信持って穿きなよ」とも。正しいと思うことはやり抜きなさいと教えてるつもりが、逆に励まされていたりしてね…あぁ。とにかく常識にとらわれず、いろんな発想が出来る人間になるといいなと思いますがはてさて?

おっとっと、さっき近所の人が家に訪ねて来ましたが、スカート穿いてたのでそのまま応対しましたよぉ〜あぁ!昨日もだった(汗)、玄関にて宅配で送る荷物を梱包してたら不意にでした。
もうここまで来たら「どうだ!見てみろ!!」という勢い…となるか?

shibaさん  2007年03月03日 22:06
あれ?前から2つも広告ありましたっけ?気が付かなかっただけかな?

ある語句で検索すると何とルノさんのこのブログ、トップ10に入っていますよ!私が最初に検索した時はトップ20〜30台だった気がします。

なかなか広告効果も出るかもよ?…と言っても残念ながら私には不要ですが。(汗)
shibaさん  2007年03月05日 00:07
> 「自信持って穿きなよ」
頼もしいお嬢さんですね! 将来が楽しみなことでしょう。
お父上の生きる姿勢がそのまま教育となるのですね。

すみません、広告は今月から配置しています。
広告戦略のデータを集めようと思いまして。興味のないかたはクリックしないでくださいませ。
事務服よりももっと魅力的なもの出してほしいのに・・・。
管理人さん  2007年03月05日 20:41
今日は一時、凄い嵐のような天気でしたが…流石にこんな天気の時はスカートなんて穿いてられない?でしょうねぇ。天気とか行動によって、選択出来るというのもまたある意味楽しい?

昨日は子供達と公園へ出掛けたので、こんな時はやはりズボンになりますし、夕方からの買い物はスカートと…。まぁそこで少しの時間ですが「どうしましょう?」という事態が。妻と婦人服売り場へ行ったのですが(私の用事ではない)「トイレへ行って来る」なんて事で私1人取り残されました。いやね、見ててもいいんだろうけど普段、入った事も無い領域ですしまた私はスカート姿…ちょっと焦りましたね。サッと見てはいましたが、いいの無かったね(笑)。そのようなところには、いたるところに鏡が置いてありますが自分自身で「うんうん似合ってる」と訳のわからないおまじない?をかけるのでした…しかし実際は?????(汗)。

広告は…やはりそうでしたか!う〜ん興味のある方ももちろんいらっしゃるでしょう。ルノさんのブログを見て頂ける方が増えれば、クリック数も比例して上がるでしょう。頑張って下さいねぇ〜。
shibaさん  2007年03月05日 21:43
女子中高生や女子事務員は雨でも嵐でもスカートをはかなければいけないし、それはそれで面倒でもありますよ。スカートが・・・というより制服の問題ですけど。
スカートをはいてただ出かけるだけでなく、スカートを試着したり買ったりするのは勇気がいるでしょうけど、なじみになっていろいろとアドバイスをしてくれる店員さんも見つかるかもしれません。でも普通はいろんなブランドを買いたいものですから、ひとつの店では物足りないでしょうね。
管理人さん  2007年03月09日 22:12
う〜ん、嵐の時は何ともならないでしょうねぇーきっと。適度な風であれば快適ですが…。スカートしか選択肢がないのもやはり問題ですね。

私の場合、ブランド物なんてとんでもなひぃ〜!富裕層の人達が買うもので…(汗)。「自分自身がブランド」と負け惜しみをほざくしか出来ません。すなわちデザインと機能重視となる訳ですね!自然に「いいものを見つけたら買う」ようにしていますよ。

そういえば「アバター」というものがありまして、最近作ってみたのです。どうやら異性の服装は設定出来ない(着られない)ようです。じゃぁ同性の更にスカートは?…笑っちゃうくらいのものしかありませんでした。ガッカリして適当な服装で終わってしまいました。現実もそれに近い〜?
shibaさん  2007年03月10日 21:14
「自分自身がブランド」とは素晴らしい言葉です。その心意気を大切にしてほしいと思います。
私はこのごろなりふりかまわぬ傾向が強まりまして、「これも個性だ」「おカネないから」とか言い訳しているけど、それじゃあ駄目ですね。制約の中でいかにセンスを発揮するかを考えなければ・・・。

「アバター」についてはよく知りませんが、分身のようなもの?なら、似せたい思いもわくんでしょうね。海外ではポリティカリーコレクトネスがうるさいから、さまざまな設定が可能かもしれません。
管理人さん  2007年03月12日 18:29
ルノさん、有難うございます。私のような事をするには、それくらいの気持ち(?)がないと実行出来ないので…というところですね。ルノさん、頑張ってお洒落して下さいね!

アバターは…ちなみにこれですよぉ〜!↓
http://avatar.yahoo.co.jp/items.html?c=new120070307&s=new&v=title_image&p=1&f=all
性別=男性>アイテム一覧>「スカート」で検索
笑っちゃう位の物しかないでしょう!いや、本当にガッカリでした(笑)。試しに女性で検索しましたら、流石いっぱい出てきますね。時間がありましたら試しにどうぞ!
shibaさん  2007年03月12日 22:17
アバターって、着せ替え人形みたいなものなんですね。アイテムがこんなにたくさんあっても、選択に限りがあるのですね。
コンテストまであって面白そう。このベストドレッサー賞って、うーん、世の中ではこういうのが人気なのか。
私もIDは持ってるけど、あまりやりたくはないです。もっとセンスを磨かないと、ひどい出来になってしまいそうで。
管理人さん  2007年03月13日 14:13
アバターは…そうです!ルノさんのIDで衣装を選択しますと、女性用になります。一旦ログアウトすれば男性用がご覧になれますよ。
私はいいスカートが無かったので、挫折してしまい現在とてもひどい格好をしています…(悲)。

ルノさん、まぁまぁそんな気にせずに一度作られてみては?拝見しますよ!!(笑)。お遊びですから…選ぶだけでも相当な時間を必要としますが(汗)。顔でも目つきなど、いろいろと微調整(爆笑)出来るようですしねぇ。もう1つ挫折した理由はここまでマメに出来なかった事かな?うぅ〜…。
shibaさん  2007年03月13日 19:27
ちょっとブランクができました。
どうもアバターというものが苦手に感じられて・・・やってみてもいないのに、ですね。
ゲームに似ているからかもしれません。今ではゲームを全くしないもので。
細かい設定が望み通りできると愛着はわくでしょうね。
管理人さん  2007年03月17日 21:33
ルノさんのおっしゃる通り細か過ぎます。それが自由に操れれば素晴らしいものになるんでしょうね。もう私も手付かずです。

さて季節の変わり目は服装の変わり目でもあります。さてとぉ〜これからどうしようかな?と悩むところです…。
shibaさん  2007年03月18日 00:18
50番ゲット!(笑)うーん長くなりましたねぇ〜誰のせい?(汗)

検索エンジンの順位からしますと、相当見られているようですよ!ルノさん!!良くも悪くも興味がある人が多いのでしょう…きっと。

この時期のスカートも気持ちいいね!!簡単ですが、ではまた〜
shibaさん  2007年04月02日 21:16
いつも盛り立てていただきありがとうございます。それなのに管理人コメントが遅くてすみません。どうも不器用でとろいものですから、ついつい時間が過ぎてしまい・・・。

ブログのアクセスレポートはいい加減な面もあって信頼率半分ですが、たとえば「スカート」という単語は日に2、3件くらいです。スカート派の男性はそう多くないでしょうから、どういう人々が来てくれているのかさっぱり不明です。

春から夏は確かにスカートが楽ですね。
景気の浮揚とともにファッション革命が進行することを願っています。
管理人さん  2007年04月03日 22:23
いえいえルノさん、とんでもありません。私は軒先を借りている方ですから(笑)。たまに脱線しますがお許し下さいましぃ〜。

景気は一部のところでしか良くなってないと思います…ケーキは好きですけどね??あぁぁ〜さて、なかなかド田舎では認識されないと思いますが「一匹狼」気軽に行きましょう〜って感じですよ!!
shibaさん  2007年04月05日 21:52
今夜、1年ぶり(←当たり前!?)に桜の花見に出掛けて来ました。

今日、春物として買っておいた黒のスカートをおろしました。薄手でしたので寒いときに穿くのはチト根性が必要でしたが、やっと出番が来ました!メチャクチャではありませんでしたが心地よい程度の風が吹くたびにヒラヒラ、中はスーッとして気持ちよかったなぁ〜(変な意味じゃないぞ!)。

黒は初めてでしたがやはり無難な色でしょうねぇ。穿いてる方も自信をもって穿けるみたいな気がします。

1つだけ…アベックとすれ違った際に男の方が「何だ、おじさんか」と?まぁ間違いありませんが何を想像していたのでしょうか?(笑)キレイな子連れのお姉さんだったのでしょうかねぇ〜。夜だからシルエットがスカート=女と期待していたのでしょうかね??悪い事しちゃったかな?(爆)でも面白かったなぁ〜!!

おぉ、そういえばここはNo.2の閲覧数があるのかい?なかなか注目されていますね!
shibaさん  2007年04月09日 22:09
楽しいお花見で良かったですね。夕べは気温も夜桜見物に適当だったとか。

その男性、アベックで来ていながらほかの女性を観察したり値踏みしながら歩いていたんでしょうね。ふてえヤツだ。
まあでもそういうことがあるから、shibaさんにはよけい面白いんでしょうけど。
管理人さん  2007年04月10日 22:27
あはぁ〜!ルノさん図星です!!全く何て奴だろう(爆笑)。察した(?)女の子の方は反応なしでしたねぇ〜。

今日家に帰ってさて、ココアを作ってさぁ飲もうかとした瞬間「誰か来たよ」。どうやら仕事での取引先の人らしい。既にまったりモードでスカートを穿いていました。えぇ〜い、着替えるのも面倒だからそのままで…。特にスカートには何も触れず、普通にしゃべって帰って行きました。最初に「変わった格好でしょう」と言ったほうがよかったのか、今回のように自然に対応したほうが良かったのか?と後で思った次第でした。どうでしょうかねぇルノさん??うむぅ〜。
shibaさん  2007年04月11日 21:43
どうなんでしょう。先手を打って弁解みたいなことを言うと、かえって注目してしまうのではないでしょうか。
案外気づかなかったのかもしれません。
あるいは寝巻き姿だったのを慌てて着替えたから間違えた・・・と気を回してくれた、とか? まさか。
管理人さん  2007年04月13日 20:35
やはりルノさんのおっしゃるとおりが正解でしょうね。自然に振舞っていた方が自然(か?)。ぎゃははっ!間違えて穿いちゃったってか!?う〜んそこまで考え付かなかったですね。イザというときに備えて…(笑)。

そう先日昼間にコンビニへ行った際、小学生の低学年くらいの男の子が「ジーッ」とこちらを見ていました。最初はお菓子売り場で、次はレジで並んでいる時に。流石に物珍しかったに違いなかったのでしょうねぇ…(笑)。きっと彼はいろんな事を想像していたに違いないでしょうね。こちらは普通に穿いているだけなんですけど…これが現実か!
shibaさん  2007年04月13日 21:06
昨日地方局でやってた世界紀行でドミニカ共和国の事を紹介していたら男の人達がロングスカートを身に纏って踊っていたよ。
いーさん  2007年04月23日 12:20
いーさん、情報ありがとうございます。
世界は広いから、スカート風な民族衣装もたくさんあるのではないでしょうか。
我が国でも、キモノはスカートのようなものだし、はかまにもスカート型のものがあるし。
スカートは女のものと決めつけた現代社会が狭量なだけかもしれません。

shibaさんをジーッと見ていた小さな男の子も、おとながそういう知識を植えつけた結果なのでしょうね。赤ちゃんのころから、女の子はピンクで男の子はブルー、なんておおむね区分けしているようだし・・・習慣と偏見を打ち破るのは難しいものです。
ルノさん  2007年04月26日 18:52
おっ、お久しぶりです!えっ?誰かだって??(爆)

どうも気になる仕事が終わらないと…それが今日無事終了!ホッとしました。「嫌な事を乗り越える時は好きな事を我慢する」などという取り決めを自分自身に課して…」という事で、ご無沙汰しておりました。

いーさん、はじめまして!確かに世界的に見れば男性でも穿いているのです。ここらでは偏見がありますが。しかし、もしかしたら思ったよりこのご時世、穿いてしまえば案外どうって事ないんです。ただミニやフリル付スカートなどはわかりませんが。最近下ろしたちょっと変り種の黒のロングスカート(立体変形で見る角度でシルエットが変わりまた、丈がアシメ)を先週穿いておもちゃ屋、本屋、スーパーマーケットとハシゴしましたが、殆ど意識されている様子はありませんでした。たま〜に顔見てスカート見てって人はいましたけどね!(笑)

ルノさん、生まれてすぐ「男の子用=ブルー」「女の子用=ピンク」なんて穿くものがあります。こんなのでは影響しない?何なのかおわかりになりますか?あぁ〜クイズしっちゃった。少数派で頑張っている方が生きがいを感じるのは私だけかな?ではまたよろしくです!!
shibaさん  2007年04月29日 21:15
shibaさんはじめまして。以前男かスカートをはくのはと偏見がちに見てましたが、最近女の人ってスカートあんまり穿かない様ですね。女が穿かないなら穿こうかと変な欲に走っています。男らしい俺でもスカートを穿く気は満々です。
いーさん  2007年04月30日 14:27
こんにちは。shiba氏のご無沙汰でした・・・って?
大事なお仕事が終了して達成感にひたっていらっしゃるところでしょうね。
嫌なことは往々にして自身の成長を助けるものだから・・・私も現状のいくつかを捨て置いても取り組まなければならない仕事があるのですが、どうも意志が弱くて・・・。

> 生まれてすぐ「男の子用=ブルー」「女の子用=ピンク」なんて穿くものがあります。

えっ? 生まれてすぐ「穿く」ものですか。産院で用意してくれるものですか?
な、なんだか見当もつきません。


> 最近女の人ってスカートあんまり穿かない様ですね。

なんとなくそんな傾向があるような気がします。私も冬はズボンばかりです。
かっこよくスカートを着こなす男性が増えれば、女性たちもスカートを見直すのではないでしょうか。
ルノさん  2007年04月30日 21:29
おおっ!いーさん、どうもです!!いーさんは紛れも無く私と同じ「男」ですね!(笑)

>最近女の人ってスカートあんまり穿かない様ですね。女が穿かないなら穿こうかと変な欲に走っています。
うむっ、確かに仰るとおりですね。女性側はどんどん男性のファッションを取り入れていて「カッコいい」と。逆はどうでしょうか?まだまだです。そんな考えは「ベルリンの壁」みたいに早く取り壊さなければいけないでしょう。いつかそんな時が来ると思います。従っていーさんの考えは変ではなく、ごく自然な事と思います。

>男らしい俺でもスカートを穿く気は満々です。
おぉ、既に実践されてみえるのか、これからなのかはわかりませんが、あくまでも「男として」堂々と穿いて下さい!また回りをあまり意識しないで自然体で!私は先程2時間位スーパーでウロウロしながら買い物をして来ましたよ!では健闘を祈る!!
shibaさん  2007年04月30日 23:03
>shiba氏のご無沙汰でした・・・って?
あぁ、タイムマシンを使ってタイムトラベルしたから日時の感覚が無くなってた!すみましぇん。昨日やっと現実の世界に到着。そんなに時は経過してなかったですか??>この物語はフィクションです(爆)

ある依頼元の仕事で、初めてなのですが指示が妙に高圧的。何だか終わるまで気分はブルー。初めてで文句は言えないし…口だけ先に出したら負け。そこで仕事2日目、ちゃんと仕事出来るぞとアピールした後に、急所めがげて反撃!ズバリ的中!!(本当の急所でなく言葉で相手の弱点を)ある意味駆け引きを楽しんで来ました。仕事とはある意味こんなもん?(笑)

あぁ〜さて、クイズの正解は「紙おむつ」でした。おしっこの場所が違うから性別で構造が異なるタイプがあります。その際のパッケージや、おむつそのものの印刷の色は主に…です。知らないうちに洗脳されているのかもしれません。お食事中の方には大変失礼しました(爆)。

女性のスカート姿が少なくなったのは、それはそれでいいのではないでしょうか?逆に男性が穿くようになれば同様に選択肢が増える…それでOK!?短絡過ぎた考えかなぁ?(汗)
shibaさん  2007年05月01日 00:11
始めまして、以前からスカートに興味がありました。 でも、外出は怖かったのですが、徐々に慣れるものですね。 最近では、マックや、ファミレスなどにも出入りできるし、電車にも乗れる様になりました。 普通に堂々としていれば、なんと言うこともないようです。
traviataさん  2007年05月01日 23:45
traviataさん、はじめまして。
慣れれば平気になってくるとはいえ、やはりスリルを感じませんか? それもひとつの醍醐味かもしれません。

男性のスカート人口は増えつつあるのでしょうか。
女装の方々は別にして、10万人を超えればファッション界でも無視できなくなり、サイズやデザインを考慮した製品も出てくると思います。

shibaさんへ。
紙おむつ、ですか。色は白ばかりと思い込んでいました。実物を見たことがなくて・・・。
昔のおしめ(布オムツ)は色も形も男女差はなかったような気がします。最近はパンツ式だからいろいろあるんでしょうね。

色彩には「ブルー=ゆううつ」「ピンク=えろ」みたいな取り決め(?)もあるので、ひとつの先入観を与えるものではないとしても、やはり知らず知らずのうちに従ってしまうような面があります。
社会的になじんでいるものから精神的に解放されるのは難しいものです。
ルノさん  2007年05月02日 08:51
traviataさん、はじめまして!おぉ、既に実践されているご様子で!!それはよいことです(笑)。私はまだ電車に乗った事無いなぁ。乗る機会が少ないってのもあるかも?しかし限られた空間だけとなる訳ですから…まぁ一緒かなぁ。どんなの穿いているのか?またトップスや靴など、どのようなものを着用されてみえるのか是非知りたいところです。何といっても私の悩みの種でして…。

確かに奇抜なものでなければ、穿いても何てことはありませんね。後で笑われているかもしれませんがそれはそれ!逆に「おぉっ」と思われることもあるかも?しれませんし。

ルノさん!
>色彩には「ブルー=ゆううつ」「ピンク=えろ」みたいな取り決め(?)
色に関してもスカートと同じく?固定観念があると言うことですねぇ〜確かにそれは難しいや!そうすると「ベルリンの壁崩壊」と同じになるのはまだまだ…かなぁ?
shibaさん  2007年05月02日 20:43
shibaさん、こんばんは。普通にYシャツ、タイで大きめの長袖T-シャツ。ミニのデニムかバルーンで、タイツ、ソックス、スニーカーです。
地味目の色で、すれ違いぐらいだと気づかない人も多いのでは。

ルノさん、こんばんは。 色彩は文化的に与えられる印象と、本能的な印象があると思います。本能的に寒色系は気分サゲで、暖色系は気分アゲでしょうか。光源氏も桜の直衣を着ていたぐらいだから、スケスケピンクを男が着なくなったのは何時からでしょうか? 文化的な面では、色や形も表象で、ヒラヒラもピンクも直接に女性の表象として定着していますね。 でも逆に、それを補色の様に効果させるファッションもあるのでしょうか。 胸毛の欧州男性がヒラヒラシャツにぴったりパンツ(大航海時代の船長みたいな)で着飾ったりなどの。
さん  2007年05月02日 22:34
上、名前、忘れました・・・
名前・・・女性形ですね・・今気がついた。
世間では、男装だ女装だ、異性装だと姦しいけれど、純然たる異性装を100として中間の30とか70とかの位置もあるのではと思います。白人と黒人の明確な線引きが無いように、中間的な所にこそ、妙味があるのでは。
女性の場合もパンツでフェミニンな格好より、
シャツカラーのがっちとした、男装麗人風のパンツ姿が素敵に見えます。 自分じゃできないけど、ビジュアル系バンドなどで、女装っぽいヒラヒラと化粧が異様に似合う方も居るようですし・・・
取り止めが無くてすみません・・・・・
traviataさん  2007年05月02日 22:44
traviataさん、どうも有難うございました!うっ、ミニを穿いてらっしゃるんですか?それは凄いなぁ!ご家族や友人などはちなみにご存知なのでしょうか?(汗)相当根性入ってるね!地味目の色ということは黒、茶系統なんでしょうか?

今後の参考にさせて頂きます!!
shibaさん  2007年05月04日 19:38
今日も街中で脛毛むき出しの、短パンおじさんを見かけました。どーも美しくないです。
タイツにソックスでデニムだと、ミニもショートパンツも7分程度の短パンもそんなに違いはありません。 気分次第で。

メンズにデザインされたスカートは、ロングかレイヤーで、デザイナー自身が文化の壁から抜け出せていないので、はっきり言ってだめだと思います。 ロングなら違和感がないとか、恥ずかしくないと思うのは疑問です。 ぼってとしたボトムで歩いていては余計目立つし、ブランドものなんてホテルで食事とか、観劇に出かけるわけじゃなきゃ、もっと普段着ぽい格好が気楽だとおもいますよ。
traviataさん  2007年05月04日 21:58
ページの配色は暖色系のほうが、訪問者が長居すると聞いたことがあります。私はブルーやグレイが多いですね。
じっくり見られるとボロが出るからってわけでは・・・あるかも。(^^ゞ

traviataさんって、たいそう博識なかただとお見受けします。
お名前はどういう意味なんだろうと考えてみました。トリビアの変形とか。はたまたtraviare(悪の道に導く?)にも似ているし。

男性は最初はロングがとっつきやすいでしょうね。短パンをはきなれていればミニでも違和感はないかも。でもあれはリゾートかスポーツか・・・これも固定観念ですが。
私ももうちょっとやせたら、ミニスカートにタイツで歩き回りたいものですけど・・・けっこう勇気が要るのですよ。
ルノさん  2007年05月04日 22:54
traviataはイタリア語で彷徨する女です。有名なオペラ椿姫の原題で、世俗の良識を踏み外して、浮世をさ迷い死んでゆく悲劇です。
何にでも興味があり実践してみて後悔する方ですが、どれも中途半端に浅学でとても博識とは参りません。
traviataさん  2007年05月05日 01:30
> 有名なオペラ椿姫の原題
それは存じませんでした。イタリアぽいってとこだけ、ちょっとかすりましたね。
私はいろんな雑学や薀蓄を読んだり聞いたりするのが好きなので、traviataさんのお話は興味深いと思っています。

それはそうと、今朝からこのブログが表示されなくなって、お昼ころには直ったみたいですけど、このページは最後までヘンだったみたいです。
最近さくらのブログではトラブルが頻発して、ほんとうに困りものです。
ルノさん  2007年05月05日 22:40
昨日ヤフオクでメンズスカートと検索したら結構出て来てそのうちの一つを選んだら1番下にメンズスカートについての事が書かれているので興味があるひとは要チェック。まぁ俺は気まずい部分もあるけどはじめはキュロットかタイトスカートで行こうと実行しています。
いーさん  2007年05月06日 21:37
いーさんも既に実行されてみえるご様子ですね!ご自身で「これだ」というものを穿くのが一番いいでしょうね!私はそうしてるしまた、とやかく言うほどまだ実践していないし…逆にそれが「駄目だ」と言われても「間違って迷惑」をかけていないのなら実行します!!(アドバイスは聞きますけどね)

ヤフオクの記事は多分既読しているかな?「メンズスカート」で検索するとメッチャ高い物しか出てこないよねぇ?そんなにするものなのだろうか?と見るだけで手は出しません(笑)。

shibaさん  2007年05月06日 22:37
いーさん、shibaさん、こんばんは。
私はレディースの安売り屋で、3,000円以下ぐらいでしょうか。 普段着ですので・・
サイズがちょっと厳しいのですが、ダイエットして体型の方を財布に合わせる努力してます。
traviataさん  2007年05月06日 23:16
traviataさん、どうもです!私も過去(3/10)に書き込みしていますが、ありふれた金額のものを穿いていますよ。

うーん、サイズは女性物でしたらLLくらいで大丈夫かな。まだお腹出てないし…(爆)。でも油断大敵?(汗)
shibaさん  2007年05月07日 22:36
暇に任せてネットサーフィン!すると…こんなところがここをリンクしていましたよ!逆リンク!?(笑)
http://www.mens-skirt.jp/link.html

とりあえずルノさんに報告まで…!!
shibaさん  2007年05月14日 23:36
情報ありがとうございます。
shibaさんに初めてお越しいただいてから3か月。いろいろ教えてもらったおかげで、このページもメンズスカートの世界で注目されつつあるのでしょうか(と、感慨にひたる)。

スカート人口も、ごくわずかずつではあっても増えているのかもしれませんね。オークションとか通販だったら買いやすいでしょうし、購入代行サービスというのもあります。いーさんのご健闘を祈ります。
ルノさん  2007年05月15日 20:35
う〜ん、ここも注目されているかもしれませんね!そのうち総元締め(?)が直に現れるかも??どんな方かは存じ上げませんが、かなりパワフルのような気がします。

家でロングスカートを穿いていると子供達がめっくって中を見ます(笑)。下着もその中身も男そのものですから、何もためらうこともありませんが、子供達にとっては興味津々ってところなのでしょうかね?めっくって何を思っているやら(爆笑!)。

いーさん最近見かけないけど頑張っているのかな?
shibaさん  2007年05月15日 22:15
今日は、レディースのリクルートスーツに細めのネクタイでドーナッツ屋により、電車で1時間移動しました。最初はベージュのストッキングでと思ったのですが、メンズの靴にはどうにも合わないので、黒のニーハイで膝丈のスカートの中まで隠して一段落。試着しないで買ったので、サイズが少し小さめなのであまり良い格好とはいえません。 やっぱり次からはちゃんと試着しようっと。
traviataさん  2007年05月24日 23:19
最近こちらはご無沙汰でしたね!

さてさて、季節も夏となってきました。そう、季節が変われば着る物も変わる…うぅ〜靴がねぇ〜現在悩みの種となっています(汗)。ブーツもさすがに履けないし(でも履いてる人はいるらしい?)。さて、どうしようかなっと。

スカート外出は相変わらず時々していますよ。段々度胸がついて来ました!!

shibaさん  2007年06月17日 23:30
最近ルノさんどうされちゃったんでしょう?そのうち乗っ取ってしまうよ!(笑)

結局靴はスリッポンとでも言うのでしょうか?踵の部分が無く、足がスルッと入るシンプルなものにしてみました。自分で言うのも何ですけど足首「だけ」は細いんです…かも?(爆)

今日は銀行窓口へ〜このような場所、待ってる人は本を読んでるか人物観察をしているかに分れるのでは?後者の人達にとっては格好の標的が現れたのでしょう(汗)。好奇の目でこちらを見てる。1人だけではない、3人くらいいるぞ!そりゃぁ初めて見る光景だろうけどねぇ〜どう思ったのでしょうか謎ですが。

3時を回ってしまい、帰りは通用門から〜行員の皆さんに見送られながら出てきました…お披露目しちゃったかもね?
shibaさん  2007年07月03日 23:07
shibaさん昼間もお出かでですね。
私も仕事から帰るとスカートに替えて食事に出かける毎日です。 夏場になりストッキングや網タイツなど試しています。最近はセパレートの網タイツにソックスの重ね穿きが気に入っています。
traviataさん  2007年07月05日 00:01
すみませーん。別に忙しいわけではないのですが、見捨てりブログがあちこちに。本人も焦っているのですが。
スカートといえば、手持ちのスカートをキュロットに作り変えました。ホームウェアです。
このごろ女性の間でホットパンツが再流行しているそうです。スカート離れが進んでいるのでしょうか。盗撮対策にはなるかも。
ルノさん  2007年07月05日 09:12
渋谷で観測する限り、結構スカートも多いですよ。ショートパンツも大流行ですが、さらに、ワンピースを重ねていたりします。盗撮対策的にはレギンスですか。サンダル、レギンス、ミニの組み合わせは良く見ます。
お嬢系はフレアーかパンツでストッキングはいてますね。
traviataさん  2007年07月05日 10:33
八八番目ゲット!末広がりってか!?
しかし急に賑やかくなってる(汗)。

traviataさん
はい、昼夜問わずですよ!ズボンとは違って開放感がよいです。最近では店の中は冷房が効いているのですが足元から上にスゥ〜っとして気持ちいい。しかし長くいると冷えるでしょう…きっと。

ところで「レギンス」は「スパッツ」と同じみたいなもの?でしょうか。

ルノさんいらっしゃいませ!(乗っ取りモード!?おいおい)キュロットはパッと見スカートと間違えやすいですね。穿いた事はありませんが穿き心地はスカートかズボンかどちらに近いんでしょうか?

ではまた〜
shibaさん  2007年07月06日 22:30
「レギンス」と「スパッツ」は同じものです。
膝上ソックスがオーバーニーからニーハイーに変わったのと同じに名称変更ですか。
パンツで出かけたのに暑さに負けてスカート購入。525円でした。白で透け気味なのですが、中がわかるほどじゃありません。マック食べて安価に帰宅です。
traviataさん  2007年07月06日 23:20
traviataさん
やはり同じなんですねぇ〜。「レギンス」という呼び方では何だかピンと来ません(汗)。新しい呼び名という事で覚えておきます!

「スカートをはく男たち」いよいよ雑誌に掲載!?えっ、何それ??先日見つけたサイトです…こちらもリンクされているので、逆リンクしてしまおう!(汗)許可が必要かなぁ?↓
http://www.mens-skirt.jp/info-070701.html

早速入手〜と思いきや数件行ったけどコンビニや本屋には無い。今日行った本屋にも無かったので注文。帰りにコンビニへ寄ったら…そこには置いてあるではないか!皮肉なものです。本屋の方は申し訳なかったけどキャンセル。あぁ〜あっと。私は普段この手の雑誌は買わないので少々恥ずかしい思いをしましたが、初めてスカート外出した時を思えば何ともなかったですね。こんなところで経験が生きてる?(爆)記事としては2ページしかありませんが私としては大変興味深いと思っています。本自体の全体の内容が内容だけにこれから(夜)こっそり見るつもりです…爆笑。
shibaさん  2007年07月08日 22:50
私も時々ミニスカートで外出する高校生です。
パンティー見えるくらいのぎりぎりでチャリこいだりしています。同世代で同じような趣味の人はいますか??誰か絡んでくださーい!!
japtsyuさん  2007年07月09日 00:48
japtsyuさんはじめまして、今晩は。
同世代じゃないけど、ミニスカート大好きです。
ガーターストッキングにはまってガーターがチラっと見えるぐらいのところがいい感じです。
チャリも時々のりますよ。
traviataさん  2007年07月09日 21:36
レギンスといえば幼児服と思っていたのですが、改めて辞書を見たら、ゲートルのことなんですね。英語圏でスパッツと言うとゲートルだから同じです。もっとも、今の日本ではゲートルなんてファンタジーの衣装です。

キュロットはやはりズボンの一種です。裾が広いので、ズボンよりも面倒です、トイレでは。

スカート男性がメジャーになって理解が深まるのはいいとして、『この手の雑誌(ってよくわからないけど)』にとどまっているのでは、まだ狭い世界かもしれません。

japtsyuさん、ようこそお越しくださいました。高校生がミニスカートで**チラとは大胆ですね。
ここに同世代の人が来てるかどうかはちょっと不明です。
上衣やヘアスタイルはどういうコーディネイトがお好みなんでしょう。ソックスやストッキングははかないのですか。
管理人さん  2007年07月09日 22:58
ルノさん
>『この手の雑誌(ってよくわからないけど)』にとどまっているのでは、まだ狭い世界かもしれません。

本自体は男性誌でいわゆる〜あぁ、詳細は書かなくてもわかるよね!記事の内容は同感な部分が多かったです。しかし写真には愕然としました。個人を特定出来ないように目の部分に黒い帯が。「これじゃぁ犯罪者みたいじゃないか!せっかくなんだから堂々と出て欲しかった」というのが正直な感想です。映っている人達のお考えもおありでしょうが、私としてはそれが残念でなりません。その写真からしてルノさんのご指摘通りなんだなと実感しています。

japtsyuさん、はじめまして!何処から絡みましょう?(笑)私は同世代ではありませんのでご勘弁を(汗)。
ミニスカートとは大胆な!でも今の季節は涼しそうでいい感じですか?後は管理人さんの質問と同じです。ではまた宜しくです!
shibaさん  2007年07月09日 23:53
みなさん宜しくお願いします!
ヘアースタイルは特にこだわっていません。
上衣はキャミになんか羽織ったり、短いTシャツ来たりしてますよ。ソックスは冬になったらミニにあわせてはいています。
今の時期にはミニは涼しくてとても気持ちいいですよ。
japtsyuさん  2007年07月10日 00:34
japtsyuさん
なるほどぉ〜、全体的に女性っぽい風貌なのでしょうか?

簡単ですが今回はこれにて〜。
shibaさん  2007年07月10日 23:06
昨日初めてスカートをアダルト映画館ではいてみました。上着はTシャツ、スカートの下は薄いグリーンのパンティです。何がおきたと思います?
げんかずさん  2007年07月12日 13:13
昨日も古着屋さんで白のタイトミニ買いました。66cmと書いてあるので大丈夫だろうと、試着せずに買ったら、結構きつかった。ダイエットせねばと言いつつ、チョコ食べながら書いてます。525円でした。
本屋、ファミレスなど連日でかけますが、ミニが多いので、靴下、靴の選択には悩まされます。
traviataさん  2007年07月12日 21:25
japtsyuさんは年齢のわりにスカート暦が長いみたいですね。着こなしにも自信をお持ちでしょう。

げんかずさん、何かすごいことが起きたようですが、ミニスカートでそういう映画館へ行くのは危ないですよ。

スカートをはくときには女性下着を合わせるほうが自然だと感じるかたは多いようですね。ボリュームのあるスカートならトランクスでも大丈夫でも、タイトなミニなら表に響きますから。でもま、女装と変わらないならちょっとつまらないのでは?
ソックスはともかく靴はあまりごついのもなんだから選択に悩むことがあるかもしれませんね。
管理人さん  2007年07月13日 12:28
誰も書き込みしないので…100番ゲット!なんて実は101番だったりして?よく書き込みがあったねぇ〜誰?(汗)

げんかずさん、はじめまして。う〜んマジで答えてよいものなのか…(汗)。大変難しい質問ですねぇ〜(爆)。今度答え教えて下さい!!

traviataさん、ウエスト66ですか!身長は結構おありなのでしょうけど…きっと。靴は以前書き込みしましたが私自身も悩みの種ですね。

今日仕事で初めてスカートを穿いてお得意さん宅へ訪問。簡単な納品のみで着替えるのも面倒だったということもありましたので。到着後いきなり
「いつものようにお任せで宜しく」
と隣の部屋からお客さんの声が。壁越しでおしゃべり。お互いの姿はこの時点では見ていません。
「今日は変わった格好してるから見られると恥ずかしいなぁ」。
当然の事ながら逆に見たくなる。私は部屋の床に座っていたのでお客さんはパッと見気付かない。
「何処もおかしくないじゃん、ズボン?」
「実はスカートなんだよねぇ〜」
「えっ、ロングスカートなの?立ってみてよ〜本当だ!どうして?」
「うん、穿きたいから穿いてるんだよ」
「どうして穿きたいの?」
「涼しいし圧迫感が無く開放的ですからねぇ〜」

当然ながら初めて見たとの事でビックリされていました。
「そっちの気があるの?」
などと言われもしましたがあっさり否定。
「女性が男性の服を着てもとやかく言われないでしょう?単にその逆をしているだけです」
結局「なるほど」という事で納得して頂けました。奥さんは最初
「袴みたいだね」
ご主人さんは最初
「ニッカポッカだと思った」
確かにそんな風にも見えるスカートですので、そのように見て頂けて嬉しかったですね。

最後はお世辞でしょうが
「格好いい、似合ってる」
と言われ、ホッとして帰って来たのでありました…

まだまだ当然ですが、根強い偏見があるんです。「話せばわかる」というレベルにはあるようですがね。

ちなみにこの話は「ノンフィクション」です!
shibaさん  2007年07月15日 00:11
「格好いい、似合ってる」とは嬉しいですね。今後も理解のある人が徐々に増えていくに違いありません。
日ごろお付き合いのある相手に、面と向かって「おかしい」とは言いづらいものだと皮肉な見方もできますが、実際に目にすると違和感は少ないはずなんですよね。男も女も手足が2本ずつなんだから。穿き慣れたshibaさんのようなかたならなおさらです。
1番目のコメントのように「精神異常」と過激な反応をする男性も、「男がスカートをはく」と文章で観念的に捉えた結果そういうふうに感じたのであって、知り合いの男性が何気なく着こなしているのを見れば、決してヘンだとは言わないと思います。
急がず焦らず、いろんな人々の目に慣れさせていくことが普及につながるのではないでしょうか。
管理人さん  2007年07月16日 22:17
ルノさん、どうも有難うございました。

内緒ですが私も「ブログ」とやらを先程作成してしまいました(汗)。内容はもちろん…ですよ!本当は2007.07.07.にしたかったのですが、気が付いたら既に翌日…あぁ〜何てこったい。

ここに書いた時点で「内緒」ではないですね(汗)。まだ様子見ですが相互リンク出来るといいななんて思っていますが、いかがでしょうか?

げんかずさん
あれ、実は隣のお部屋にみえたんですね。うーん何となく映画館での結末が読めるぞ!あえて書きませんが…(汗)。
shibaさん  2007年07月17日 01:11
ブログ開設おめでとうございます。やはりテーマを絞ったほうが、人々にアピールしやすいですよね。相互リンクも歓迎します。ぜひURLを公開してください。
管理人さん  2007年07月18日 16:15
ルノさん
ども有難うございます。初挑戦で試行錯誤状態ですので恥ずかしいなぁ〜(汗)。とりあえず↓
http://blogs.yahoo.co.jp/shiba_skirt/13233342.html

です。まだまだ何も無いブログですがどうぞ宜しくお願い致します。

そう、トラックバックの意味を調べ、こちらのトラックバックURLを私のブログに登録させてもらいましたが、使い方はこれで合ってるのか?少々心配です…違っていましたらお許し下さい。ご指摘頂ければ即、訂正いたします。どうも使い方が今ひとつピンと来なくて(汗)。
shibaさん  2007年07月18日 22:40
何事も、案ずるより産むが易しですよね。
今後の発展が楽しみです。ぜひスカートファッションの充実に努めてください。
実はヤフーブログは見たことがありませんでした。別人格でヤフーを利用しているので、ログアウトして閲覧しないと名前が残ってしまい、ちょっと困惑・・・。
管理人さん  2007年07月19日 22:36
ルノさん、早速私のブログにコメント頂きまして誠に有難うございました。

ありゃりゃ、トラックバックも出来てる?何だか恥ずかしいですね。これでよろしいでしょうか?ルノさん。また遊びにいらして下さい!!ではでは〜
shibaさん  2007年07月19日 22:48
ルノさん、ブログにお越し頂きまして有難うございます!やはりコメントを頂けるってのは嬉しいです、心強いですね!!

あはぁ〜ヤフーIDは後からでも複数作れますよ。親IDがあって、子ID…私は子IDを2つ持っています。利用するサービスによって使い分けています。つまりブログ用のIDでやっています。一度お試しあれ!!
shibaさん  2007年07月21日 23:35
ルノさんこんにちは!
おぉ、トップページのブログリンクに…どもありがとうございます。私の方にもと思っているのですが、うーん何だろ、何処で紹介したらいいのかわからず〜残念ながら何もしていません。

いいところがみつかり次第、リンクさせて頂きますのでどうぞ宜しくお願い致します!
shibaさん  2007年07月24日 23:58
どうも私ばかり書いてはご迷惑かもしれませんが、そのうちさまざまなご意見が集まってきますよ。あちこちで宣伝しまくるずうずうしいかたではないと思うので、一定の時間が必要でしょうね。
ヤフーIDはふたつ持っていまして、管理が面倒で、ひとつはメルマガ受信専用。このごろヤフー好きになりかけてるわたくしですが、こういうのはあまり使いこなせていませんねえ。
ルノさん  2007年07月25日 18:37
いえいえルノさん、とんでもありません!大歓迎ですのでまた宜しくお願いしますよ!!

うーんアクセスは自然に任せます。まだまだ理解しがたいって人が多いと思いますので、ひっそりと自己満足?運営です。

ヤフーブログは「ファン登録」をするとその人達しか見られないように投稿出来るようです。IDを上手に利用すれば可能に〜あぁ、その前にファン登録してもらえるかが問題だった(爆)。

今日はルノさんの方へ先にカキコしちゃったよぉ〜!
shibaさん  2007年07月25日 22:53
昨日白のプリーツスカートを買いました。ソロのブラウスとセットで購入しました。家で試着するとパンティの色がすけて見えるのですが。ソロのパンティにするかカラーのパンティにするか迷っています。
原価図さん  2007年07月31日 12:09
あらぁ〜ルノさん、夏休みですか?ルノさんこそ楽しい夏を!しかしチト寂しいですねぇ。とりあえず留守番してますよ(笑)。

原価図さん、目立たないようにするなら同色でしょう。しかし迷われているということは実はカラーを履きたいんでしょう。難しいねぇ〜
shibaさん  2007年07月31日 23:38
おぉ、1ヶ月ぶりの書き込み〜時が過ぎるのは早いものです。

9月になりましたので、留守番は帰りますよぉ〜そろそろルノさん登場か?(笑)。

shibaさん  2007年09月02日 12:43
どうもご無沙汰しております。本文はどうにか復帰したもようです。

原価図さんはきっとカラーをはいてお出かけになったでしょうね。
ルノさん  2007年09月07日 23:44
>原価図さんはきっとカラーをはいてお出かけになったでしょうね。

うーん、多分そうでしょう。私としてはどんなブリーツスカートなのか気になりますね(笑)。
以前コメントした際はブリーツスカートなんて眼中になかったですから。機会あって穿いてみるとなかなかよかったです。いや、ハマってしまったというのが正解かもしれません。

ではまた宜しくです〜。
shibaさん  2007年09月09日 23:38
セパレートの網タイ、ニーハイにミニで連日出かけています。
よく行く店では、最初の頃とは違ってもう当たり前の日常って感じで、
普通に応対してくれます。季節も変わり始めたので、ブーツや膝丈も
そろそろですね。女性の様に生足でサンダルはさすがに無理かなと
思いつつも、ロングでは暑いし夏場は色々悩みます。
寒くなればフツーにタイツとかで出かけられるので楽しみです。
traviataさん  2007年09月12日 02:24
こちらはご無沙汰になってしまいましたね!

そう、ルノさんに報告!…といっても既にご存知かも?以前、ここにコメントしてみえたttさんが、私のブログヘお越し頂いていますよ。

嬉しい事です…有難うございました!
shibaさん  2007年10月09日 23:22
ttさんにとっては居心地のよい場所が得られ、またshibaさんのブログ運営が好調で、ほんとうに喜ばしく思います。
ヤフーブログのいいところは、ポータルページが充実しているのと、SNSに似た機能があって仲間が集まりやすいことでしょうか。
違った意見を持った人がいても、それぞれの立場を尊重して活発な議論を交わすことができるのがブログの醍醐味ですね。
今後ますますのご発展を期待します。
ルノさん  2007年10月10日 18:31
ルノさん、こんにちは!

いやぁ〜好調かどうか…(汗)しかし過激なタイトルからしますとまずまず?

いい方が殆どですが、無礼者も中に入るようで…ルノさんはHPとか運営されてみえますので、そういう点では大変ですね〜しみじみ。

はい、お互いに発展していきましょう!
shibaさん  2007年10月10日 23:09
こんにちは。

もう〆切りました?
今頃ですが、私もホンの通りすがりのモノです。
自分のブログのリンク元を辿って「男性用スカート」という検索結果から来てしまいました。

ちょっと感動しています!
とても盛り上がっていますね。
同じ「男性用スカート」の話題でも、うちのと全く違います。
コメントまだ全部読んでいませんが、これから楽しみに読ませて頂きます。
では。
エスツェットさん  2007年11月16日 21:21
エスツェットさん、ようこそ。ほそぼそとながらサイト内ベスト5にいるページです。
『ちょっと感動しています!』から男性だと思ってしまいました。
女性のスカート離れと関連があるかどうかはともかく、世にはスカート好きの殿方がけっこう多いのですよね。
こちらのブログもぜひご覧くださいませ。
http://blogs.yahoo.co.jp/shiba_skirt
ルノさん  2007年11月18日 21:10
やっぱり、スカートが好き!
毎日、ミニで出歩いています。
寒いのでタイツ重ね穿き。この季節でも生足やストッキングの若い女性を見ると元気だなぁと感心してしまいます。
スーツのおじさんや、パンツのおねえさんは
何となく季節と戦ってる感が無く、自然とは調和的で良いのでしょうが、元気が足りないように感じるのは、私だけでしょうか?
子供が足を出して歩き回る様に、老化に抵抗して戦い続けたいと思うこの頃です。
traviataさん  2007年12月04日 02:41
ルノさん、こんばんは。
先日は拙ブログに起こし下さり、コメントまでして下さって有難うございました。
その後、traviataさんやshibaさんも来て頂いて、何かお友達が増えて嬉しいです。

最初この記事しか読んでなかったのですが、今カテゴリー欄を拝見してとても楽しそうなので、これからボチボチあちこちを見せて頂くつもりです。
そんな訳で、うちのお気に入りブログに入れさせて頂きました。
事後承諾になってしまうのですが、よろしくお願い致します。

エスツェットさん  2007年12月11日 01:56
管理人としてはなかなか手が回らないというか、しばしば放置状態になったりするブログなのですが、traviataさんやshibaさんをはじめとして、多くの方に支えていただいていることをたいへんありがたく思います。この記事ではコメントが123にもなったんですねえ。それをよそで数えたかたがいらっしゃるとは・・・(ため息)。エスツェットさん、ほんとうにありがとうございます。お気に入りに加えてくださって感激です。また、traviataさんやshibaさんと意気投合したみたいで、嬉しく思います。うちはスカート記事は2つしかありませんが、発展力という意味で、スカートというアイテムはすごいですね。話戻って、traviataさん、私が子どものころは冬でもミニスカート+ソックスでした。今でも寒さに強い体質は残っています。これからでも鍛えればじゅうぶん強くなりますよ。
ルノさん  2007年12月12日 22:27
サザエさんのワカメちゃんの頃って、パンツの見える丈が
常識だったとか。 確かに古いチアリーダーの写真などでは、
最初からパンツがはみ出ているのを確認してびっくり。

タイツ2枚重ねでも寒いのにこの時期でも生足のお嬢さん方には、
どう足掻いても敵いません。次のお題は『タイツを穿く男たち』
なんて、如何でしょう?
traviataさん  2007年12月13日 01:38
ルノさん、毎度こんにちは!

ここの書き込みは久々ですね…といっても10月が最後かぁ。

ttさんに引き続きまして、エスツェットさんもルノさんのブログを通じてお越し頂けました事を、お礼申し上げます。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!
shibaさん  2007年12月17日 00:09
冷え性は女性の宿痾なので、無理してる生足娘も多いんじゃないでしょうか。traviataさんのタイツは黒だと思いますが、海外では白が人気らしいです。以前「なぜ男は白いタイツが好きなのか」てなテーマで書こうとしたことがあったけど、あほらしいのでやめました。

このようなほそぼそ記事でも、いつの間にか複数ブログの輪の一部を担うことがあると知り、なんだか光栄に感じます。世の中には飽きて放置されたブログもありますが、続けていればいいことがありますね。わーお、更新が滞ってる。
ルノさん  2007年12月20日 18:51
ルノさんに挑発されて今日は白タイツで出歩いて見ました。
足元がやけに強調されて、ちょっと恥ずかしかったです。
traviataさん  2007年12月22日 22:30
ルノさん、はじめまして!
知り合いから、このページを紹介されて、早速やってきましたw

私も大のスカート派で、この数年、ズボンというものを穿いたことがありません。
最初は家の中だけだったのですが、そのうち、コンビニに行ったり、スーパーに行ったりしているうちに、気づいたら、まったくズボンを穿かなくなってしまってました^^;
会社も、(しぶしぶ?)スカート通勤を了承してくれていて、非常に恵まれた環境で、快適に生活しています。
ごくたまに、「下着も女性用ですか?」って聞かれることがありますけどww

私も、スカートを穿くようになった当時は、外出なんてとても・・・という状態でしたが、当時お付き合いしていた女性に、「女だってズボンはくんだから、男がスカートはいてもおかしくない」といわれて、恥ずかしさが吹き飛んだのを憶えています。

最近じゃ、女装のガイドブックなんてものも出てきて、男性がスカートを買いやすい世の中になってくるのかもしれませんね。そうなると、男性サイズのいろいろなスカートが普及していくかも知れないと、期待してたりします。
ですけど、その一方で、スカートを穿く男性=女装嗜好者という誤解が、ますます定着してしまうのではないかと、少し不安ではあります・・・
すずおとさん  2007年12月27日 00:48
白タイツ実践なさったのですね、traviataさん。
高貴なイメージがあってなかなかいいと思うんですけど。足元だけ目立つのを防ぐには、帽子や靴にも白を配置してはいかがでしょう。


すずおとさん、ご訪問ありがとうございます。スカート一筋の人生を貫けるとは、ほんとうに恵まれていますね。それも人徳の賜物でしょう。
そんなふうにまわりの理解が広まっていけば、同じような望みを持つ方々も気軽にチャレンジできるようになると思います。
ただ、わざわざ「理解」してもらわなければならない現状である以上、まだまだ道のりは厳しいようです。地道にアピールして、女装との違いを根気よく説いていくことも必要ですね。
ルノさん  2007年12月28日 22:41
新年あけましておめでとうございます!
昨年はかなりお邪魔しましたが(汗)、今年もどうぞ宜しくお願い致します!!

あっ、すずおとさんだ!
>知り合いから、このページを紹介されて、早速やってきましたw
えっ、その知り合いさんとはどなたなんでしょうかねぇ?ちょっと気になる…(笑)。

私の方にも書きましたが、筋金入りのスカート愛好家でいらっしゃる…私は足元にも及びませんね、これは…いろいろ教わることも多そうです!これからも是非遊びにいらして下さい!えっ、どっちのブログへってか?そりゃぁ〜もちろん両方ですね(笑)。

shibaさん  2008年01月01日 23:53
ご丁寧な新年のご挨拶ありがとうございます。shibaさんにはいろいろと盛り立てていただき、たいへん感謝しています。これからもファッションとブログをエンジョイしていただきたいと思います。
昨年は想像していた以上にスカート実践の男性が多いことを知った年でした。この先どのように人々の意識が変わっていくのか楽しみです。
ルノさん  2008年01月02日 22:59
あけましておめでとうございます^−^

>地道にアピールして、女装との違いを根気よく説いていくことも必要ですね。
そうですね。いくら口で女装ではないと説明しても、本当に理解してくれる人は、まだ少ないと思います。
ワンピースのような長尺のセーターと、ジーパンの重ね着って組み合わせなら、結構見るんですけどねぇ。

>えっ、その知り合いさんとはどなたなんでしょうかねぇ?
いや、たまたまネットサーフィンしてた知り合いが、ルノさんのページを見つけたのがきっかけなので、たぶん、皆さんのお知り合いの方ではないと・・・^^;
すずおとさん  2008年01月04日 04:12
すずおとさん、今後ともよろしくお願いいたします。またshibaさんやいろいろな方々とも交流が深まっていけば嬉しく思います。日常さりげなくスカートを着用する人々が徐々に増えて、以前に比べたら歩きやすい世の中になりつつあるのではないでしょうか。ウェブ上で好意的に取り上げる人も出てくるし、そうそう、あんな記事があったよと知らせ合ったりすることで、理解の輪が広がっていくに違いありません。
ルノさん  2008年01月09日 23:49
去年の秋位から、男性の間でもスカートがとても流行しているそうですよ。
かつては女装やオカマとカンチガイされる事も多かったみたいですが、最近では街中でもかなり散見するようになり、インターネット上でも、男性に人気のスカートを販売している所が数多くある様です。
エビワラーさん  2008年01月10日 06:41
エビワラーさん、情報ありがとうございます。きっとその通りなんでしょうね。「メンズスカート」「男 スカート」などで検索する人もたくさんいるようですから。
私は見かけたことはありませんけど、自信を持って着こなしている人なら違和感はないはずと思います。
ルノさん  2008年01月10日 23:36
買い物も食事も、普通にスカートでOKです。
賃貸マンションなので自宅を出入りするときだけは、ちょっとどきどきしますが。
最近食べすぎでウエストがきついのが悩みです。
traviataさん  2008年03月25日 03:33
 名前は女名ですが、生れながらの男です。スカートの初体験は中学に入学した時に見た通学スカートに興味を持ち異常に穿きたくなり、放課後の部活中の女の子のスカートを穿いたとき、足の開放感で頭が真白になりました。それ以来家でもスカートを穿くようになりました。もちろん家族にもカミングアウトして僕のスカートは認知されました。
 スカートは女のものだと思って好きなのに穿けない男が多いと思いますが、我慢する事はないと思います。家族に理解を求める事により問題は解決するはずです。
 スカートファンの男は堂々とスカートを穿いてメンズスカートを普及させましょう。
加藤 育子さん  2008年04月09日 10:41
こんにちは。加藤育子さんはスカート以外の婦人服もお好きなほうではないかと推察します。いずれにしてもご家族に認められているのは幸せですね。
私個人はスカートにそこまで愛着を持つ(こだわる)男性の心理を完全には理解できません(ズボンもスカートも、形の上ではたいした違いはないのだし)。だからってそういうことを認めないとか軽蔑するということではありません。世の中には自分が理解できないことや気に食わないことを問答無用で排除したがる人間が多いことが問題だと思っています。
ルノさん  2008年04月09日 22:19
こんにちは〜ってかなり久々にここを拝見しました。
ブログに障害が出ていたようで心配しておりましたが、復旧して何よりです。結構長期間?でも元が駄目なんではどうすることも出来ませんね。

うーん、実は結構(?)おみえになるんですねぇ〜。きっかけはともかく、穿きたいという思いは同じですね。

加藤育子さん、はじめまして!私が何者かは既にご存知でしょうか?(笑)わからなければ下のトラバをクリックしてみて下さい。

>スカートは女のものだと思って好きなのに穿けない男が多いと思いますが、我慢する事はないと思います
そうですね、しかし家族には理解を得られても、家の中限定でならという人たちが結構おみえになると思います。加藤さんはそのあたりはどうなさってるんでしょうか?家の中のみ、それとも…。

>スカートファンの男は堂々とスカートを穿いてメンズスカートを普及させましょう。
はい、試行錯誤ですが既に実践モードに入っておりまするぞ!

shibaさん  2008年05月04日 23:47
こんにちはshibaさん。
新たなスカート談義が発展するとしたら、嬉しいことです。が、ブログ障害の多発で見放されてしまって、訪問者はだいぶ減ったようです。
この件ではいろいろとご心配をおかけしまして恐縮しています。現時点でもコメントが反映されていないのは困りものです。カリカリしてもしかたないですけど。
ルノさん  2008年05月06日 23:05
ルノさん、こんにちは!

>新たなスカート談義が発展するとしたら、嬉しいことです。
非力ながらお手伝いくらいなら出来ますので宜しくお願いします!

ブログの不具合は元が原因ですから、ルノさんは何も悪いことはありませんので堂々としてて下さいな!

ではまたお邪魔します…。
shibaさん  2008年05月07日 22:57
うぅ、最近ルノさんどうされたんでしょうか?

たまにはお姿(?)拝見しないとさみしいでございますぅ〜。

最近は季節柄、あまりロングは穿かず主に膝丈やミニ丈を穿いています。時々はズボンも必要な時に穿きますが、何処に行ったか捜索しないと出てきません…といいますか、時もありますよ(笑)。

shibaさん  2008年06月14日 22:17
一番最初の書き込みへの古いレスになります(笑)
アメリカでスカートで逮捕されたとか本当ですか?

自分は今アメリカじゃないけど、カナダのバンクーバーにいます。
かなり短いスカートでどこでも出歩いてるけど何も問題ありませんよ。
警察の人とも何度もすれ違ってますがなんの問題もありませんよ。
逮捕とかあり得ないと思いますけど、どうでしょう?
リンクさん  2008年08月25日 17:49
時々、お邪魔してはいるのですが…ルノさん元気してみえるかな?

リンクさん、はじめまして!私では役不足でしょうが宜しくです。

>アメリカでスカートで逮捕されたとか本当ですか?
スカートを穿いただけでは何の罪にもなりませんので、それにプラス何か犯罪をしたんだと思います。

日本で過去のニュースの見出しです〜
「スカートをはいた男が!」 ○○電器社員、女子○生姿になって女子○学生に…

このように書かれますと、あたかもスカートを穿いた男は危険である、スカート男が捕まった〜という意識を植え付けられてしまいます。報道側にも問題ありと思います。

ちなみに日本でスカート男が単にウロウロしてても捕まりませんよ!経験者談!!(笑)

>かなり短いスカートでどこでも出歩いてるけど何も問題ありませんよ。
へぇ、リンクさんは男性…なんですよね?カナダでは何の問題も無く普通に穿けてしまうんでしょうか?

そかぁ〜世界は広いですねぇ〜!!
日本でも穿けますが、現状では頑張って穿かないと無理な気がしますね。

shibaさん  2008年09月21日 00:10
ではここらで私も2年以上前の話に手遅れなレスを(笑)

精神異常者と「みなされる」人間が必ずしも精神異常者だとは限りません。
人のことを精神異常者と断定する側の人間が精神異常者である可能性も世間では多々あります。
エスツェットさん  2008年10月23日 02:40
shibaさん、皆さん、長らくご無沙汰しまして、まことに申し訳ございません。インターネットもほとんどできない状態だったのですが、徐々に以前の状態に戻していくつもりです。

リンクさん。
一番上のコメントをお書きになった方はとっくに逃亡して、真偽のほどは不明です。
アメリカは非常にリベラルな国であるとともに、非常に旧弊な一面(進化論の否定や中絶反対など)も持っていますから、何が起きても不思議はないような気もします。その点我が国では、shibaさんがおっしゃるように、確かな犯罪が伴わない限りお縄になることはありませんよね。
カナダではどうなのか知りませんが、逮捕とまでは行かないでしょう。ぜひご自分のおしゃれを貫いてください。

いずれにしても、精神異常者扱いはあんまりだと思います。エスツェットさんがおっしゃるように、『人のことを精神異常者と断定する側の人間が精神異常者である可能性』も多いでしょうね。
ルノさん  2008年12月09日 16:42
こんにちは!

おぉ!ルノさんだぁ!!どうもご無沙汰です。
とにかくお元気そうで何よりです。

実は毎日〜とはいきませんが時々はお邪魔していましたよ。

いろいろおありだったようですが、またルノさん節の投稿を楽しみにしています。

そうそう、相変わらずスカートは穿いてますよ(笑)。

ではではまた〜。
shibaさん  2008年12月15日 00:37
shibaさん こんにちは。
いつまでも見捨てずにいてくださって感謝です。
スカートはshibaさんにとって人生の必須アイテムとなり、もはや飽きるとかやめるという選択肢はないのでしょうね。私はとうに飽きてはかなくなりましたが。
ルノさん  2008年12月28日 20:27
ジャストインタイム!(笑)

ルノさんのしっぽを見ましたぞ!ってつい先程、コメントなさったんですね、どもです!!

>いつまでも見捨てずにいてくださって感謝です。
いえいえとんでもございません、こちらこそです。

>もはや飽きるとかやめるという選択肢はないのでしょうね
あはははっ、そうですねぇ〜以前も書きましたけどハマりますと、とことんするタイプなので…それがいいのか悪いのかですけどね。

>私はとうに飽きてはかなくなりましたが。
あれま!そうなんですかぁ。
男のスカートが普通になる世の中が来たら、その時には既に飽きてズボンはいてたりしてね…?(笑)さて、どうなることやら…。

私のブログもおかげさまで少しづつにぎやかくなってきました。また時間がございましたらいつでもお越し下さい!!
shibaさん  2008年12月28日 21:58
こんにちは。

ルノさん!かなりのご無沙汰です!!
うーむ、新しい投稿にコメントが出来なくなってしまったものですから、ちょっと足が遠のいてしまいまして…(汗)。

でもそうされました理由もわかっていますので…難しいですね。

それにしましても時は流れています!初めてお邪魔しましてからもうすぐ丸3年になるんですね。

さて、今日は…
「男性がスカートを穿く事…についてのアンケート」
なるものを作ってみましたので、失礼ながらURLを貼りにお邪魔しました(汗)。
http://enq-maker.com/ciFQD5T

初めて作ったアンケートですので、イマイチな部分もあると思いますが、お時間がありましたらのぞいてみてください。

…って除かれたりして?(大汗)
日本語は難しいですねぇ(笑)。
shibaさん  2009年11月18日 22:27
こんにちは。
たいへんご無沙汰してしまいました。おまけにこの記事もなおざりで・・・すみません。
shibaさんのブログがますます充実していくのに比較したら情けない状況です。

アンケートはすでにのぞいていたのですが、まだ投稿していません。肯定派がほとんどなので、あまのじゃくな私としましては、心にもないことを書いて1票投じようかと思っていたりして。
ルノさん  2009年11月20日 12:46
こんにちはです!

ルノさんみぃ〜つけたっと!!(笑)
はい、ご無沙汰でしたね。お元気にされてみえます様でよかったです。

>ブログがますます充実していくのに
あはぁ〜管理人よりも、お越しいただいている人達に恵まれています。それで続けられるって感じですね、嬉しい限りです。

>比較したら情けない状況です
いや、内容はルノさんの方が充実しているでしょう!私なんぞは思いつきでポンポンと書いて(叩いて)いるだけですから。

>アンケートはすでにのぞいていたのですが
それはわざわざ有難うございます!

>あまのじゃくな私としましては、心にもないことを書いて1票投じようかと思っていたりして
そうですね、今のところ否定派ゼロ!なんてことは有り得ませんのでねぇ〜これからが怖いかも?
はい、ルノさんの1票もお待ちしております!!
shibaさん  2009年11月23日 23:20
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

今年は
「スカート男」
にとって、どんな1年になるのかなぁ〜楽しみです。

投稿を拝見しまして、こちらからとなりますがアドバイスを…
ヤフーオークションですが、落札に関しましては手数料等は一切かかりません。但し会員の登録内容によって、入札できる上限金額があります。
http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/introduction/cost.html

是非一度、チャレンジされてみてはいかがでしょうか?私は出品も落札もしていますよ!時には面白いです、掘り出し物があったりして。
shibaさん  2010年01月02日 07:32
おめでとうございます。
楽しみですね。大ブレイクの予感が?

オークションについてアドバイスいただきありがとうございます。
いろいろ買う余裕がないから、出品だけしたかったんですけど・・・そういえば、時間と心の余裕もないんでした。将来の課題とします。
ルノさん  2010年01月04日 19:29
早く学校の制服にも男性用のスカートを入れるべき
ブラジャーをしたほうがいい。
yamadaさん  2010年02月11日 14:59
こんにちは。
いろんな考えの人がいるのは事実ですね。
ルノさん  2010年02月12日 21:23
ルノさん!ご無沙汰しておりますがお元気でお過ごしでしょうか?

昨年から2つ、スカート男に関するアンケートを作ってみました。宣伝を兼ねて(汗)URL貼らせてもらいます!

男性がスカートを穿く事…についてのアンケート
http://enq-maker.com/ciFQD5T

「スカート男(子)」…の皆さんにアンケート
http://enq-maker.com/eJBPRaY

最初の方はどなたでも参加可能です!
2つ目の方はスカート男限定です。

少しでも多くの皆さんに参加していただきたいと思っています。

すみません〜ちょっと場所をお借りしてしまいました。

また宜しくお願いいたします〜!!
shibaさん  2010年08月12日 20:09
こんにちは、shibaさん。相変わらずスカートパワー全開ですね。
アンケートの回答もたくさん寄せられていて、世間の関心の高さがうかがえます。

アンチスカート派のわたくしですが、この猛暑に負けまして、家ではスカート、というよりワンピースばかり着ています。ウエストが楽だし、風通しが良くてよろしいですよ。shibaさんもワンピースを試してみませんか。
ルノさん  2010年08月13日 21:06
おぉ!ルノさん〜お元気そうで何よりです!!

>相変わらずスカートパワー全開ですね
あはははっ、空元気なだけですよ〜(苦笑)。

>アンケートの回答もたくさん寄せられていて
最初の方はちょっと贔屓目な部分が多そうで何ともですが、カウンターはそこそこ動いていますね。

最近作った方がアクセス数多くて関心を持っていただいているのかなと思います。回答数が少ないのはまだ絶対数が少ないので仕方ないなと。

>この猛暑に負けまして、家ではスカート、というよりワンピースばかり着ています
いやーホント暑いです。どうしてこんなに暑いのか〜♪と替え歌にしたいくらいです(苦笑)。

>ワンピースを試してみませんか
ルノさんにそうおっしゃわれますと…少し考えます…って!?
あるブログでスカートを穿く男について賛成という記事を見つけましてコメントしましたところ、そこの管理人さんからも
「ワンピースに挑戦されてみては?」
と言われましたことを思い出しました。

どんな感じのものが似合いそうですかねぇ〜と質問しちゃったりして?

オイオイ、そんな質問してしまってルノさん困っていないかなぁ〜(汗)。
shibaさん  2010年08月14日 23:30
えーと、とっつきやすいのは、Tシャツをすとんと長くしたようなタイプのものでしょうね。

背中ファスナーには抵抗があると思いますので、たとえば、前ボタンのシャツブラウスにひだスカートをくっつけたようなデザインなど、無難でよろしいのではないでしょうか。私も中学生のころよく着ていました。
ルノさん  2010年08月17日 22:16
こんにちはです!

どもどもアドバイス有難うございました!
うーむ、なるほどです…参考にさせて頂きます。

>Tシャツをすとんと長くしたようなタイプのものでしょうね
俗に言う「ロングTシャツ(ロンT)」みたいな感じかなぁ。腰の辺りにベルトを巻いてと…

ちょっといろいろ気にして探してみます〜!
shibaさん  2010年08月23日 23:26
はじめまして、こんにちは。

最近スカートをはきはじめた男です。

メンズスカートのつもりで外出したら女の人を見る目ががらっと変わってしまって驚きました。

それまである種フェチな嗜好があったのですけれど、それがどこかへ行ってしまったのです。

---
ワンピースも興味あるけど(すでにパジャマはワンピース形)、どれも着丈が短いので自分で作るしかないような。形はシャツワンピだと抵抗なく着れそうな気がします。

n100さん  2011年03月27日 20:46
n100さん こんにちは。
着るものが変わるだけでがらっと新鮮な気分になったということでしょうね。実を言うと、女性には男性におけるスカート的存在の服飾品が思い当たらず、ある意味うらやましい面もあります。
ご自分で服を作れるなら好きなデザインを選べていいですよね。ぜひワンピースも体験なさってください。

なお、スカート男子の増加ということで、先駆者のshibaさんもきっとお喜びのことでしょう。
ルノさん  2011年03月28日 18:40
ルノさん こんにちは。早速コメントいただきありがとうございます。

>ある意味うらやましい

そういう考え方もあるのですね。

今日はあるお店で試着を断わられて少しへこんでいます。
n100さん  2011年03月28日 21:52
おやまあ、断られましたか。店側もせっかくのお得意様獲得のチャンスを逃したかもしれません。が、試着だけなら買わずに済ませることもできますから、それを見ていた女性客が、男性の試着したスカートを買いたくないと思うリスクを考慮した可能性も・・・。同じ男性でも、ヨン様が(って、古いかな)はいたスカートならば高値で売れるでしょうが。うーん、世の中、不公平。
ルノさん  2011年03月29日 11:58
そのときは他にお客はいませんでした。お店の人にとって想定外だったのでしょう。妙に元気のいい男主人がいることにさいしょ違和感を覚えたのですけれど、頭がいっぱいで気がまわりませんでした。
n100さん  2011年03月29日 22:55
ははあ、「男主人」でしたか。スカートに関して、男性は女性よりも保守的な気がします。女店員さんだけなら大丈夫だったかも(?)。
ルノさん  2011年04月01日 16:04
たしかに最初にスカートを購入したお店は、女店員さんが丁寧に応対してくれました。私がはじめてではなかったのかも知れませんが。

n100さん  2011年04月02日 21:42
最初にスカートを購入したお店の「男主人」さんとは、他の趣味のお話をいろいろしたり、入荷したばかりのスカートを試着させていただいたり。

東京帰りだと聞いた気がするので、彼の地ではこのようなお客も珍しくないのかも。
n100さん  2011年04月28日 20:47
私はスカート男性を実際に見かけたことがないのですが、それも地方に住んでいるからかもしれません。街の中心部を歩いても、人の絶対数が東京とは段違いですし。とはいえ、東京でもまだまだ珍しいほうではないのでしょうか。
それはともあれ、理解の深い店主さんや店員さんと知り合えたのは良いことですね。
ルノさん  2011年05月01日 06:53
今日、とある地方都市のデパートのファッション系ビルに行きました。お目当ての店は、3人の店員が機械的に「いらっしゃいませ〜」と繰り返すだけの煩い所でした。

別の階を歩いていると、見憶えのある服が..。セールになったら買おうと思ったら売れていたスカート。お店の人も私に気付いていろいろ説明してくれます。巻きスカートだったので、その場で巻き付けてもらいました。鏡の前に立つと、ふぅわりといい感じです。

男の人でも買っていかれる方がみえますよ、という話が聞けました。曰く、ズボンの上に巻いて、とか浴衣感覚で、とか勧め方が上手ですね。
n100さん  2011年05月14日 23:39
n100さん こんにちは。
狙っていた品を買えてよかったですね。
お店にも店員さんにもいろいろあるんですねえ。また、男性のスカートが全国的にだんだん珍しくなくなってきているのもほんとうみたいですね。
今年は例年以上にクールビズが浸透しそうなので、真夏にはスカート男性を目にする機会が増えるかもしれません。
ルノさん  2011年05月21日 05:45
ルノさん こんにちは。
スカートにもだいぶ慣れて来たので、思い切って新しい服屋さんへ行ってみました。かなり緊張したのですが、お店の方から勧めてくださり試着することができました。プリーツスカートははじめてだったのですけれど、好きな形だということがわかりました。色が好みでなかったので見送ってしまいましたが、穿いた感触は素敵でした。

その勢いでいつぞやの店にも行ってみたのですが、店先で暇つぶししているオヤジの一瞥で入る気が雲散霧消しました。
n100さん  2011年06月12日 02:19
こんにちは。
そんなふうに、新しいお店を開拓していくのって、ちょっとわくわくする気分でしょうね。
プリーツスカートは男性にとってとっつきやすい形だと思います。四角ばっていて、フェミニンな要素が少ない感じだし。ボックスプリーツの巻きスカートなど、はきやすくて男性向けですね。
ルノさん  2011年06月15日 08:18
おはようございます。

またまた新しいお店へ行きました。
試着をお願いしたら、お店の方が笑顔で応対してくださり、大変楽しい時間を過ごしました。今回は男性用の商品を着せてもらったのですが、長さとデザインから和服の着流し風で、実にいい感じでした。

スカートを穿いている男性であるにもかかわらず、こんなに親切に応対してくださるお店が存在することを知ると、おかしな対応をするところと無理して付き合うなんて時間の無駄以外の何ものでもないという結論に達しました。
n100さん  2011年06月16日 04:27
こんにちは。
探せばいいお店はたくさんあるんですよね。そして客には選ぶ権利があります。
当然ながら店側にだって選ぶ権利はありますが、それを行使していたらつぶれかねない時代なんですから。
ルノさん  2011年06月26日 18:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/996179
※宣伝色の強いトラックバックは歓迎されません。
※トラックバックには言及リンクが必要です。

この記事へのトラックバック

私のスカート記
Excerpt: はじめて「ブログ」に挑戦!それにしてはチト過激なタイトル?私自身の日記のようなものですから…まぁいいという事で(汗)。 今はどんな方が訪問されるのかドキドキです! 本当は2007.07.07...
Weblog: 男でもスカート穿いてるぞ!
Tracked: 2007-07-18 22:29